中国西南部にある雲南省は西にミャンマー、南はラオスやベトナムとの国境に接し温暖な気候に恵まれていますが平地は少なく、少数民族が数多く居住しています。

四川省やチベット自治区と接する北部は山岳地帯で5~6000メートル級の峰々や長江(揚子江)の源流・・・金沙江、そしてメコン河上流部「瀾滄江」が流れています。
雪を抱いた峰々、自然保護区の高山植物、長江の源流、少数民族の伝統的な民家チベット仏教の僧院、麗江の街など雲南省の雄大な景観を写真でご紹介致します。

 

ymenu map


スタート頁に戻るにはこちらをクリック して下さい。