2009.11.29 登山

大蛇倉山は八ガ岳の東、南相木村の一番東にある。太平洋と日本海の分水嶺上に有り、南へ進むと甲武信ガ岳、北へ進めば荒船山に至る。日航機墜落事故の起きた御巣鷹の尾根にほど近い。西側の南相木ダムから踏み跡を登るか、御巣鷹の尾根から登ることができる。山頂には大きな岩が有り、西側の展望が良い。

    (この山行の満足度  まあまあ)  


大蛇倉山(だいじゃぐらやま)--日本三百名山--標高1962m--群馬県・長野県

→大蛇倉山  →景観、行程地図  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント