Homepage since 97/10/3 オタネニンジン 東北大学薬学部薬草園


銀座内科診療所について
1997年6月診療開始。2020年2月29日をもって閉院。22年9ヶ月で約9500人の方の診療にあたりました。



院長 九鬼伸夫

(社)日本東洋医学会認定 漢方専門医
朝日新聞記者を経て40歳を過ぎて医師となりました。
銀座内科診療所閉院後は、小田原市の丹羽病院で、第2,第4火曜日午前の漢方外来を担当しています。




お知らせ

★★閉院のお知らせ★★

2020年2月末をもって閉院いたしました。
長い間ありがとうございました。


東日本大震災支援 ここをクリック
☆2020年3月25日「いわての学び希望基金」へ第15回最終送金を行い、送金総額は178万円となりました


漢方診療を希望される方へ←クリック

 
にがうり@松屋通り

記事・画像の無断転載・引用をお断りします/Copyright(C)1997-2015銀座内科診療所 All rights reserved