1998.10.9−10.10 登山

黒姫山は長野市の北、妙高山の南にある。中央の小黒姫と外輪山からなるコニーデ型の複式火山。外輪山の方に最高点がある。カルデラ部には大池と七ツ池が有って変化をつけている。妙高、戸隠などと並んで北信五岳のうちの一つに数えられる。今回は南側の種池から新道を経由して山頂へ行き、東の黒姫高原スキー場側に下りた。

    (この山行の満足度  まあまあ)  


黒姫山(くろひめやま)--日本二百名山--標高2053m--長野県

→黒姫山  →景観  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント