大谷地鉱泉 (北佐久郡御代田町)

大谷地鉱泉
大谷地鉱泉

  大谷地鉱泉
大谷地鉱泉
温泉(左折)の看板
大谷地鉱泉
風呂
 浅間サンラインから国道 18号線馬瀬口交差点に至る道路から少し入ったところにある鉱泉。分類では公衆浴場として登録されている。鄙びた藁葺き屋根の温泉施設に、初めて訪れる入浴客は一瞬戸惑うが、応対される家人は優しく、二度、三度と通うだびにその長閑な雰囲気に何時しかどっぷりと浸かってしまうほどだ。
 料金を家人に支払い(ここではテーブルに置かれた”カルトン”まで入浴客が持参する)、玄関右脇にある男女別に設けられたドアを開けると、そこは脱衣所。左上には、昭和初期以前に記されたと思われる古い分析表が掲げられている。浴場は畳二枚ずつ縦に四枚並べたほどの広さ。浴槽は、大人が三〜四人浸かれば、もういっぱいという大きさだった。鉄管が留まることなく流れ出る湯は、加温されてはいるものの源泉100%の良泉。子供たちにはやや熱いかもしれないが、大人であればほどよい暖かさといえるだろう。
 雑誌や専門誌などによれば、ここの湯については、皮膚病、とりわけ”アトピー”に効能あると記されている。脱衣所に掲げられていた分析表では理解できなかったので、たまたま入浴されていた地元の方にこの件について聞いてみると、以前から地元ではそうした効能のあることが伝えられているとのこと。さらに聞いてみると、湯に浸かるのも良いが、吸収力からすれば、やはり飲用するのがより効果的とのことであった。水道水だと時間が経てば”腐って”しまうが、ここの湯は一週間程度なら旨みが変わらないため、地元の方々は入浴ついでに自宅からポリタンクを持参し、これを持ち帰り飲用しているのだそうだ。
 現在、萱葺きの温泉施設の横で、十月完成(平成十八年)予定の新しい入浴施設の建設が進められている。ちょっとのぞきこんでみると、自然光を取り入れた明るい浴場になりそうな造りであった。建物が完成したら、またこの湯に浸かりに来てみたいと思う。

 
 大谷地鉱泉 北佐久郡御代田町大字塩野 3145
 TEL 0267-32-4204
  北佐久郡御代田町大字塩野付近 ( 1 / 75000 )
 [ 料金 ] 大人 360円、中人 150円、幼児 70円

大谷地鉱泉には、平成 18年 9月 9日に訪問しました。 




| 北佐久郡御代田町 || 信州の温泉 || 総合案内 || 日本列島夢紀行 |



http://www.asahi-net.or.jp/~mi5h-skri/nagano/index.html
Copyright(C)2006-2008 HIRO SAKU All Rights Reserved.