昼神温泉郷 湯ったり〜な昼神 (下伊那郡阿智村)

昼神温泉郷 湯ったり〜な昼神

  昼神温泉郷 湯ったり〜な昼神
気泡湯が心地よい大浴場
露天風呂
 昼神温泉郷は、昭和四十八年、旧国鉄の中津川線(飯田〜下呂)建設のためのボーリング調査中に湧き出した比較的新しい温泉地。財政難を理由に、中津川線は開通することはなかったが、鉄道工事による思わぬ産物は、阿智村を南信州有数の温泉地と変貌させた。
 その昼神温泉の日帰り温泉施設として注目されているのが「湯ったり〜な昼神」。平成十三年四月にオープンして以来、主に中京圏から訪れる入浴客を中心に賑わい、平成十六年二月には、オープンして僅か二年十ヶ月で入浴客が五十万人を突破する人気ぶりを誇っている。
 温泉施設は、マッサージ作用のある気泡湯を備えた大浴場、心地よい風を頬に受けながら浸かる露天風呂、バリアフリーを考慮したリフト付きの浴室(要予約)など、子どもからお年寄りまで昼神の湯を楽しめる趣向となっている。源泉は「昼神温泉四号井」(下伊那郡阿智村智里 503-386 )を使用。泉質は 単純硫黄温泉 (アルカリ性低張性高温泉)で、源泉温度は 42. 7 度、 pH は 9. 8 。

 
 昼神温泉郷 湯ったり〜な昼神 下伊那郡阿智村智里 370-1
 TEL 0265-43-4311 FAX 0265-43-4833
  下伊那郡阿智村智里付近 ( 1 / 75000 )
 [ 営業時間 ] 10: 00 〜 22: 00 (入館は 21: 00 まで)
 [ 定休日 ] 毎週火曜日
 [ 料金 ]
 ・ 入浴のみ
   大人(中学生以上) 500円、子供(小学生) 300円
 ・ 入浴とプール利用
   大人(中学生以上) 800円、子供(小学生) 400円

昼神温泉郷 日帰り温泉施設 湯ったり〜な昼神には、平成 16年 2月 16日に訪問しました。 




| 昼神温泉郷 || 湯多利の里 ホテル伊那華 || 湯ったり〜な昼神 |
| 下伊那郡阿智村 || 信州の温泉 || 総合案内 || 日本列島夢紀行 |



http://www.asahi-net.or.jp/~mi5h-skri/nagano/index.html
Copyright(C)2004-2008 HIRO SAKU All Rights Reserved.