TOP>鉄道路線>花輪線

花輪線

いくつかの駅がむかしの風情を残さず新装された。
それを確認しようとひとまずバイクで走ってみた。
大館から好摩まで
6時間くらいで全部まわったが
なんか楽しかった。
花輪線の車窓から見る風景は
きっと良いんだろうなと思った。
そして今度は、車両がキハ52,58からキハ110に変わる。
また、少し風景が変わる。

大館駅
(おおだて)
花輪線で一番大きな駅。売店もあり、曲わっぱ協会みたいなものあり、みどりの窓口もある。忠犬ハチ公のふるさと。
鶏めし
大館駅
大館駅全体
忠犬はちこう
東大館駅
(ひがしおおだて)
昔ながらの花輪線らしい駅舎

東大館駅
東大館駅前の看板
扇田駅
(おおぎた)
国道からだと少し見つけにくい駅。比内町だけあって比内鶏の看板が多い。町並みも裕福そうに見えた。




大滝温泉駅
(おおたきおんせん)
温泉街の一番奥?に有るように感じられたひっそりとした駅。駅前に並ぶサクラの木は年代を感じさせてくれる。いい雰囲気の駅。







十二所駅
(じゅうにしょ)
町並みをすこし見下ろす所にある駅。







沢尻駅
(さわじり)
知らないと通り過ぎかねないところに有る駅。車でも往来は反対側からしか出来ない様子。通りに近いが気が付くのはなかなか難しいのかも知れない。
一発で見つけたときは少しうれしかった。




土深井駅
(どぶかい)
花輪線の駅の中で見つけるのが難しい駅のひとつ。通りから地名の看板をみて適当に折れていったら偶然あったような駅。標識はなかったように思う。いい駅でした。


末広駅
(すえひろ)
国道を一本南に入った通り沿いにある駅。線路向こうでは青サギが3匹ほど羽を休めていた。

寄り道
大湯ストーンサークル

行く度に立派になっている遺跡公園。

十和田南駅
(とわだみなみ)
比較的大きな駅。利用客も多いのだろうか。スイッチバックの駅。列車の進行方向が途中で変わる。
渋谷弁当部

柴平駅
(しばひら)
少し変わったつくりの駅舎。田園地帯に静かにある。

鹿角花輪駅
(かづのはなわ)
鹿角の街中にある駅。

陸中大里駅
(りくちゅうおおさと)
国道282からちょっと下がるとある駅。気が付かないと行き過ぎてしまいそうなちょっと面白い所にある駅。線路がまっすぐに見えていい駅でした。

八幡平駅
(はちまんたい)
八幡平という駅。八幡平からそれほど近くないのだけれど。


湯瀬温泉駅
(ゆぜおんせん)
湯瀬温泉郷にある。

兄畑駅
(あにはた)
新しく立て直された駅舎。戸が開いていたが、閉めていれば暖房が暖かい。

田山駅
(たやま)
こちらも新しくしたらしい。ホームから振り返ったところの看板が花輪鉱山などで流行った頃の様子を少しだけ教えてくれる。

横間駅
(よこま)
安代町にある駅ながら、今まで存在すら知らなかった。高台にあって、眺めもいい。

荒屋新町駅
(あらやしんまち)
リンドウの看板が目立つ駅。
駅前の食堂がお気に入り。

小屋の畑駅
(こやのはた)
国道から細い路地を入ったところにあり、知らない人は通り過ぎてしまうだろう。それくらい国道から見えない駅。

赤坂田駅
(あかさかた)
ペンション街にある駅。ここも駅舎を新築。

安比高原駅
(あっぴこうげん)
安比高原スキー場へ一番近い駅。待合室のストーブがなんとなく懐かしい。





松尾八幡平駅
(まつおはちまんたい)
こちらも新築された駅。むかしのほうが味わいがあってよい駅だったが、機能的にはこちらのほうがいいのだろう。


北森駅
(きたもり)
岩手山がきれいに見えるいい駅。北森駅と平館駅の間の区間から列車のと岩手山をいっしょに写真に収められればといつも思う。

平館駅
(たいらだて)
こちらも最近新築された駅。僕の一番最寄の駅になる。

大更駅
(おおぶけ)
昔ながらの駅。駐車場など立派に整備されている。

廃線「松尾鉱山鉄道」跡

東大更駅
(ひがしおおぶけ)
僕が一番好きな駅。姫神山と岩手山を見ることが出来る。主張はなく、その存在がやさしげな駅。

好摩駅
(こうま)
今の花輪線の起点。いわて銀河鉄道の駅でもある。姫神山がきれいに見える駅でもある。


ところで花輪線の車両はキハ52とキハ58があって、赤白と、旧国鉄色の車両があるのは知ってますよね。僕は白赤の車両の区別がぱっと見でわかる方法はないかと「輝け!国鉄色の車両達」(花輪線関係)というサイトを運営されている方に聞いてみました。良い写真がたくさんあるので見てみてください。

一番大きな違いはキハ58は片運転台、キハ52が両運転台だそうです。キハ58は運転台と反対の入り口のドアが一番端にあって、キハ52は入り口のドアが少し中央に寄っている。
キハ58の運転台と反対側の屋根をに四角い箱のようなものが載っている。これはトイレ用の水タンクです。これがキハ52にはないそうです。(車内にあるそう。)
正面から見るとヘッドライトが真ん中一個のものがキハ52、両側二つがキハ58。

のような回答をくださいました。

これを頭に入れて車両を見てみたら・・・。違いがわかりました!
岩泉線 山田線
花輪線 大船渡線
釜石線 八戸線
IGR 北上線
田沢湖線 岩手開発鉄道
北リアス線 南リアス線
くりはら田園鉄道 松尾鉱山鉄道
花輪線写真 キハ58・キハ52
上へ