小瀬戸鉱泉 保養センター仙流荘 (伊那市長谷)

小瀬戸鉱泉 保養センター仙流荘

  小瀬戸鉱泉 保養センター仙流荘
南アルプス 鋸山
内風呂
 南アルプスの「駒ケ岳」( 2967m )と「仙丈ケ岳」( 3033m )への登山口・黒河内地区にある村営の宿泊施設。宿舎横には、広い登山者用の駐車場が設けられており、登山者はここで長野・山梨県境の「北沢峠」( 2033m )行きの長谷村営バスに乗り換える。この「駒ケ岳」と「仙丈ケ岳」は、南アルプスでも人気の峰で、シーズンには県内外から大勢の登山者が訪れる。「北沢峠」からの行程は、どちらも往復七時間〜八時間かかるため、到着した登山者は「仙流荘」には立ち寄らず、峠近くの「北沢長衛荘」や「仙水小屋」などに宿泊する。このようなことから、「仙流荘」には山を下り宿泊するか、または日帰りで温泉施設を利用する登山者が多いようだ。

 「仙流荘」は、温泉ではなく、いわゆる「鉱泉」を利用している。温泉分析表が見当たらなかったので、源泉や成分、源泉での温度など詳しいことはわからないのだが、相応の成分を含んだものを引水して、それを加熱しているのではないかと思われる。
 入口は、日帰り客用と宿泊用の二つ。何れでもチケットが販売されているが、向かって左側にある日帰り客用の入口から入ったほうが風呂場には近い。宿泊用の入口から入ると、途中に風呂上り後に利用できる広間がある。平成十二年春に完成したという大展望風呂は、細長い浴槽が窓際にあり、ガラス越しにはアルプスの山並みを望むことができるようになっている(写真右下)。適度な刺激を肌に与えてくれるジェットバスの湯は登山者にも好評だという。
 シーズン中は混みあう「仙流荘」も、時期を外せばもともとのんびり浸かることができる山間の出湯。新緑の春も、紅葉の秋も、また素晴らしい景色を望むことができるはずだ。

 
 小瀬戸鉱泉 保養センター仙流荘 伊那市長谷黒河内 1847-2
 TEL 0265-98-2312 FAX 0265-98-2048
  伊那市長谷黒河内付近 ( 1 / 75000 )
 [ 営業時間 ] 10: 00 〜 21: 00
 [ 定休日 ] 毎週火曜日
 [ 料金 ] 大人 500円 子供 300円

小瀬戸鉱泉 保養センター 仙流荘には、平成 15年 5月 3日に訪問しました。 
下伊那郡長谷村は、平成 18年 3月 31日に伊那市と合併しました。 


| 小瀬戸鉱泉 保養センター仙流荘 |
| 伊那市 || 信州の温泉 || 総合案内 || 日本列島夢紀行 |



http://www.asahi-net.or.jp/~mi5h-skri/nagano/index.html
Copyright(C)2004-2006 HIRO SAKU All Rights Reserved.