2012.6.30 登山

日留賀岳は那須岳と高原山の間、塩原温泉の北にある。登山道は南の塩原側から一本付けられている。標高差が約1200m有り、健脚向け。中腹はブナ林、登るに従いヒノキアスナロの針葉樹林帯からダケカンバ帯へと変わって行く。山頂は低灌木の上から360度の展望が得られる。山頂には小さな神社がある。

    (この山行の満足度  まあまあ)  


日留賀岳(ひるがだけ)--標高1849m--栃木県

→日留賀岳  →景観、行程地図  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント