ほっとする湯 布施温泉 (佐久市布施)

布施温泉

  ほっとする湯 布施温泉
明るい館内
名物の親子丼
 北佐久郡望月町(平成十七年四月佐久市に合併)布施地区に、平成九年にオープンした日帰り温泉施設。小高い丘の上に設けられたこの温泉の露天風呂からは、遠くに浅間山の眺めを望むことができることもあり、観光客の評判もよい。温泉施設は、佐久方面からだと、国道 142号線の望月トンネル手前(布施温泉入口)の信号を左折して、しばらく車を走らせた場所にある。駐車場は、建物の前面とその横。入口は、施設を回りこんだ反対側にある。

 玄関脇の券売機で入浴料を支払い、フロントで受付を済ませたら右側奥の浴場へ進む。オープンしてそれほど経過していないせいもあり、とにかく新しく、また素晴らしい。入口から浴場までは段差がなく、廊下には手すりも用意されている。お年寄りや体の不自由な方々に配慮したバリアフリー設計になっているところにも注目したい。
 浴場は内湯と露天風呂からなり、毎分 213リットルの湧出をほこる ナトリウム塩化物温泉 (弱アルカリ性低張性高温泉) の湯を満々と湛えている。内湯の半分は気泡風呂。心地よい刺激を受けながら、浅間連峰の山並みを眺めるのもいいだろう。

 さて、この温泉の名物だが、近くの望月高原の牛乳から作ったヨーグルトや牛乳も、地鶏のたまご、布施温泉まんじゅうもいいが、特におススメしたのは、館内の食堂で提供されている「親子丼」(写真 = 右)だ。
 見た感じは普通の「親子丼」だが、これが実にうまいのだ。先に記した名物の「地鶏のたまご」を使用したものかについては聞きそびれてしまったのだが、これほどこってりとした味わいはあまり経験したことのないものだった。もし機会があれば、この「親子丼」、ぜひ試してほしいと思う。

 
 ほっとする湯 布施温泉 佐久市布施 1228
 TEL 0267-53-0181 FAX 0267-53-0182
  佐久市布施付近 ( 1 / 21000 )
 [ 営業時間 ] 10: 00 〜 22: 00 (受付は 21: 30 まで)
 [ 定休日 ] 毎週水曜日
 [ 料金 ] 大人(中学生以上) 350円、子供(三歳以上) 250円、幼児 無料

布施温泉には、平成 13年 4月 29日に訪問しました。 
北佐久郡望月町は、平成 17年 4月 1日に佐久市と合併しました。 


| 佐久市 || 信州の温泉 || 総合案内 || 日本列島夢紀行 |



http://www.asahi-net.or.jp/~mi5h-skri/nagano/index.html
Copyright(C)2004 HIRO SAKU All Rights Reserved.