ようこそレディース鍼灸さいとう烏丸五条へ

お腹の痩身(美腹鍼)

お腹の痩身(美腹鍼)

お腹痩せのメカニズムは?

鍼灸を利用したダイエットは、身体への負担が少なくリバウンドのしにくい方法として、最近注目を浴びています。
「鍼灸で、本当に効果があるの?」
「今までどんなダイエットを試してもお腹だけは痩せなかった!」
「産後のお腹まわりをもとに戻したい」
そんな方は、是非一度ご相談ください。

■鍼灸で痩せるとは・・・
鍼灸で身体の中の代謝をあげる→内蔵自体の代謝をあげる→体全体の基礎代謝をあげるという効果が期待できます。

代謝の種類

代謝の種類には、食べたものから体を作る代謝と、食べたものをエネルギーとして消費する代謝に二つに分かれます。
痩せるためには“とにかくエネルギーを消費すればいい”わけではありません。美しく健康的に痩せるためには、きちんと「食べ物から体を作り」、「エネルギーに変えて消費する」事が大切です。

鍼灸でダイエットの効果

■ダイエットを続けるためには基礎代謝をあげましょう
「ダイエットがなかなか続かない」という人は、“基礎代謝”をあげることに注目してみてください。
実は運動をして消費するエネルギーは、通常2割程度と言われています。ダイエットの為に歩く距離を増やしたり、ジムによってみたりしても、努力の割りに効果が出にくいのは、こういう理由です。効果があまり出ないと、運動を続けるのも難しいです。

身体のエネルギーを消費するうちの、約7割は「基礎代謝」と呼ばれる、いわゆる生きるためのエネルギーです。

  • 呼吸
  • 体温維持
  • 内蔵の活動
  • その他生命維持

■内蔵代謝に注目してみる
なかでも「内蔵の代謝」は、見過ごされがちですが、意外と多くのエネルギーを消費しています。
基礎代謝のうち「肝臓」「腎臓」「心臓」は全体の約45%を占めると発表されています。(FAO/WHO/UNU合同特別専門委員会報告」1989年より)

内蔵の基礎代謝をあげるために、鍼灸の効能が期待できるということです。

鍼灸でダイエットの効果

当院では、最新のシステムを取り入れた美腹鍼を行っています。

電流をダイエットに利用するEMS(Electrical Muscle Stimulatio)の中でも、当院の使用するEMSは最新のマシンを取り入れ、より高い効果が期待できます。

従来のEMS当院使用のハイブリッド波マシン
従来のEMS当院使用のハイブリッドマシン
交流電流のEMSは、筋肉に働きかけ、しかも通電終了後はすぐに効果が消えてしまいます。 ハイブリッド波の直流電流が、セルライトや脂肪に直接働きかけ、通電終了後も電極の原理を利用して数時間効果が持続。

単なる電流ではなく、「直流電流」を使用した「ハイブリッド波」は、より深く長時間体に働きかけ、更に筋肉だけではなくセルライトや脂肪、細胞外マトリックスなどにも細胞レベルでアプローチが可能なため、広い効果を実感していただけます。

つまり「鍼灸」で代謝を高め「EMS」で効果倍増の美腹鍼

当院の美腹鍼は、代謝と運動のどちらも大切にしています。基礎代謝を高めることが、健康的なダイエットの近道です。
●筋肉量を増やして基礎代謝をあげる
●鍼灸で血行を良くし内蔵の基礎代謝をあげる
●腸の状態を整え、栄養を取り入れ健康を維持する
●鍼灸でリラックスすることで呼吸からの代謝も高める

基礎代謝を高めることで成功したダイエットは、「ガマンする」「しんどい運動をする」ダイエットにくらべて心身の負担やストレスが少なく、健康的に美しく、薬も飲まないので副作用の心配がなく、さらにリバウンドのしにくい方法だと言えるでしょう。