本文へスキップ

当医院は、患者様の健康の寄与のために医科と歯科が連携して治療を行えるよう考えています。

電話でのご予約・お問い合わせは098-858-4182

〒901-0152 沖縄県那覇市小禄421-29

治療方針

治療方針

方針イメージ

 昨今、歯学と医学の医療連携が強まり、歯と全身とのかかわり特に口腔内細菌と全身とのかかわり、あるいは腸内細菌との関係について認識が高まっており
 また、口腔内の金属イオン(特に水銀)が遊離し、局所粘膜ばかりでなく全身的影響が生じる事についても注目されるようになってまいりました。 つまり、金属イオンが遊離し、アレルゲンとして全身に作用し、種々の病態をひき起こすことが明らかにされております。 現代人の日常生活は、大気汚染や食物から摂取する添加物などに蝕まれ、いつしか免疫機能が著しく低下していると言われております。 つまり、現代人の体質は極度に弱体化が始まりつつあるといえます。 そのため、個体差はあるものの微量のアレルギー因子によって、過剰反応が生じるであろうことは容易に理解できるところであります。

 歯科領域では金属を用いた歯科材料が必須とされ、口腔内には数多くの金属で上部構造が修復されているのが一般的といえます。 特に最近になり、私達が日常臨床においても金属アレルギーに悩む患者さんに遭遇する機会が多くなってまいりました。

 このようなことを踏まえ、"金属に劣らない 身体により親和性に優れ、しかも審美的な歯科材料"を使用し、身体的な面ばかりではなく、審美的な面からも考慮した診療方針で行っております。

分子整合栄養療法(オーソモレキュラー療法)

 その体の不調、お口の中の金属が原因かもしれません。お口の中ではガルバニー電流(電磁波過敏症)が発生したり、アマルガム、ニッケル等(アマルガム、ニッケルの危険性)金属による影響やアレルギーかもしれません、安全なアマルガムの除去やパッチテスト、ガルバニー電流の除去(ゼロテクター)、また血液検査、オリゴスキャンバイオロジカル検査等により栄養素の過不足を調べ、サプリメントや食事療法により不足している栄養素を補充していきます、歯周病、根尖性歯周組織炎、外科手術後の創傷治癒促進などお口の健康回復・改善の為の治療法として、高濃度ビタミンC点滴療法、キレート療法、マイヤーズカクテル点滴分子整合栄養療法を行っております。(キレート療法に変わる、体にやさしい最新のデトックス治療も行っております)
 また体の60兆個の細胞を元気にして体調を整えていく細胞環境デザイン学上級コースも終了しております
その他、身体に異常が起こると固有周波数が乱れてノイズを発生しますが、メタトロン・ネオで全身799か所の臓器や器官をわずか520分で非 侵襲的にチェックして行きます。


ホームケア外来を新設しました

 従来のホームケアと異なり、効率よくプラークを除去し、むし歯の予防、歯周病の予防の効果がより一層上がるよう自宅でのケア方法や定期的な院内でのケア方法を実践し、健康な体つくりに寄与したいと思っております。(専門の資格 を持った、ホームケアアドバイザーによる指導を行います)また当医院のスタッフは、NDLmint-seminar認定の歯ブラシ コーディネーターやPOIC研究会のホームケアアドバイザーとしても認定されています。



医)笑歯会ペリー歯科クリニック医)笑歯会 ペリー歯科クリニック

〒901-0152
沖縄県那覇市小禄421-29
TEL 098-858-4182
FAX 098-857-0193