美ヶ原温泉 (松本市)

  美ヶ原温泉
公衆浴場 白糸の湯
ウエルネスうつくし
 古くは「束間(つかま)の湯」「白糸の湯」の名称で知られた美ヶ原温泉は、江戸時代に松本藩主の湯殿が設けられるなど歴史も古く、和風旅館が佇む静かな温泉地である。周辺には、道祖神や数々の言い伝えが残る薬師堂などの見どころも多く、宿泊客を対象とした文化財巡りツアーなども実施されている。
 平成十一年には、アルピコグループ(松本電鉄)が運営する「美ヶ原温泉ホテル 翔峰」がグランドオープンし、豪華な結婚式会場は若者たちの間でも注目を集めている。このほか、温泉街の中ほどには、さまざまな湯を楽しみながら健康作りができる施設「ウエルネスうつくし」があり、休日は親子連れなどで賑わっている。
 市営駐車場に隣接しており利用価値大。日帰り可能な温泉として利用されていた公衆浴場「白糸の滝」は廃止。現在は「ふれあい山辺館」と「ウエルネスうつくし」で入浴が可能。

 ふれあい山辺館 松本市大字里山辺 85-1
 TEL 0263-33-3506
 [ 営業時間 ] 5: 30 〜 22: 00 (受付は 21: 30まで)
 [ 定休日 ] 第三火曜日
 [ 料金 ] 大人(中学生以上) 300円、小人 150円、幼児 無料

 ウェルネスうつくし 松本市里山辺 84-3
 TEL 0263-34-2212
  松本市里山辺付近 ( 1 / 75000 )
  美ヶ原温泉旅館組合
 [ 営業時間 ] 10: 00 〜 21: 00
 [ 定休日 ] 毎週月曜日
 [ 料金 ] 大人 840円、子供 420円
 [ 駐車場 ] あり





 
湯宿 和泉屋善兵衛
 美ヶ原温泉には、現在、二十五を越える旅館が営業しているのだが、新年会の幹事を引き受けた際に、たまたま取引先から紹介されて訪ねた先が、老舗旅館の「和泉屋旅館」(現在:和泉屋善兵衛)だった。
 「美ヶ原温泉」のほぼ中央、通称「白糸通り」に面して建つこの旅館は、明治時代に創業されたもので、客室は全十七室。落ち着いた和室、旬の食材を使った料理は、管理人の同僚たちにも好評だった。
 浴場は、二十四時間利用することのできる一般浴場のほか、檜風呂の「つかまの湯」、檜露天風呂の「木もれ日の湯」(早朝から午後十一時まで)などがある。泉質は、無色透明の 弱アルカリ単純温泉

 美ヶ原温泉 湯宿和泉屋善兵衛 松本市美ヶ原温泉
 TEL 0263-32-2043 FAX 0263-32-2334
  松本市里山辺付近 ( 1 / 6500 )

美ヶ原温泉 和泉屋旅館には、平成 12年 2月 5日に訪問しました。
信州の温泉 


スペースで区切って複数キーワードを指定できます
WINGCLUB WEBNAVI :  
And Or



Copyright(C)2004-2008 HIROSHI SAKURAI All Rights Reserved.