2002.9.14−15 登山

芦別岳は夕張地方と富良野地方との間を南北に走る夕張山地の北部にある。北海道では数少ない岩峰としてクライマーに人気がある。登山口は富良野盆地の南部の山部に、新道登山口、旧道登山口の二つがある。山頂へは旧道経由の方が時間がかかるが、途中に夫婦岩を望む点など魅力も多い。登山口からの標高差が大きく、健脚者向けの山。

    (この山行の満足度  良い)  


芦別岳(あしべつだけ)--日本二百名山--標高1727m--北海道

→芦別岳、行程地図  →景観  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント