2016.10.9−11 登山

奥又白池は前穂高岳の東にある小さな池。前穂北尾根の眺めが良く、池に映る姿は美しい。秋の紅葉の頃がお勧め。反対側には蝶ヶ岳から常念岳にかけての稜線を望むことができる。登路は徳沢から途中までは涸沢に向かうパノラマコースと同じで奥又白谷を登り、分岐から中畠新道を松高ルンゼ沿いに登る。分岐直後の尾根末端の岩場以外は特に難しい箇所は無い。奥又白池から更に北尾根の5・6のコルを通って涸沢に至るバリエーションルートもある。

    (この山行の満足度  良い)  


奥又白池(おくまたしろいけ)--標高2470m--長野県

→奥又白池  →景観、行程地図  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント