2003年  しもつき   



       久住山 裾野で 10月27日撮

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 ナガタコーヒードットコム  珈琲道楽
==== 永田珈琲倶楽部 2003年11月1日 通算92号 ===
http://www.nagatacoffee.com  webshop  since 1995.11. 
このメールは「永田珈琲倶楽部」と出会い頂きました皆様に
・東京・小平・より ”ゆったり風” に乗せて全国にお送りしています。
配信停止の時は申しわけありませんが
★登録/解除:(http://www.nagatacoffee.com )へお願いします。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆━
☆ 珈琲大好きなみなさまお元気でしょうか。

★☆★  しもつきの目次 ★☆★
2003年・11月の豆』
  『
 ドミニカ・ブラックパール 』
ひとこと
3・『
珈琲の香店発信
『永田珈琲店より十一月の風信』
詩集 珈琲の見える風景  ☆ ☆
6・『今月の香り・これまでの種類』
7・『永田珈琲倶楽部各店:店内



 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今月の━━ masahiro●●煎り人便り●●nagata ━━
   永田珈琲倶楽部の香りを全国に発信
         「継続は力なり」      

今月の香り 
 
ドミニカ・ブラックパール


Dominica Black Peral

「ドミニカ ブラック・パール」とは 

カリブ海にあるドミニカ共和国の中央山脈に位置するコスタンザ地区(標高1,100〜1,300m)でシェードツリーのもとで育ったコーヒーです。ドミニカ・ブラックパールは、エスビオ・グスマン氏により所有される小規模農園(Perla Negra)で生産されています。同農園では1978年にコーヒー生産が開始されております。また同農園は自然保護区域であるValle Nuevo国立公園の端に位置しております。収穫期は1月〜5月で、コーヒーの樹の品種はカツーラ95%、ティピカ種5%です。ハイチの季節労働者により赤い実だけを丁寧に摘み取ります。彼らには割増の賃金が支払われます。湧水を使用した水洗工程および天日乾燥を経、更に手選別を施した手作りの、150袋だけの特別ロット・コーヒーです。風味特徴は、従来のドミニカコーヒーとは大きく異なっています。

心地よい酸味と甘味ですが、微かにフルーツのトーンが感じられます。2ハゼに入った時点では、ベリーのような風味が感じられ、アフリカを思わせる特徴的なコーヒーです。

  

***** No2 ******
 ひとこと
このたび申し込んでいましたヤフーのショップへの出店に対して確定のお知らせがありました。
新しい世界に挑戦いたします。
−−−−−−−−−−−−−−
また、ギフトの世界へもチャレンジします。
今年の年末のギフト商品を開発しオリジナルとしてある会社から全国発信します。
−−−−−−−−−−−−−−

小笠原産の生豆を送って頂きました。
小笠原商工会・鯰江会長が約束を果してくれたのです。

以前には焙煎豆を送って頂きました。しかし珈琲の味は焙煎によって殆どが決ります。
その時も勿論美味しかったのですが、もし集荷量が多かったらとのお願いでした。
この度、新しく栽培する方がいらっしゃっての収穫でした。

これが写真のとおり、想像以上の素晴しい粒の珈琲豆です。
これぞ芯まで煎り上げる直火式焙煎機の神髄です。
残念ながら量が少ないので皆様方はおわけすることが出来ませんが、いつの日か小笠原産としてメニューに加えられることを楽しみしています。


ふっくら大粒の
小笠原産珈琲豆

***** No3 ******
 珈琲の香店発信

当店では「Black Peral」のイメージに合わせコクや風味を特徴とする淹れ方を探しました。
秋の深まり、そして冬の訪れ・・・
そんなイメージと共に、「10周年」の感謝の気持ちも感じて頂ければ幸いでございます。

早いもので、今年も残すところあと2ヶ月。
年末にかけて慌ただしくなりがちな日々ですが「珈琲の香」ではゆったりと贅沢な時間を過ごして頂ければスタッフ一同嬉しく存じます。これからも、心を尽くして参りますので皆様の変わらぬ御愛香どうぞよろしく御願い申し上げます。

10周年の記念企画といたしまして「今月の香り」200g1400円のところ、30%offの980円!
どうぞ沢山、香りあじわってくださいませ。

そして、もう一つ「けやきカード」ポイント2倍おつけいたします。
けやきカードとは・・・・
小平市加盟店共通ポイントカード。
満点になりますと500円分として加盟店どこでもお使い頂けたり銀行に貯金出来たり、けやきカード主催の様々なイベントに応募できたりします。(その際は、企画ごとに異なりますが枚数が必要になります)
「永田珈琲店」「ぽえむ店」でもお使い頂けますので、この機会にいかがでしょうか?
※今月2倍をしているのは「珈琲の香店」のみです。
いつでも無料ですぐにお作りできます。



伊豆高原からの風に乗って 

ワイルドスミス絵本美術館通信 11月号のおたよりです。

みなさんには、つい立ち寄ってしまう喫茶店がありますか?
珈琲の香の通信にこんな事を書くのは変かもしれませんが・・・
みなさんはここには何回も来ているのでしょうか。それとも今日が初めてでしょうか。

私には月に一度行くお店があります。
その方面に月に一度用事があるので出掛けるのですが、そこは伊東駅のすぐ近くにあるパン屋さんで、選んだパンを食べることも出来る喫茶店がついています。私はいつもそこで好きなパンを2つ買って、カフェオレを注文します。
お店の雰囲気が重厚とか、珈琲が美味しい!という訳でもないのですが(失礼)、パンはとても美味しく、店内の「普通」の感じが好きで、本を持っていって読んだり、手紙を書いたりしてひとしきり過ごします。
そのお店は観光客よりも、地域の人々が多く出入りしているようです。私が珈琲の香でアルバイトをしていたとき、仕事帰りに立ち寄って下さるお客様がいらっしゃいました。私もそんな風に伊豆でしたいと思っているのですが、伊豆のお店は閉店がとても早いので、願いは叶いません。仕事が終わった後ホッと一息つける場所があると良いなと思っています。仕事だけではなく、待ち合わせ、食後の散歩の途中、誕生日、ミーティング、勉強・・・など何かあるごとに珈琲を飲みに行けるお店が自分の住んでいる所の近くにあるのは幸せな事です。

***** No4 ******

永田珈琲店発信 
永田珈琲から十一月の風信
・・・・・・・・・・・・・・
皆皆様には御機嫌よろしう

百日紅の殘花がただあはくひともと、見え・・・・・・

柳と芒の川原へいづるまでの途次に廢屋がある
百日紅、柘榴、山茶花、椿、これら庭木の筈が
あだかも住人を喰らつたかのやうに巨木と化して
棲み手なく年ふりし木造二階家をば觸手の枝で圍繞するまま
家一軒がまさに木々に呑まれよう勢である
花の季節はそれでもーなかでも巨大の百日紅の盛りの頃に
あはあはした花房のうす紅が夏空を隈なく埋め、
また落椿の砌には足を止めて
あと五つあと二つ落ちるまでと見てゐる、
くるしく穏しい時間ーやはり足が向かつてしまふ
生垣から、にゅ、とひと枝・・・山茶花の莟、
近來めづらしい白い花だ・・・これを枝折り
川原から枯尾花を刈つて、
さうだ旅枕に挿したらよろしからうー

ーしかし小父さん、やめちまひました
かう、何か覗かれてゐる心もちがいたしましてね
ー兒(ちご)消ぬ奥はさゞん花崩壁、言水だね
池西言水、江戸の耽美趣味に叶ふね
ー美童を追つて廢屋を奥へと、ゆけば
ー花の精魂のあらはれたるか、といふやつさ
さ、獅噛火鉢の傍で
ひさしぶりに歌仙でもまきませうか

平成十五年霜月好日   寺崎郷拜

***** No5 ******

 詩集 珈琲の見える風景2 
       川村 忠 著作   新風舎

芸術として、そして泉のように

社会へ旅立ってから続いてきた
失意と挫折の日々
その中でもほどよく熱い一杯の珈琲は
私に何かを残してくれた
珈排が芸術だとしたら
その力は二つある
一つは心をほぐすこと
はかない「いもむし芋虫」がやがて「ちょう蝶」となり
向こう岸へと渡っていく
その力を与えてくれるもの

そして
青空から差し込む新緑の光に触れたとき
夢のそよ風はきっと吹いてくる
社会に踏み込んでから続いてきた
失敗とつまずきの日々
その中でもほどよく熱い一杯の珈琲は
私に何かを残してくれた

珈琲が芸術だとしたら
その力は二つある
一つは勇気をもたらすこと
生まれ変わった白い鳥が成長し
大空の彼方へ舞っていく
その翼を与えてくれるもの

そして
無垢な花々のように雑念が消え去ったとき
夢への虹はきっと架けられる

社会の洗礼から続いてきた
忍耐と鍛練の日々
その中でも ほどよく熱い一杯の珈排は
私に何かを残してくれた

珈琲が芸術だとしたら
その力は二つある
一つは勇気を生み出すこと
不安になりかけた心に行き届く
早朝の小鳥のさえずり
その作用を与えてくれるもの

そして
湧き出る泉のように雑念が消え去ったとき
夢へのはしご梯子はきっと降りてくる


***** No6 ******
☆これまでの『今月の香り』の状況です☆

2002年
1月 ケニア テーラウィンチ
2月 エチオピア ナチュラル デルガーゴ
3月 ブラジル・ブルボンスペシャルティコーヒー 
4月 ザンビア AA・テラノーバ
5月「赤道の雪」equator snow
6月 モカゴールドブレンド

7月
ドミニカ バラオナ
8月 コスタリカ・ドンクラリンド
9月 インド・モンスーン
10月 マンデリン・スーパー
11月 パナマ ガリードス ボケテ
12月 ニカラグア マラゴジッペ
2003年
1月 バリアラビカ・神山
2月 ケニアAA キブブティ エステート
3月 ニュークロップ パプア・ニューギニア モロベ 
4月 オーストラリア マリーバ
5月 ブラジル・サンアントーニオ
6月 ガヨマウンテン

7月 雲南珈琲
8月 タンザニア ブルカ エステート
9月
 ブルンディ ゴマ

10月 モンテカルロス
↑⇒ 以上のようにこれまでお楽しみ頂きました
11月は
 ドミニカ・ブラックパールです

***** No7 ******
永田珈琲倶楽部各店の催し

☆永田珈琲店内展
  出口 祥 氏
  季節の写真
   月替り絵画

☆ぽえむ店内展
   月替り絵画

☆珈琲の香り店内展

 ザン・ボン・ビン 母と子 常設展示

☆こもれび店

遠藤律子 こもれびJAZZコンサート
11月8日(土曜日)
−−−−−−−−−−−−−−


大変な好評につき「こもれび」で開催されます

 
::::::::::::::::::::::::::