岩手の散歩道  TOP>好きな所>七時雨

七時雨

田代山は二度赤くなる。
一度は6月中旬頃のヤマツツジの花。
山頂付近だけになってしまった。
もう一度は秋。
田代山田代山

西根側から七時雨に行く途中にある七時雨鉱泉(流霞荘)「白坂の湯」は虫刺され・皮膚病によく効くと地元では有名だ。鉱泉のホウ酸系の濃度がすごく濃い。
う〜ん、七時雨牧野の何処かから山七時雨山

またこの道沿いには七時雨牧野に入る枝道があって其処の雰囲気も良い。そしてその道沿いには目立たないが染田川の美しい渓流が見られる。
秋の染田川秋の染田川
染田川の大滝。中央の岩の苔がいい。染田川の大滝
七時雨ロマンの会設置?流霞道入り口
川を渡ると流霞道流霞道への入り口

さらに、そこより平舘側に新田一里塚がある。
6月下旬から7月終わりにかけての夜、無数のほたるが舞うのが見られる。

そして大滝よりも上流に「おしら滝(大平滝)」という滝があるそう。未確認。

暮坪川の杉滝暮坪川の黒滝(杉滝)

この黒滝は地元のお年よりに聴いた話だと「お不動様の滝」もしくは「お不動の滝」と言うそう。滝が黒ければ全部黒滝と言ったものだと。
イタヤ沢林道標識
そして黒滝とはその上流域のイタヤ沢林道沿いにある。
イタヤ沢林道沿いの黒滝イタヤ沢林道沿いの黒滝

さらに上流部には「石倉の滝」というこれより大きな滝があるそうだが、確認できていない。

七時雨牧野七時雨牧野
(放牧期間中は入れない)

七時雨に到着する寸前に右にもう一本枝道がある。その枝道をすすんでいくと奥中山高原が、さらに進むと高森高原がある。このあたりの風景もすばらしい。

僕のいつものルートは安代の五日市から七時雨にそして平舘に戻る。

七時雨:
盛岡から国道282号を北上し、西根町平舘の交差点を右折して16,7km進むと牧草地がある。私の最も好きな場所の一つ。山間に広がる静かな景色。たまに上空から人が下りてくる。夕刻に安代側から少し荒れた坂をあがり視界が開けたときは「おぉすげえー」と思わず大声をあげた。ここはイーハトーブトライアルのスタート地点でもある。近くに林道もある。晴れた日に七時雨山荘でコーヒーを飲みながら見る景色は贅沢。そして夜、キャンプ場や山荘から見える星空はものすごい迫力だった。
七時雨山荘七時雨山荘


七時雨周辺概略図
七時雨 安比 八幡平 小岩井
遠野 岩手山 葛巻 青森
大籠 一戸 建物 環状列石
七時雨写真
上へ