陸上自衛隊 航空学校霞ヶ浦校

最終変更日 2002年 4月 1日

住所  〒300−8619

    茨城県土浦市右籾町2410

TEL 0298−42−1211

最寄駅 JR常磐線  荒川沖駅

    下車 徒歩約?分、バス?分、タクシー?分

       陸自シャトルバス(無料)あり、駐車場あり


見所

  ヘリ学校だけあって陸自の現役ヘリ全ての飛行、展示を見ることができる。

  模擬戦等はあまり行わないが、機動飛行、デモ飛行は毎年工夫を凝らしている。

  教材等も多く教材用の用廃ヘリには乗り放題。

  外来機として民間のヘリが来るときもある。

  模擬店は少なく特に食べ物は早い時期に売り切れる(概ね12時前には完売)ので注意。

  なお、併設されている霞ヶ浦駐屯地の駐屯地祭は航空祭とは別の日に行われる。

  また、霞ヶ浦駐屯地内の広報館が公開される事もある。広報館横には用廃の戦車や車両、ヘリ、

  ミサイルが展示されているのでついでに見て帰ろう。

   
イベント内容 創立記念行事(航空祭)

プログラム(例年ほぼ同じ)

  開門 9:00、閉門 15:00

  祝賀式典開始 10:00〜

  祝賀展示飛行 11:00〜12:00

         編隊飛行、スカイホーネット、ヘリの機動飛行、デモ飛行等

  地上体験滑走 12:00〜15:00 (CH−47)

         9時より整理券配布(先着順)。

         整理券が無いと乗れないので注意が必要。

 地上展示機

  陸上自衛隊 陸自ヘリ全機(固定翼機の展示無し)

  海上自衛隊 SH−60

  航空自衛隊 (滅多に来ない)

  民間(全く来ない年もある) ロビンソンR−22、R−44、BK−117等

 

 装備品展示

  用廃ヘリ各種、ヘリ用エンジン、装備、教材

 その他の催し

  手作り飛行機大会、ビデオ上映


航空祭の様子

 

霞ヶ浦飛行場の管制塔。早朝(9時頃)の為か?、人手が少ない。

滑走路はあるが、舗装では無く昔ながらの草地であるため

固定翼機はまず来ない。

97年の航空祭で機動飛行をしている「シャークティース」を描いたAH−1S。

 

同じく機動飛行をしているOH−6D。

本校のある北宇都宮駐屯地からOH−6Dx5機の展示飛行チーム

「スカイホーネット」がやってくることもある(スモークあり)。

荷物をつり下げるデモ中のUH−1。住宅地に近いことに注目。

展示飛行では祝賀編隊飛行、救難展示、災害派遣展示、機動飛行等が行われる。

写真には無いがCH−47の活躍もある。

12時頃からCH−47による地上体験滑走が行われる(整理券必要)。

約2分程、CH−47で地上100m程の空の散歩ができる。

タダでヘリに乗れるチャンス(98年から住所氏名を記入する整理券が必要。

専用の受付で配布しているので見落とし無きこと)!。

98年の様子


霞ヶ浦駐屯地の近所には陸自武器学校があり

旧海軍の予科練の記念館「雄翔館」の見学ができる。

「雄翔館」(予科練記念館)

茨城県稲敷郡阿見町青宿121−1

陸上自衛隊<土浦駐屯地>武器学校内

電話02988−7−1171内線267、386広報科

交通:常磐線土浦駅下車、バスで「武器学校前」

開館:平日、土日とも9:00〜16:30


霞ヶ浦航空学校近辺の地図

 <−押してください