2009.10.11−12 登山

鬼怒沼山は日光と尾瀬の中間、鬼怒川の水源部にある。山頂直下の鬼怒沼湿原は、標高2000mを越える位置にあり、日本でも高所にある湿原。鬼怒沼山山頂は樹林に覆われ、南側にわずかに展望がある。最も一般的な登山路は、鬼怒川温泉からバスで2時間ほどの女夫渕から奥鬼怒温泉郷を経て登るもの。他に、尾瀬入口に当たる大清水からのものと尾瀬沼からの縦走路がある。後者は健脚向き。

    (この山行の満足度  良い)  


鬼怒沼山(きぬぬまやま)--標高2141m--栃木県・群馬県

→鬼怒沼山  →景観、行程地図  →展望


  1. 登山行程
  2. ワンポイント