室賀温泉 ささらの湯 (上田市)

室賀温泉 ささらの湯

  室賀温泉 ささらの湯
ギャラリー・サロン
 上田市室賀地区は、上田と松本を結ぶ国道 143号線(通称・松本街道)から真田新田線を約四キロほど入った山間にある。小県郡青木村・東筑摩郡坂井村(現在:東筑摩郡筑北村)・更級郡上山田町(現在:千曲市)・埴科郡坂城町に接し、戦国時代には村上氏(後に武田氏)に属した室賀氏が本拠を構え支配していた場所でもある。
 その室賀地区に温泉施設がオープンしたのは平成九年のこと。それまでは、地元の有志の方々が特設の露天風呂を設け、豊富に湧き出る湯を楽しんでいたという。完成した施設は、緩い傾斜地に設けられた木造平屋建て造りの立派なもので、メインの温泉交流館を中心に、地域食材供給室(ホタルの食堂)・研修室・地域交流ホールなどが渡り廊下などで連結されている。
 温泉施設(温泉交流館)は、ギャラリー・サロン(写真右)にもなっている渡り廊下の奥にある。整然と片付けられた脱衣所から浴場へ。男女別の浴場には、浴槽が檜風呂のものと岩風呂のものとの二種類があり、ひと月毎に男湯・女湯を入れ替えているという。管理人が訪ねた時には、岩風呂のある浴場が男湯になっていた。洗い場は、思っていたよりも少なく全部で十四ほど。ゆっくり浸かる入浴客が多い温泉なので、譲り合えば気にもならないが、希望とすればもう少し数があってもいいように思った。シャンプー・ボディソープ完備。
 泉質は 単純硫黄泉 で、泉温 50. 7度。つるつるした透明のお湯は、皮膚病やアトピーに効果があるという。少々ぴりぴり感が気になるが、子供たちやアトピーに困っている方々には願ってもない泉質といえる。
 さて、この室賀温泉では、毎朝六時から八時まで「朝風呂」を楽しむことができる。利用料金は通常の半額で、地元住民にも好評だという。温泉施設への入口は、通常、正面玄関を利用するが、「朝風呂」を利用する場合は、渡り廊下(ギャラリー・サロン)横を抜けたところにあるので覚えておこう。

 
 室賀温泉 ささらの湯 上田市上室賀 1232-1
 TEL 0268-31-1126 FAX 0268-31-1144
  上田市上室賀付近 ( 1 / 75000 )
 [ 営業時間 ] 6: 00 〜 8: 00 、10: 00 〜 21: 00
 [ 定休日 ] 毎週木曜日
 [ 料金 ]
  ・ 午前六時〜八時 大人 200円、子供 100円
  ・ 午前十時〜午後九時 大人 400円、子供 200円

室賀温泉 ささらの湯には、平成 14年 1月 12日に訪問しました。 




| 上田市 || 信州の温泉 || 総合案内 || 日本列島夢紀行 |



http://www.asahi-net.or.jp/~mi5h-skri/nagano/index.html
Copyright(C)2004-2008 HIRO SAKU All Rights Reserved.