戻る 


東京都小平市市議会議員
永 田 政 弘

平成14年12月の毎日更新
てのひら日誌




小平駅前イルミネーション点灯してます
2001年 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
2002年 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月

こだいらの

 

12月31日(火曜日)

おはようございます。現在午前2時をまわりました。
いよいよ晦日です。今日はなんと後半雪の予報です。
特に夜中の行事、午前0時の新年祈願祭が駅前神社でありますが、もしかすると雪降る中でのお払いになるんでしょうか。

さて他市の議員のホームページに議場内での議員の動きについて書いてありました。私も気になっている部分でして、興味深く読ませて頂きました。
要約してみますと


12月30日(月曜日)

夜風は冷たいですね。さすが冬です。

ブロードバンド利用者がついに700万回線を突破したそうです。私も今回自宅用をADSLに致しまして、事務所のケーブルと相まって両方でブロードバンドの醍醐味を味わっていますが、総務省が昨日、家庭のパソコンなどでインターネットに常時接続できるブロードバンド(高速大容量通信)の利用者数が11月末で、1年前の3倍の約719万1000回線に達したと発表しました。世界一割安感があるADSL(非対称デジタル加入者線)の人気が高まっていることなどから、利用者数は1か月間で過去最高の約56万2000回線増えており、高速ネット利用が急速に浸透してきたものです。内訳は、ADSLが約511万8000回線で全体の7割を占め、ケーブルテレビ網利用が約190万1000回線、光ファーバーが約17万2000回線だそうです。

この報道、高速大容量の機能をみたとき私がこれまで活字だけでなく画像を多用してきましたことが、いきてくるとの感触を得ています。

また今後の課題として何を考えるかと申しますと、肉声とともに動画で発信することです。近いうちに試行してみたいと思いますが、ダイヤルアップの時代には考えられない発想です。
乞うご期待!!です。(^^)


12月29日(日曜日)

おはようございます。
2002年もあと残すところ3日となりました。
皆様この年末いかがお過ごしでしょうか。

このてのひらにっしで今年一年もいろいろ書いてきましたが、今年ほどたくさんの事をやり残した気分で年を越すのは初めてのような気がします。現在いろいろな世界を経験させてもらってますが、知れば知るほど、やればやるほど、さまざまな能力が必要となり自分の限界との葛藤になります。
常にベストを、と自分に言い聞かせながらやってはいるつもりですが、なかなか満足のいく結果にはなりません。
世界が広い分だけまず「己の力をしっかりみつめるのが来年の課題」と・・・・・年末にきてしばし一考です。


12月28日(土曜日)

ようやくリーフレット完成が最後の段階になりました。
直近の写真をどうしようか迷った分だけ完成は来年になってしまいました。それは前回の顔写真を使用してもいいとは一時期思ったからです。他の議員さんも以前のをご使用になっていたりするものですから。しかし結局はこの4年間の激動期は多分人相まで(勿論いい方向です(^ ^))かえたのではないのかと考えました。

http://www.bekkoame.ne.jp/~tantan/profile/profile.htm
これは顔だけまだ前回のものです。まもなく今回のに変わります。ご了承下さいませ。


12月27日(金曜日) 会合

おはようございます。午前3時になりました。
昨夜から年賀状作成ソフトに、ワードからの住所録をどうやって取り込むかでとまどりまして、先ほどなんとかメドがつきました。私は賀状が出せませんので、頼まれごとです。
時間をかけて作成した多数の住所録がうまく使えないときなど泣きたくなるものです。どうしようもなくなっての頼みですから、気持ちがわかるだけになんとかお正月に間に合うよう解決したいと思ったわけです。

---------------------------
午後、用がありまして市役所に行きました。会派の部屋に行きましたがだれもいない議場階はエレベーターを降りたとたんひんやりした、一瞬気持ちが引き締まる空気が漂っていました。

そうか今日は、仕事納めの日だ。事務局の皆さんも今年最後の整理に忙しそうでした。4時から今年一年を振り返って挨拶があるのでしょうか、館内のスピーカーから案内の声が流れています。
そういえば私の世界には仕事納めの日も仕事始めの日もないですね。年中無休ですからそれもやむをえないです。どこかでそれぞれけじめをつけていかなければならないとは思ってますが。

いずれにしまして、この一年間関係しています皆様ご苦労様でした。
来年もまたよろしくお願いいたします。

---------------------------
「小金井橋の架け替えについて 小平市都市整備部
上記の内容についてのお知らせが届きました。お近くの方よろしくお願いいたします。

東京都は小金井橋の架け替えを予定しております。このことについて、下記の内容で第4回説明会が開催されますので、ご案内申し上げます。


1.開催年月日平成15年1月14日(火)
開催場所小平市御幸町地域センター2階第1、第2集会室
小平市御幸町58

開催時間午後7時から午後9時
2.主催東京都北多摩南部建設事務所工事第1課
電話042・(364)4651内線432

---------------------------

進んでいる小平。全小中学校ホームページ開設。

昨日の新聞に「全小中学校にホームページ 八王子市教委」という見出しと「多摩市や日野市でも取り組みを始めている」という文が掲載されました。学校数の違いは各自治体でそれぞれあるでしょうが、とっくに実現化している小平から見れば「来年夏を期限」との文字の中身とともに一歩リードの面もまたあり。
最後の一行に「小平はすでにやっている」と書いて欲しかった(^ ^)。
------------------------


12月26日(木曜日) ・会合  ・KSNC コミュニティバス研究会

おはようございます。
現在午前3時半ですが、昨深夜街を歩いていましたら急に吹き出した強い風が、今も突風となって吹き荒れています。小平のピンポイント天気予報では風速12メートルの表示がなされています。これから夕方まで6メートルから5メートルの北風が吹き続けるようです。とにかく風が冷たいですからしっかり防寒の用意をなさってくださいませ。

さてこの度、内閣府より毎年発行されている地域経済の動向をまとめた「地域経済レポート2002」が作成されました。
e-Japan戦略では、2003年はいよいよ「電子政府・電子自治体」が一層進展する年として位置づけられ、電子政府・電子自治体の実現は
低迷を続ける日本経済、それを支える地域経済の活性化する意味においても重要とされています。
 また、日本が
世界最先端のIT国家の実現は2005年を目標としています。地域の特性に合った電子自治体を築いていくためにも、活性化への路を見つける為にも、その術を見失っている日本への道しるべとしてこの目標を私は見守り続けていきたいと思います。

この中で、私が議員となって言い続けてきています、
「地域経済の活性化」への一考えとして「地域経済の安定と発展を支えるものとして、産業と雇用の創出」が今回のレポートにテーマとして掲げられています。以下その要旨を添付します。
小平市にあてはめた時どういうケースがあてはまるのかは課題だと思いますが、大きな企業を誘致するとかはとうてい考えられないでしょうから、これまで数回にわたって質問してきましたSOHO的
発想による産業創出がより具体性があるのでは、と考えます。

---------------------------

『地域経済レポート2002 』
新しい産業分野による地域市場の拡大

地域経済レポートは、地域経済の総合的な把握と、問題点の指摘を目的としたもので、旧経済企画庁及び内閣府により1987 年以来毎年刊行されています。本年の地域経済レポート「新しい産業分野による地域市場の拡大」においては、完全失業率が各地域で上昇を続けるなど地域の雇用情勢が厳しい中で、地域経済の安定と発展を支えるものとして、産業と雇用の創出をテーマとして取り上げました。日本経済が、グローバル化や情報化に対応した新しい経済システムへ移行してゆく上でも、各地域において新しい産業、企業、雇用が生み出され、地域の市場が発展してゆくことが重要なカギを握っていると考えられるからです。
このレポートにおきましては、経済財政諮問会議に設置された「サービス部門における雇用拡大を戦略とする経済の活性化に関する専門調査会」の「緊急報告(2001 年5 月)」において提言された雇用創出型構造改革の推進の重要性を確認しておりますが、新しい産業分野と雇用が起点となって地域の市場が活性化されてゆくことを期待いたします。

http://www5.cao.go.jp/j-j/cr/cr02/chiikireport02_index.html

---------------------------

さて今年の「セキュリティー10大ニュース」の中でやはり「住基ネット問題」が1位との報道がなされました。これは「情報セキュリティー関連のNPO「ネットワークリスクマネジメント協会」が発表したものです。
ウイルス対策情報が2カ月以上も更新されていなかったことが「皮肉にもネットワークセキュリティーの重要性を国民的関心事に高める結果」となりその後の大きな研究課題となってます。
小平市はその後の動きとしては報告がありませんが、来年は、いよいよ、LGWANとの接続も控えてますのでしっかり見続けていかなければなりません。

ちなみに2位は、4月に誕生したメガバンクのATMトラブル。
3位は、防衛庁の機密情報漏えい事件。
4位に米政府の無線LANへのセキュリティー警告。
5位に情報セキュリティーの適合性を評価するISMS認証制度のスタートが続いている。
6位はクレズ、バッドトランスBなどウイルスの脅威。
7位は個人情報保護法案の廃案。
8位はクッキー情報が盗まれるクロスサイトスクリプティングぜい弱性サイトの発見。
9位が企業からの個人情報漏えい事件の多発。
10位がサーバーアプリケーション「アパッチ」で指摘されたオープンソースのセキュリティーホールの問題となっています。
いずれにしましても、便利さ故の反対極にセキュリティ問題があり、これで解決という言葉はなく技術の進化が常にそれぞれの極から対抗しながら進んでいくと思います。そのチェックを我々がやっていかなければならないことになります。


12月25日(水曜日) ・会合  

各課のホームページが充実してきましたよ。是非ごらんになって見てください。まだ全課というところまではいってませんが、つい前でとは確実に違います。
今日は特に 
-高齢者福祉課- 発の『高齢者のしおり』をお知らせします。

また、学校関係では小平第二小学校の生徒の皆さん自身の企画編集アップが始りました。学年別にデジカメも用いて出来たところから発信し始めている様ですが、これがまさにIT教育です。きっと多くの事を学んでいると思います。がんばれ!!http://www.kodaira.ed.jp/02kodaira/

このように、これまで考えられなかった情報媒体で様々な内容が常時アップされることになりますと、まさに市民サービスの充実度、リンク度はさらに増すことになります。おおきなおおきな広がりです。


12月24日(火曜日) 本会議最終日 議会報委員会 クリスマス

その@ 0 時まわって、おはようございます。
今日は本会議最終日です。下段の議事日程で開催されます。

かってなかったことととして全国的に減額しています給与・報酬等で「小平市長等の給料減額」と「小平市職員の給与減額」の案件が審議されるわけです。
厚生委員会から3件出ています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
そのA 午後2時です速報です
本日は下記の議事案件が終了致しました。
今回は特に厚生委員会での採択が3件もありましたので所属副委員長として耳しっかりです。

本会議が終ったのち、議会報編集員会がありました。今回の議会報に掲載される表紙の写真を何にするか委員からの提出も可として、考えることになりました。
例えば、「元旦あるけあるけ」「どんどやき」「年越し剣道打ち納め、初め」等々のワンカットです。
これまでにないいい企画だと思いますので、私もデジカメでトライしてみようと思います(^^)

さらに今回はこれまでの議会報のタイトルロゴが数点出されました。他市のも参考に出されましたので、時間がありましたらスキャンして掲載したいと思ってます。

平成14年12月定例会議事日程(最終日)
平成14年12月24日(火)午前9時〜 本会議場

第 1 諸報告
第 2 議案第107号 小平市長等の給料の特例に関する条例  ⇒可決
第 3 議案第99号 平成14年度小平市一般会計補正予算(第4号) ⇒可決
第 4 議案第100号 小平市税条例の一部を改正する条例 ⇒可決
第 5 議案第101号 市道路線の認定について ⇒可決
第 6 議案第102号 市道路線の認定について ⇒可決
第 7 議案第103号 市道路線の認定について ⇒可決
第 8 議案第104号 市道路線の認定について ⇒可決
第 9 議案第105号 市道路線の認定について ⇒可決
第10 議案第106号 小平市職員の給与に関する条例の
一部を改正する条例 ⇒可決
第11 議員提出議案
第 62 号
東京都の福祉サービス提供主体経営改革への取り組みに関する意見書提出について ⇒採択
第12 議員提出議案 第 71号 東京都の福祉サービス提供主体経営改革への取り組みに関する意見書提出について ⇒採択
第13 請願第13号 ゆうやけ第2子どもクラブへの援助について ⇒採択
第14 請願第14号 乳児保育奨励費等の継続について ⇒採択
第15 請願第17号 遺伝子組みかえ稲の承認と表示に関する意見書の
提出について ⇒採択
第16 議員提出議案
第 70 号
遺伝子組みかえ稲の承認と表示に関する意見書
提出について ⇒採択
第17 請願第22号 公団家賃の値上げ見合わせを求める意見書の
提出について ⇒採択
第18 議員提出議案
第 69 号
公団家賃の値上げ見合わせを求める意見書
提出について ⇒採択
第19 常任委員会の閉会中継続審査の申し出について
第20 常任委員会の閉会中継続調査の申し出について
第21 議員の派遣について


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

西東京市議選が終わりましたが投票率は42・60%と低い数字でした。
 昨年1月の、旧田無市と旧保谷市の合併後、初めてとなる西東京市議選が投開票されました。
今回の選挙では旧田無、保谷の両市の議席を引き継いだ41人のうち31人の現職に、新人八人が挑む少数激戦の形で行われたわけですが当日は、肌寒い天候も影響してか知りませんが投票率が42・6%といま一つ伸びなかった数字が発表されました。

奇しくも昨日発表された世論調査で「政治家を信用」は15%で過去最低だそうで、この四半世紀で最低に落ち込んだそうです。身近な選挙でさえここ直近の全国的の投票率も落ちている現状をみました時、ますますの政治家不信が進んでいるのでしょうか。心配です。
ちなみにその内容ですが⇒政治家を「信用している」と答えた人は
2%、「ある程度信用」が13%。78年からの過去5回の調査では、「ある程度」を合わせた信用度は98年の19%が最低だったわけですから、それを15%とさらにしたまわった事になります。

来年の小平市の選挙も西東京市の投票率傾向になるとしますと、数字が見えてきますか。

---------------------------

 ゆうやけこどもクラブ・合唱

---------------------------


12月23日(月曜日) ・ゆうやけこどもクラブ・ポカポカコンサート・ルネ

昨日からの一日がまだ終わらない、午前4時です。ながーい一日です。
これからまだメールの返信とホームページ更新が続きます。
とりあえず昨夜のエアーフォースバンドの数カットをお送りします。しかしすごい。約2時間にわたって休憩無しの演奏しっぱなしなのです。「プロ」と「好き」、両方の世界をじっくり見ました。
私事、ユネスコの理事ですので、受付を手伝いました。たくさんの方がお見えになりました。主催者側としましては、嬉しいものです。

そしてこの演奏を聞いた人は幸せな方々だと思います。(^ ^)
Merry Christmas !!


12月22日(日曜日)    肢体不自由児親の会クリスマス   アカシア会

ユネスコ クリスマスコンサート エアーフォースバンド

クリスマス
今年も多くの皆さんの参加があり、イヴェントも盛りだくさん。
トンボ帰りで参加しました。
昨日から降りつづいた雪を「大月」近辺の車中より激写(^^)
東京に着いたら雪が全くないのでびっくり
!\(◎o◎)/!

 12月21日(土曜日) アカシア会 
@リーフレット、ようやく完成近し。⇒まだ未完成ですが。
出来そうで出来ない[ながた政弘]の二期目のリーフレット。それがようやく最終段階に入ってきました(^_^)
二期目のキャッチフレーズが
新しい政風・新しい発想を小平に

---------------------------
A「第三次行財政改革推進プラン」
このたび、休日窓口の開設などの取り組みを決めた「第三次行財政改革推進プラン」策定が配布されました。1997年から取り組んできた行財政改革の集大成で、来年度から2005年度までの3年間で実現を目指すものです。 ⇒ 詳細
http://www.bekkoame.ne.jp/~tantan/gyouzaisei/index.htm
---------------------------

B 伊藤庄助さん議員研修会で講演
来年2月6日の議員研修会にあのプロジェクトXの伊藤庄助さんが登場です。
毎年この時期に我々議員の研修会が行われますが、今回はいまやすっかりNHK名物になりました「伊藤庄助さん」が小平市に住んでいるということでなお一層身近に感じることからの登場となります。人間は一生のうちに多分いくつかの試練を伴ったチャンスが巡ってくると思います。それを必死になって乗り越えた時、大きな財産となって自分のものになる、そういうことかなあ、と。
若いとき、または以前になした事が時間を経て世の中にでる、そこで評価を得る。例えばノーベル賞受賞の田中さん、身近では今日FM西東京でスタジオ生出演された市職員の自主研究グループの皆さん等があります。伊藤庄助さんも時代が放っておかなかったということだと思います。

C 昨日の『FM西東京で紹介されまーす』「グリーンロードマップ」についての情報です。
私は、再放送の10時からの分を聞きました。作成に携わった皆さんうち5人の職員さんが出演でした。聞き慣れた声がスピーカーを通して耳に入ってきますと、「おっここまできましたね」と思わずヒトリゴト。3年間をかけて、しかも自主制作。各自分担をしたとはいえ作品として作り上げるのは大変だったと思います。しかしメンバーを見ますと楽しみながらやったんだろうな、とも思います(^ ^)
小平市の職員の能力バンザイです。
 ⇒ http://www7.ocn.ne.jp/~ir-info/
さてこれから、増刷することに知恵を絞りましょう。


12月20日(金曜日) KSNC大オフ会 会合

味自慢のガイド本が発行されました。
『西武鉄道 駅周辺、社員お勧め340店「味くらし」です。

この本に永田珈琲店が紹介される予定です。(まだ見てませんので今日のところはこの表現です)
先日写真家の方と取材に見えました。ワンカットくらいになると思いますが楽しみです。先日のグリーンロードマップの発行でも小平市が外に向かって宣伝されるわけですが、このシリーズの発行で小平市に来て頂ける人が一人でも多くなれば、活性化の一助になるはずです。小さな一つがリンクすることによって大きな輪になっていきます。
小平市の皆さんがすみやすい街にするためリンク、リンクで大きな輪を作っていきましょう。

以下その内容です。↓
---------------------------
西武鉄道が、駅から歩いて行ける味自慢の店のガドブック
「味くらし」発行しました。沿線観光地などを紹介した「西武沿線小さな旅」シリーズの三冊目で、24日から同鉄道の駅売店などで発売されます。
掲載されている店は、和食や洋食のレストランから菓子店などまで計340店。同鉄道では、まず二年前に全社員にアンケート調査を行い、お勧めの店をリストアップした後、担当者が実際に味見して選んだものです。


---------------------------

グリーンロードマップについて
『FM西東京で紹介されまーす』 との情報です。
今度なんとFM西東京でIRが紹介されます
放送日時 
12月20日(金) 13時10分〜14時
番組名   西東京カフェテラス  
84.2メガヘルツ
出演時間 13時20分〜45分のゲストコーナー
パーソナリティ  笹田 優美
内容   グリーンロードマップについて
     作成経緯、制作中の苦労話や新たな発見など
     IRについて(構成メンバーの経緯)などです
 ぜひ 聞いてくださいね  IR メンバーより

---------------------------

一昨日JAの皆さんと政和会で勉強会をしました。

タイトルは「小平市 都市農業振興プラン」を基調とした「小平市の農業のあり方 新たな農業経営の取り組み」です。
都市農業としてJAの現場のみなさん、また小平市、がどうしていくべきか、なかなか噛み合わなかった両者が今後はしっかりと歯車会わせていかなければ、都市農業がなくなっていくことも考えられる。だから今のうちに再認識しようというものです。(商業には補助金がでているのに農業はそれが無いのはどうしたことか、とよく言われますが・・・・・・)
短い時間でしたが、問題点、課題点がいくつか浮き彫りになり、これからの宿題として持ち帰りました。


佐藤副組合長

---------------------------

ちなみに東京都も「新たな可能性を切り拓く東京農業の挑戦」・東京農業振興プランを策定しています。

以下都知事の文章を掲載致します。
---------------------------

21 世紀を迎えた今日、我が国の農業は、輸入農産物などによる農産物価格の低迷や食料自給率の低下、農業の担い手の減少や高齢化など、大きな課題に直面しています。特に、東京では、都市化の影響により農地の減少を余儀なくされるなど、農業を取り巻く環境は、極めて厳しいものがあります。
しかしこのような状況の中にあっても、東京の各地域では大消費地を抱える有利性を活かした農家の女性グループによる直売市や体験農園の開設、生ごみや剪定枝を堆肥化し農家で活用する地域内リサイクルなど、都民の新たなニーズを戦略的に取り入れた「新しい農業の芽生え」が見られます。
東京農業は、都民の食卓に新鮮で安全な農畜産物を届けることを基本的な使命としています。また、緑豊かな農地は、私たちの生活環境にうるおいとやすらぎを与えるとともに、子供たちに生命や自然の大切さを伝えるなど、都民の生活環境や地域の景観形成に多くの役割を果たしています。東京都では、このような農業の持つ多面的な機能を活かし、魅力ある産業として東京農業を振興する方向を明らかにするため、「東京農業振興プラン」を策定しました。
私は、東京農業を魅力と活力ある産業として再生するため、
都民の皆さんと農業者、行政がしっかりと手を結び、都民生活に一層貢献するよう様々な可能性を積極的に開拓していきたいと考えています。そして、東京農業の成果を発信することによって、我が国の農業が活力を取り戻し、魅力ある産業として再生することを念願しています。


12月19日(木曜日) 会合  みこし部会 会合

教育月報「こだいら」No362 が発行されました。
その中に ⇒ 新しい地域文化の創造へ 

「小平よさこい」の実現
 
小平市立小平第六小学校  教頭 長津 芳

の文章がありましたのでご紹介します。

250名近い「ソイヤー」の掛け声が、鳴子の音とともに決まった。沿道からは盛大な拍手。10月20日、市民まつり会場のあかしあ通りに、踊り手たちの笑顔がはじけた。
多くの方々の善意と善意がつながって、この日を迎えたのである。
・・・・・・以下リンク先へ


12月18日(水曜日) ・議会運営委員会  ・部課長と議員の野球忘年会  ・ハートピア例会 松浦幸子さん 「福祉の最前線よりのボランティア」 (時間が開きませんで欠席でした(;_;))

本日「都内図書館、蔵書を一括検索 来年3月、国内最大級ネットワーク」
という見出しでの報道がなされました。以下内容ですが、さっそくアクセス致しましたが、小平市がリンクされてませんでしたので、館長さんにお聞きしました。
⇒理由は「東京都の今回の締切りに間に合わなかった」とのことです。小平市がやり始めたのが10月からですからその前に第一回目の締切があったということでしょう。リンクだけですからなるだけ早くやっていただきたいものです。しかしこうやって他市との比較が容易になされるようになりますと、各自治体の市民のみなさんへのサービス度の格差が一目瞭然になります。「やってません」というのと「いま、待ちの状態です」というのでは全然違います。
まずは、皆さんには了承頂きまして、次回へのリンクアップを期待します。

しかし、インターネットの世界はどこまで便利になるのでしょうか。
リンクという機能がますます広がっていきます。私も現在自分のホームページをアップする先が4つです。(画像をふんだんにして相当の情報を発信していますので総量で400mb弱を契約しています)
トップページからさまざまなプロバイダー先へリンクしているので、管理は大変ですが、訪問する人にとっては情報を見ることが出来ればいいのですからリンク先のアドレスは関係ありません。
自治体もこのような考え方を取り入れる時にきています。そういう意味で先に一般質問で述べましたが、各機関の拠点が図書館になるというのもあながち見当はずれでないかも知れません。

 記事内容です ⇒ 「都内の公立図書館の蔵書をインターネットで一括検索できるホームページ(HP)の運用が12月24日、開始され来年3月までには都内のほぼ全域がカバーされるということです。トータルの蔵書数がなんと約2000万冊にのぼり、国内最大級の検索システムになるということです。 都教育庁によると、これまで都内の公立図書館の蔵書検索は区市町村ごとでしかできず、目的の本を探すためには各自治体のHPを開いて調べる必要がありました。
都は将来的には全自治体の公立図書館約370カ所の蔵書検索を可能にすることを目指していまする。」

---------------------------
なんと部課長と議員の野球忘年会で、今年のMVPを私が頂きました。

最終回15対4からの劇的さよなら大逆転勝利を得めましたあの光景が改めて浮かんできました。
いつも世話役兼投手をやって頂いてます小島議員の尽力を、そして打ちやすい球を投げてくれました、部課長さん投手の皆さんに議員みんなで感謝の言葉を贈ったりのわきあいあいの中、来年に向かっての(しかし残ることが出来た人だけが出場できる世界ですので誰もがというわけにはいきません(^_^))抱負を語りあいました。


12月17日(火曜日) 幹事長会議  (議定締切)  農協(農業者)と勉強会   会合
グリーンプラザ忘年会 KSNC幹事会

本日はさすがに出席出来ない会合が出てきました。出られないところはすみません。
農協(農業者)との勉強会
にはノートパソコンを持ち込んで講義を受けます。これまで視察先におきましてもあらかじめ調べておいた資料集を参考にしながら、お話の内容の要約を同時進行で記録してます。後の整理のことを考えますと非常に便利この上ないのですが・・・・・。早く議会でも許可されるようにならないでしょうか。プロジェクターも使えれば説明がし易くなりさらにいいのですが。

---------------------------

さて本日の幹事長会議での報告事項、主なものをお知らせ致します。
今回の注意を引くニュースとして、協議事項の中に「会議録検索システムの導入に当たっての委員会要録の取り扱いについて」が挙げられました。いよいよ小平市もこれまで提言してきました、会議録のホームページ上へのアップに向かって動き始めたのです。
委員会の要録まではまだ次の段階だと考えていましたので、一気にそこまでやってもらうのかと、期待が高まりました。小平市頑張ってます。
ちなみに多摩地域他市(全部で26市)の状況がどうなっているのか、数字でご紹介しましょう。
⇒ 本会議録すでに掲載市 17市 そのうち11市が検索機能付き、 4市が委員会会議録実施。とうことで小平市も具体的に、議会運営委員会で議論されることになります。
乞う ご期待!

---------------------------
1・「小平市 第3次行財政改革推進プラン の策定について」
⇒ 平成15年度〜平成17年度分です。市政を取り巻く社会情勢が厳しい中効率的、かつ効果的な行政運営を努めていく必要がありますので、第2次を見直しながらさらにスリム化目指して。

2・「姉妹都市小平町との経済交流事業について」
⇒ 12月28日 JAにて小平町の物産、小平市の物産が販売されます。

3・「小平市地域防災計画修正版」

4・「小平市商業振興基本計画の策定状況について」

5・花小金井北口都市基盤整備事業のその後の経過について」

6・「小平市議会議員選挙 立候補手続き説明会の開催について」
⇒ ここが一番重要です(^_^)
⇒ 2月18日(火曜日)午後1時30分 健康センターで開催されます。

⇒ 尚、投票日は4月27日です。

7・「不在者投票所の増設について」
⇒ 東部・ 西部 に二カ所設置されます。日時は4月23日〜25日 午前8時30分 〜午後8時

8・「小学校知的障害者にかかる心身障害者学級の開設準備について
⇒ 12小学校に新たに開設されます。
⇒ 既設は1小、2小、5小 です。


12月16日(月曜日)  ・なごみ忘年会  ・給食について 

おはようございます。今日もまた朝の太陽はきらきら輝いています。
しかし外に出るとピリッとした冷気がほほに触れ、思わず身が引き締まります。

今年ももう後半月なんですね。あれもこれも、とやることがいっぱいあるのに、整理されないまま刻が過ぎています。ひとつひとつやり遂げていく。それしかありません。
出来る範囲での活動も同時進行です。一日にどれだけのことが出来るかはその日によって違いますが、とにかく GO GO 。
今日も一日がんばりましょう。


12月15日(日曜日) ・今井忠子コンサート ・商店街もちつき参加

おはようございます。今日も素晴らしい天気です。

昨日は、厚生委員の立場もありますが、これまでのつながりでの参加で3つの会に参加しました。それぞれの会では、それぞれの歴史があり、それぞれの組織での継続があり、それぞれの悩みがあり、それぞれの課題があり、とさまざまな状況でした。
携わっている皆さんのお話を直接聞き、私がこれまでやってきました経験と重ねていろいろ意見をお話しさせてもらってます。勿論私の場合は現場からこれまでいろいろやってきましたので決して机上の空論だけではないつもりです。
しかし、多様な社会の流れの中で一歩一歩進めていらっしゃる各団体の皆さんの努力に対しましては頭が下がること多です。
これからもその気持ちを感じながら私なりに進んでいきたいと思います。


12月14日(土曜日) ・珈好琲会 ・バイユアセルフ ・働く親の会

今週の土曜日、日曜日は天気が良さそうです。
太陽も冷たい朝の空気を突っ切ってぬくもりを燦々と降り注いでいます。一般質問、委員会が終わってほっとしたいところですが、なかなか落ち着かない日々が続きます。常にベストをつくしながらとは考えて動いていますが、なかなか思うようにいかないこともしばしばです。
とうことで今日も頑張りましょう /゜゜゜゜

---------------------------

第155臨時国会は13日閉幕しました。
開幕当初は、デフレ克服のための「経済国会」と位置付けられていましたがその中身はどうだったでしょうか。以下今回の特徴を列記してみました。
1・政府が補正予算案を今国会に
提出しなかったこと。
2・継続審議となっていた
有事関連法案、個人情報保護法案、人権擁護法案などの重要法案は軒並み先送りされたこと。
3・民主党が代表の座をめぐって
混乱を続けたこと。
4・
「私語」をきっかけにした乱闘寸前の騒動や、「無断欠席」による定足数不足など、「学級崩壊」ならぬ“国会崩壊”現象が目立ったこと。
5・87本の法案が成立し、新たな政府提出法案の
成立率だけ取れば、100%だったこと。
6・国民が望んだデフレ対策などの成果は乏しかったこと。

---------------------------
パソコン減税、中小限定で復活」という方針が示されました。
政府・与党は来年度税制改正で、中小企業の設備投資を促すため、一件当たり30万円未満の設備投資なら、その事業年度に全額を一括して損金算入する「即時償却」を認める制度を導入する方針だ。2001年3月で廃止した「パソコン減税」と同じ枠組みが中小企業に限り復活し、対象も情報通信機器に限らず幅広く認めることになる。
 現在、即時償却できるのは企業の規模にかかわらず
10万円未満の設備投資だけ。パソコンの減価償却期間は4年、それ以外のコンピューターは5年と決まっており、新設の「30万円未満枠」に収まる設備投資を増やせば、その事業年度の課税所得を圧縮して税負担を少なくできる。
経済産業省は減税規模を400億円程度、
経済波及効果はその倍の800億円程度に上ると見積もっている。』

私も事業の世界からはこの方針には賛成します。
現在は償却出来るのが10万円未満の設備 だけに限られてますので、ちょっとした情報機器を揃えますとこの額はすぐにオーバーします。小平市の事業者の情報機器導入が遅れているのもこういった事も一要因かも知れません。目の前の減税額はマイナスでも波及効果の影響がプラスに転じればこれに越したことはありません。これが政策だと思います。(見込み通りいけば、ですが)

しかし、目先の現象だけで考える人が多いのも確かです。
先が見える人、見えない人それぞれだと思いますが、少なくとも政治に携わる人達は先
見えるように日々積み重ねていかなければならないと思います。自身に言い聞かせています。


12月13日(金曜日) ・建設委員会

本日の委員会  傍聴できます
建設委員会日程
午前9時〜 第1委員会室
尚、この認定は本会議場で最終的に決するものです。

第1
議案第 101 号 (14.12. 3付託)
市道路線の認定について  
⇒ 認定
第2

議案第 102 号 (14.12. 3付託)
市道路線の認定について ⇒ 認定
第3
議案第 103 号 (14.12. 3付託)
市道路線の認定について ⇒ 認定
第4
議案第 104 号 (14.12. 3付託)
市道路線の認定について  ⇒ 認定
第5
議案第 105 号 (14.12. 3付託)
市道路線の認定について  ⇒ 認定
第6
陳情第 103 号 (12. 9. 6付託)
小平都市計画道路3・3・8号線の建設に対する環境を守る意見書の提出等について  ⇒ 継続
第7
陳情第 116 号(13. 2.26付託)
武蔵野美術大学周辺で計画中の組合施行土地区画整理事業について  ⇒ 継続
第8
陳情第  4  号(11. 6. 9付託)
小川町一丁目西部地区土地区画整理事業及び都市計画道路建設について ⇒ 継続
第9
陳情第 18 号(11. 6. 9付託)
小川町一丁目西部地区土地区画整理事業の見直 し等について ⇒ 継続


12月12日(木曜日) 厚生委員会

今日は朝9時から5時45分まで、審議でした。
3つの案件が採択されました。

尚、この採択は本会議場で最終的に決するものです。

---------------------------
本日の委員会  傍聴できます
厚生委員会日程
午前9時〜 第1委員会室
第1 請願第20号 (14.12.3付託)
ウイルス肝炎患者に対する心身障害者福祉手当復活について 
⇒ 継続
第2 陳情第10号 (11.6.9付託)
難病患者の闘病生活支援対策について 
⇒ 継続
第3 請願第13号 (14.6.4付託)
ゆうやけ第2子どもクラブへの援助について 
⇒ 採択
第4 陳情第99号 (12.9.6付託)
介護保険制度の充実を求めることについて 
⇒ 継続
第5 議員提出議案 第 62 号
(14.9.26付託) 東京都の福祉サービス提供主体経営改革への
取り組みに関する意見書提出について 
⇒ 採択
第6 陳情第29号 (11.6.9付託)
児童館の建設について 
⇒ 継続
第7 陳情第39号 (11.9.8付託)
小平市立学童クラブの充実を求めることについて 
⇒ 継続
第8 請願第14号 (14.9.2付託)
乳児保育奨励費等の継続について 
⇒ 採択
第9 陳情第40号 (11.9.8付託)
小平市の保育園待機児を解消し、保育園の充実を求めることについて 
⇒ 継続
第10 請願第21号 (14.12.3付託)
小平市に中学・高校生たちの集える場所を確保することについて 
⇒ 継続

《調 査》
第11
小平市地域保健福祉計画(素案)について 
⇒ 継続


12月11日(水曜日)
おはようございます。

今日はまぶしいほどの太陽がさんさんとふりそそいでいます。
積もっている雪もいっせいに溶け始めています。

世の中の流れもこの景色の様になればいいいのですが。
---------------------------

本日の委員会  傍聴できます
生活文教委員会
午前9時〜 第1委員会室
尚、この採択は本会議場で最終的に決するものです。

第1
請願第17号(14.9.26付託)
遺伝子組みかえ稲の承認と表示に関する意見書の提出について ⇒ 採択
第2
請願第18号(14.9.26付託)
ルネこだいらを車いすでも使いやすく改善することについて ⇒ 継続
第3
議員提出議案第 64 号
(14.9.26付託)
小平市立小・中学校のトイレ改善促進に関する要望決議について ⇒ 継続
第4
請願第19号(14.12.3付託)
小平に30人以下学級の早期実現を求めることについて ⇒ 継続
第5
請願第10号(14.2.28付託)
学校教育における子どもの安全を確保することについて ⇒ 継続


12月10日(火曜日) 小平駅北商栄会クリーンデイ ・総務委員会 請願陳情締切  ・ビジネス支援図書館セミナー  ・KSNC12小訪問   ・会合

おはようございます。今日は朝から雪がまだ積っている中恒例のゴミ拾いをしました。吹く風はさすがに冷たかったのですが、雪に覆われた景色は東京街道の銀杏並木にともったイルミネーションのあかりと(まだ点いてました)相まって、いつもの情景とはまた違った街並でした。しかし、相変らずのたばこの吸殻です。

さあ今日も忙しい一日になります。


12小学校 パソコンのクラブ活動 風景です
小平シニアネットクラブの皆さんも見学させて頂きました。

-------------------------
総務委員会日程
平成14年12月10日(火)午前9時〜 第1委員会室
尚、この採可決、択は本会議場で最終的に決するものです。

第1議案 第99号(14.12.3付託)
平成14年度小平市一般会計補正予算(第4号) ⇒ 可決
第2 議案 第106号(14.12.3付託)
小平市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例 ⇒ 可決
第3 議案 第100号(14.12.3付託)
小平市税条例の一部を改正する条例 ⇒ 可決
第4 請願 第22号(14.12.3付託)
公団家賃の値上げ見合わせを求める意見書の提出について ⇒ 採択
第5 議員提出議案 第 59 号(14.6.4付託)
有事関連3法案の慎重審議を求める意見書提出について ⇒ 継続
第6 議員提出議案第 60 号(14.6.4付託)
人権擁護法案及び個人情報保護法案に反対する意見書提出について ⇒ 継続
第7 請願 第15号(14.9.26付託)
公共工事における賃金等を確保する条例制定に向けた検討について ⇒ 継続
第8 請願 第16号(14.9.26付託)
公共工事における賃金等を確保する条例の制定に向けた検討について ⇒ 継続


12月9日(月曜日) ・愛が聞こえます・ルネ  ・朋有遠方より来たる

現在午前3時です。
外がやけに静かだと思いましたらなんと雪がしんしんと降り積もっています。しかし本当に降りましたね。

今年の初雪は
平年より24日早いそうですよ。

午前3時撮影

本日の予定 「朋有遠方より来たる」はなんと飛行機が雪で飛ばないため東京に来れませんでした。
38年ぶりの再会だというのに、ふしぎな運命です。


「愛が聞えます」 観にいきました。


12月8日(日曜日)  会合

昨日の忙しい日程が終わりました。重なりながらもいい時間でした。
今日の小平市スポット天気予報ではなんと夜ゆきが降る予報です(但し1ミリ〜2ミリ)

急に寒くなっています。そのせいか風邪もかなり広がってきています。どうぞお気を付けください。私も気を付けます(^_^)

---------------------------
知ってますか≪・女性起業家、中高年起業家 起業家支援≫融資制度

私は知りませんでした。これまで「高齢者元気政策実現を」と提言してきましたが、いざ現実的に立ち上げるには、どうしても資金が必要になってくるのは当然です。
そういう時にこういった融資が用意されていれば、また違った意欲が湧いてくると思います。
昨日も女性の方から起業家として独立する旨のお話をお聞きしました。実際に実現化しますと、素晴らしいと思いながらも、現実的には事務所の問題、家賃の問題、維持費の問題等々、クリアしなければならない諸問題が山積しています。その突破口はやはり資金です。

その方の実現を祈りながら制度の要約です。
先週一般質問しました「ビジネス支援図書館」と併せて考えるのもいいのかなあと。
女性パワーともども高齢者パワーが日本を救う、と思っています。

---------------------------
本格的な少子高齢化社会の到来を目前にして、我が国の経済活力の維持・向上を図っていくためには、高齢者起業家はもちろん、昨今の社会環境の変化により増加している女性起業家による新規事業の創出が必要不可欠です。
 しかし、一般的にベンチャー企業の信用力(保証・担保)が不足しがちであることに加え、近年の景気低迷により民間金融機関からの融資等も厳しさを増しているなど、高齢者起業家、女性起業家の成長に必要な資金調達環境は一層困難な状況となっております。このような、民間金融機関の支援では成り立ちにくい女性・高齢者起業家の資金調達を補完する政府系金融機関の支援として、平成11年より
「中小企業金融公庫」「国民金融公庫」において女性起業家・高齢者起業家向けの低利融資を設けています。
また、中小企業金融公庫においては、平成12年度より貸付額の50%かつ80百万円を限度として担保徴求を免除する特例を創設しております。

女性起業家、高齢者起業家支援資金
新規開業資金 ↓
http://www.kokukin.go.jp/pfcj/loanj.html
支援資金 ↓
http://www.jfs.go.jp/jpn/search/03.html


12月7日(土曜日) ・グリーンロードあるけあるけ  ・ブレンドの会  ・一芸さん
こげらコンサート ・忘年会

今日は朝から駆け回っています。
「グリーンロードあるけあるけ」は全部のコースが時間的に無理なので、自宅近くから2KMほどだけですが歩きました。そのあと13年弱毎月続いています「ブレンドの会」に出席、途中で座して「第3回こげらコンサート」に向かいました。
会場一杯のお客様のなか、なんと私の青春時代10回は観ました「サウンド・オブ・ミュージック」の歌がオープニングに歌われました。後にも先にもこれまで同じ映画を繰り返し観たのは我が人生におきましてこれ一本です。(たまたま先々週とうとうDVDを買ったばかりでしたのでなおさら感激、偶然にしては(@_@))
「エーデルワイス」が歌われ始まると、もういけません。こげら合唱団の皆さんが一生懸命歌っているのと、トラップ大佐の画面が思い出されてジーンどころではありませんでした。
そのあとも全ての歌を一緒に歌ってしまいました。

最後までみなさん身体一杯の表現がしっかり伝わりましたコンサートでした。
関係者の皆様ご苦労さまでした。そして有り難うございました。

これから、二つの忘年会に出かけます。

本日のグリーンロードです。すっかり冬支度をしています。あるいてますます良しの路です。

---------------------------

 厚生委員会・日程が配布されました。新規案件2件です。

平成14年12月12日(木)
午前9時〜第1委員会室

日程

件           名

1

請願第20号ウイルス肝炎患者に対する心身障害者福祉手当復活(14.12.3付託)について

2

陳情第10号難病患者の闘病生活支援対策について
(11.6.9付託)

3

請願第13号ゆうやけ第2子どもクラブヘの援助について(14.6.4付託)

4

陳情第99号介護保険制度の充実を求めることにっいて(12.9.6付託)

5

議員提出議案 第62号
東京都の福祉サービス提供主体経営改革への取り組みに関する意見書提出について
(14.9.26付託)

6

陳情第29号児童館の建設について
(11.6.9付託)

7

陳情第39号小平市立学童クラブの充実を求めることについて(11.9.8付託)

8

請願第14号乳児保育奨励費等の継続について
(14.9.2付託)

9

陳情第40号小平市の保育園待機児を解消し、保育園の充実を求
めることについて (11.9.8付託)

10

請願第21号小平市に中学・高校生たちの集える場所を確保することについて (14.12.3付託)

《調査》
小平市地域保健福祉計画(素案)について


12月6日(金曜日) ・本会議4日目 一般質問3日目 ・小平駅前自治会役員会

本会議4日目、ごご6時15分ジャスト終了しました。
一般質問は本日で24人の質問がすべて終了致しました。
それぞれの意見は、実現出来るもの出来ないものを含めて、これからの参考にして頂きたい、と願っています。

---------------------------

統一地方選:投票日の日程が決定しました。
 来年の4月27日です
 来春の統一地方選の投票日を4月13日と同27日と定めた臨時特例法が本日、参議院本会議で全会一致で可決、成立しました。13日には、11都道府県知事選、茨城、東京、沖縄以外の44府県議選など、27日は一般市区町村長、議員選が行われます。

↑→ ⇒⇒ いよいよ選挙日が決定しまして、カウントダウンが始まります。
これまでの3年半強、自分なりに出来ることから精一杯やってきました。議員になる前と違ってそれまでの商工会関係だけでなく、小平市行政全体のことをとにかく勉強しなければなりませんでした。
正直、自分の得意分野以外は殆ど一からの学習でした。特に現在所属しています「厚生委員会」は赤ちゃんからお年寄りまでの人生全部を網羅しています、やりがいのある委員会です。
実にさまざまな世界を勉強させてもらってます。決断が難しい時もありますがそれも議員の世界です。

こうやって、皆様にこれまでにないITの世界を使って、毎日の活動を発信出来る幸せを思いながらの毎日ですが、新しい風をさらにどうやって実現していくのか、まだまだやることが一杯あります。
これから4月までの5ヶ月もさらに頑張ってやっていきます。

---------------------------

5日の一般質問の趣旨です。
一歩先を行く永田政弘提案・・・・・。

(1)  ビジネス支援図書館について
(2) 三たび校長裁量による教育活動予算の有効活用について
(3) 健康センターのインフラ整備について


12月5日(木曜日)本会議3日目 一般質問2日目 

今日も遅くなっています。現在2時20分。

本日はいよいよ一般質問で永田政弘登壇です。
毎回、資料の多さから削っていくのが出来なくて苦労していますが、今回もやはりまだ終わりません(;_;)  随分前から現場にいったり資料収集と並行でとりかかっていますが、そのせいか集めたものはどれも捨てきれずいつも優柔不断やってます。いいかげんすきっとしたいとは思うのですが・・。
質問時間も毎回1時間びっしりかかりまして、時間になってもまだ終わらないなんてことが多々あります。
今日こそすきっと一回でいい答弁もらって、すぱっと再質問で終わりますか・・・(^_^)(^^)

もう少し頑張りましょう。

13

永 田 政 弘

(1) ビジネス支援図書館について
(2) 三たび校長裁量による教育活動予算の有効活用について
(3) 健康センターのインフラ整備について


12月4日(水曜日) 本会議2日目 本日より3日間一般質問
ただ今午前1時30分になりました。
今日は天気が悪そうです。

昨日は小平商工会役員忘年会・懇親会がありました。
夜でしたので議会終わってからそのまま駆けつけました。
商工会の情報システム推進委員会・委員長を仰せつかっています。

現在各商店街・商店から得意の逸品出しての一店逸品運動をやっていますが、ホームページをつくり小平市の活性化につないでいこうというものです。私の方は直接タッチしてませんが、小平商工会とのリンクで相乗効果が出来ればいいとおもうのですが。
今、ボランティアの方が作成中でまだ出来上がるまでに時間がかかるということです。

そういったいろいろな話題がとりかわされるひとときでした。
車のためと翌日のためお酒を飲めないのがつらかった・・・・・desu.


12月3日(火曜日) 12月本会議 初日  小平商工会役員忘年会

平成14年12月3日(火) 午前9時〜   本会議場
速報です

第 1

会期の決定

第 2

会議録署名議員の指名

第 3

諸報告

第 4

議案
第96号

人権擁護委員候補者の推薦について ⇒可決

第 5

議案
第97号

人権擁護委員候補者の推薦について ⇒可決

第 6

議案
第98号

人権擁護委員候補者の推薦について ⇒可決

第 7 

議案
第87号

平成13年度小平市一般会計歳入歳出決算の認定について  ⇒ 永田政弘が政和会を代表して討論します

⇒ 認定

第 8

議案
第88号

平成13年度小平市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について  ⇒ 認定

第 9

議案
第89号

平成13年度小平市老人保健特別会計歳入歳出決算の認定について  ⇒ 認定

第10

議案
第90号

平成13年度小平市介護保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について  ⇒ 認定

第11

議案
第91号

平成13年度小平市下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について  ⇒ 認定

第12

議案
第92号

平成13年度小平市受託水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について ⇒ 認定

第13

議案
第99号

平成14年度小平市一般会計補正予算(第4号)
⇒ 永田政弘質問予定

⇒ 総務委員会付託

第14

議案
100

小平市税条例の一部を改正する条例
⇒ 総務委員会付託

第15

議案
第101号

市道路線の認定について ⇒建設委員会付託

第16

議案
102

市道路線の認定について ⇒建設委員会付託

第17

議案
103

市道路線の認定について ⇒建設委員会付託

第18

議案
104

市道路線の認定について ⇒建設委員会付託

第19

議案
105

市道路線の認定について ⇒建設委員会付託

第20

議員提出議案
第67号

小平市議会委員会条例の一部を改正する条例  
⇒可決

第21

議員提出議案
第68号

小平市議会会議規則の一部を改正する規則  
⇒可決

第22

議員提出議案
第63号

都立病院の統廃合計画の再検討を求める意見書提出について  ⇒ 撤回

第23

議員提出議案
第66号

都立病院の統廃合計画の再検討を求める意見書提出について  ⇒可決

第24

請願第19号

小平に30人以下学級の早期実現を求めることについて
⇒ 生活文教委員会付託

請願第20号

ウイルス肝炎患者に対する心身障害者福祉手当復活について
⇒ 厚生委員会付託

請願第21号

小平市に中学・高校生たちの集える場所を確保することについて ⇒ 厚生委員会付託

請願第22号

公団家賃の値上げ見合わせを求める意見書の提出について ⇒ 総務委員会付託


12月2日(月曜日)
今日のグリーンロード

本日定例会議事日程最終版も配布されました。

いよいよ明日から12月議会が始まります。
さいごの詰めの作業です。

私の一般質問は5日の5番目です。
午後の部になりそうです。

13

永 田 政 弘

(1) ビジネス支援図書館について
(2) 三たび校長裁量による教育活動予算の有効活用について
(3) 健康センターのインフラ整備について


12月1日(日曜日) ・会合  中宿フリマ・よさこい
1日0時を迎え、トップページよりのてのひらにっしへのリンク設定終了致しました。
いつも独りでカウントダウン始めます。電波時計ですので正確です。
10 ⇒ 9 ⇒ 8 ⇒ ・・・・・・・・ 2 ⇒ 1 ⇒ ゼロ  ⇒ アップ !!。

この作業は毎月末のくぎりめですので気をつかいます。
ということで、今月も相変わらずの動きになりますので、風邪など引かないように頑張りましょう。
皆様も今年は4人に一人はインフルエンザにかかるとの情報もありますのでお気を付け下さいませ。

では今月も元気よく  (^_^)/〇。



Stand by

http://www.bekkoame.ne.jp/~tantan/shokuba/shokuba.htm


1  ・会合  中宿フリマ・よさこい
2 ○ 議案配布  用水路説明美園地域センター
3  本会議(初日)
4  本会議(一般質問) ・会合
5  本会議(永田政弘一般質問)  ・会合
6  本会議(一般質問)
7  グリーンロードあるけあるけ  ブレンドの会
   ・一芸さん  ・こげらコンサート
8  ・会合
9  ・愛が聞こえます・ルネ  ・朋有遠方より来たる
10 ・総務委員会 請願陳情締切 ・クリーンデイ  ・ビジネス支援図書
  ・KSNC ・会合
11 ○ 生活文教委員会 ・勉強会
12 ○ 厚生委員会
13  ・建設委員会 ・KSNC
14  ・珈好琲会 ・バイユアセルフ ・働く親の会
15  ・今井忠子コンサート ・商店街もちつき参加
16 ○ ・なごみ忘年会  ・給食
17  幹事長会議  (議定締切)  農業者と勉強会   会合
  グリーンプラザ忘年会 KSNC
18  議会運営委員会  野球忘年会  
ハートピア例会 松浦幸子さん 「福祉の最前線よりのボランティア」
19  会合  みこし部会 会合
20 ○ KSNC大オフ会  会合
21  アカシア会
22  アカシア会  肢体不自由児親の会クリスマス
ユネスコ エアーフォース
23  天皇誕生日  ・ゆうやけこどもルネ 
24  本会議(最終日) 議会報委員会
25 ・会合
26  ・会合  ・KSNC コミュニティバス研究会
27
28 ○ 
29
30  会合
31 ○ 元旦祭

☆==============================================☆