2012.8.19 登山

金山は百名山の火打山と雨飾山の間、焼山の西側にある。標高は雨飾山より高いのに目立たない山容で損をしている。雪が多く、山頂付近は夏遅くまで花を楽しむ事ができる。花のピークは8月中旬頃。知られざる花の名山と言った感じがする。登山道は南側の天狗原山を経て登るものが一般的。他に雨飾山、焼山との縦走路もある。

    (この山行の満足度  良い)  


金山(かなやま)--標高2245m--新潟県・長野県

→金山、天狗原山  →景観、行程地図  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント