信州たかもり温泉 御大の館 (下伊那郡高森町)

信州たかもり温泉 御大の館

  信州たかもり温泉 御大の館
高森町(ハーモニックロード)
日帰り温泉施設 御大の館
フロントと売店
 南アルプスの山並みを望む、「ハーモニックロード」沿いにある第三セクター運営の日帰り温泉施設。名称の「御大」とは、高森町出身で元明治大学野球部監督として活躍された故島岡吉郎氏の「野球殿堂」入り(平成三年)の偉業(参考資料参照)を称え命名されたもの。館内には、氏の遺品を陳列するコーナー(御大ギャラリー)が設けられており、生前の活躍ぶりを知ることができる。
 浴場は、県下有数の含有量を誇る天然ラドン泉大浴場と展望抜群の露天風呂があり、特に展望風呂からの南アルプスの眺望は抜群だ。流れ落ちる「うたせ湯」の湯を楽しみながら、自慢の展望を楽しむのもいいだろう。源泉は 湯ヶ洞温泉源泉 で、泉質は 単純弱放射能温泉 (アルカリ性低張性低温泉)。泉温は源泉で 29. 0 度、 pH 9. 12 。
 
 <参考資料> 島岡吉郎
 明治四十四年( 1911 )六月四日、高森町牛牧生まれ。
 明治大学在学中は、応援団長として活躍。
 明大卒業後は、証券会社などに勤務。
 太平洋戦争時は海軍に所属し、軍属として活躍。
 昭和二十一年、明治高校野球部を創設、監督に就任。
 昭和二十七年、明治大学野球部監督に就任。
  ・ 大学野球リーグ優勝 十五回
  ・ 全日本選手権優勝 五回
  ・ 日米大学選手権監督 三回
  ・ 体育功労賞受賞
 平成元年( 1989 )四月十一日死去。(享年七十七歳)
 平成三年( 1991 )野球殿堂入り

 <参考資料> 野球殿堂
 昭和三十年代に、プロ・アマを問わず、広く野球の発展・隆盛に貢献された人々の功績を永遠に称えるために設けられたもので、、現在、沢村栄治、水原茂、別所毅彦、長島茂雄、王貞治、金田正一、野村克也、衣笠祥雄ら約百名以上の往年の名選手らが名を連ねる、まさに野球界の神域ともいえるもの。 

 
 信州たかもり温泉 御大の館 下伊那郡高森町牛牧 832-1
 TEL 0265-35-8270 FAX 0265-35-8271
  下伊那郡高森町牛牧付近 ( 1/ 21000 )
  信州たかもり温泉
 [ 営業時間 ] 10: 00 〜 20: 30 (夏期間 10: 00 〜 21: 30 )
 [ 定休日 ] 第一・第三火曜日
 [ 料金 ] 大人(中学生以上) 500円、子供(小学生) 250円

 宿泊施設 信州たかもり温泉 湯ヶ洞(ゆがほら) 下伊那郡高森町牛牧 834-5
 TEL 0265-35-8260 FAX 0265-35-1105

信州たかもり温泉 御大の館には、平成 13年 8月 14日に訪問しました。 




| 下伊那郡高森町 || 信州の温泉 || 総合案内 || 日本列島夢紀行 |



http://www.asahi-net.or.jp/~mi5h-skri/nagano/index.html
Copyright(C)2004-2008 HIRO SAKU All Rights Reserved.