南相木温泉 滝見の湯 (南佐久郡南相木村)

南相木温泉 滝見の湯
南相木温泉 滝見の湯

  南相木温泉 滝見の湯
南相木村への分岐
南相木村(右折)への分岐
南相木温泉 滝見の湯
滝見の湯の館内
南相木温泉 滝見の湯
露天風呂
南相木温泉 滝見の湯
相木そば
 南佐久郡南相木村は、長野県の東南端、群馬県多野郡上野村と境を接する県境の村だ。村のほとんどを山林原野が占め、村の中央部を東から北西へ流れる南相木川に沿って集落が点在する。基幹産業は農業。過疎化による人口の減少が著しく、まさに典型的な山間の寒村でもある。
 その南相木村に恵みをもたらしているのは、東京電力が南相木川上流に建設した「南相木ダム」(上部ダム)だ。このダムは、東京電力が首都圏の夏場の電力不足に対応するため建設したもので、群馬県多野郡上野村に建設した「上野ダム」(下部ダム)との間に発電所(神流川発電所)を設け、双方の水を使った揚水発電(夜間の余裕電力で下部ダムから上部ダムにポンプで水を揚げ、日中は再び上部ダムから取水した水を導水管に流しこみ発電する方法)を行う。
 これまでも南相木村では、東京電力から受け取った補償金があり、ダムの完成により平成十八年( 2006 )から新たに固定資産税による収入が年間十数億円受け取ることになるという。財政事情悪化により再建団体に転落する自治体があるなか、南相木村はまさにダム特需ともいえる状況にあり、平成十八年度は地方交付税の不交付自治体となっている。

 南佐久郡小海町から県道 124号線(上野小海線)を進み、途中、北相木村との分岐(写真)を右に折れて県道 2号線(主要地方道川上佐久線)を進むと、目指す「南相木温泉 滝見の湯」が見えてくる。これほどの山深い場所に本当に温泉施設があるのだろうか…と、これまでの経験からして多少の不安を覚えるのであるが、何故かこの温泉施設に関してはそうした気持ちにはならなかった。それは、小海町から北相木村との分岐、さらに南相木村の役場前を抜けて温泉施設に至るまでの道路事情がとても良かったからである。
 道路事情はダム建設の際に、ダンプやミキサー車が通行しやすいよう拡幅されたものだという。完全二車線、急カーブなし、見通し抜群…。この山間の村にこれほどの道路が開いていることに、もし事情を知らない観光客なら、間違いなく驚くことだろう。しかし驚くのは道路ばかりではない。時々通り過ぎる集落には、とても似つかないくらい立派な「屋敷」が建ち並んでいるのだ。個人住宅の新築、または改築が一概にダム建設のよるものか、その関連性はわからない。ちょうど時期が重なった…といえばそれまでだが、何れの個人宅も手が施されている状況を考えると、何らかの手当てなり補償があってのものと勘ぐりたくもなる。
 「南相木温泉 滝見の湯」も、じつはダム建設に大いに係わっている。平成十三年( 2001 )十月にオープンしたこの温泉施設は「電源交付金」とよばれる資金を利用して建設された。「電源交付金」とは、電源三法(電源開発促進税法・電源開発促進対策特別会計法・発電用施設周辺地域整備法)に基づき、電力会社が発売電力に応じて納付する税金を発電所周辺の自治体に交付されるもの。ここの温泉施設は、幾つかある交付金のなかの「電源立地促進対策交付金」(地域の振興や住民の福祉の向上を図ることを目的とする)が充てられた。玄関前に「電源立地促進対策交付金施設」と記されたプレートが建てられているので、気付かれた方も多いのではないだろうか。
 館内に入ると、やはりここでも驚くことばかり…。立派なフロアーは、都市部周辺に見かける日帰り温泉施設に優る豪華ぶり。山間の鄙びた温泉施設…などと記せば、関係者の方々からお叱りを受けてしまいそうなほど立派なものであった。村の名所と知られる「犬ころの滝」を望む大浴場、大きな岩を組み合わせ、約四十度の湯を貯める露天風呂などは、緑豊かな景観と相俟って、まさに自然に溶け込むような雰囲気を醸し出してくれる。温泉分析表によれば、源泉名は 直坂(すぐざか)温泉 、泉質は 単純温泉 (低張性弱アルカリ性低温泉)。源泉温度は 28. 0度、pH 8. 2。循環ろ過装置を使用、入浴剤の使用はなしとのこと。
 最後にこの温泉施設の名物をひとつ。それは、冷涼な気候が育んだ地元産そば粉100%使用の「相木そば」( 850円 )。少し堅めの歯触りは、冷水できゅっ!と締めた「十割そば」ならではの味わいで、まさに逸品ともいえる仕上がり。機会があれば、ぜひ、この「相木そば」を味わってほしい。

 
 南相木温泉 滝見の湯 南佐久郡南相木村 5633-1
 TEL 0267-91-7700
  南佐久郡南相木村三川付近 ( 1 / 150000 )
  滝見の湯ホームページ
 [ 営業時間 ] 10: 00 〜 21: 00
 [ 定休日 ] 毎月第三火曜日
 [ 料金 ] 大人 350円、子供(四歳以上) 250円

南相木温泉 滝見の湯には、平成 18年 8月 20日に訪問しました。 


| 南佐久郡南相木村 (公式HP)|| 信州の温泉 || 総合案内 || 日本列島夢紀行 |



http://www.asahi-net.or.jp/~mi5h-skri/nagano/index.html
Copyright(C)2006-2008 HIRO SAKU All Rights Reserved.