2006.9.2−3 登山

日光白根山は奥日光の一番の奥にある。奥白根山と呼ばれることもある。日光連山で一番標高が高いだけでなく関東地方全体でも最も標高が高い。シラネアオイの咲く6月も良いらしいがマルバダケブキが咲く8月下旬も捨てがたい。五色沼、弥陀ガ池の二つの池もきれい。西側の丸沼スキー場のロープウェイ山頂駅、または北側の菅沼からが最も近い登山路。その他の登山路として、東側の湯元温泉からは中ツ曽根の尾根を登るものと湯元スキー場を起点に前白根山を経由するものの2本、北東側の金精峠からのものがある。

    (この山行の満足度  良い)  


日光白根山(にっこうしらねさん)--日本百名山--標高2568m--栃木県・群馬県

→日光白根山  →景観、行程地図  →展望


  1. 登山行程
  2. ワンポイント