チーム・ディープブルーズ (Team deep blues)

最終変更日 2004年 4月27日

 

広告代理店?のディープブルーズの航空部門と言う位置付けのチーム。

運用はレッドバロンが行っていましたが現在は別組織になっています。パイロットは元レッドバロンの室屋義秀氏と

ロバート・E・フライ氏。特別参加としてアエロバティックスで有名なユルギス・カイリス氏。

機材はロシア製のアクロバット専用機Su−26MXとロバート氏の愛機スーパーデカスロン。

また、2004年には複座型のSu−29も導入しスーパーデカスロンにかわり活躍する予定です。

各種イベントでの展示飛行の他、パイロット育成やアクロバット選手権の出場も行う予定だとか。

ホームベースは福島スカイパーク。将来はチーム専用の格納庫を建設予定。

チーム・ディープブルーズの公式サイトにはスケジュールやBBSもありレッドバロンより分かり易くなったのは

ありがたいです。

2002年、2003年は国内フォーミュラ・カーレースの最高峰フォーミュラ・ニッポンの決勝戦でも飛んでいます。


使用機 Su−26MX

アエロバティックスでもお馴染みのロシア製曲技飛行機Su−26の燃料タンク増設型。

スモーク装置も付いているので演技が映える。

写真は丘珠航空ページェントの時の物。


展示内容

アエロバティックス(C1クラス)の競技にはまだまだ劣るがなかなか頑張っている。

曲技飛行専用機の強みか派手なアクロバットも自由自在。

ロール、ループ等の基本的なアクロからテールスライドの様な失速系の技まで色々あり。


ハンガー 

福島県福島市の郊外、飯坂温泉近くにある福島スカイパークを本拠地にしている。 

福島スカイパーク内にある格納庫(と言うか元レッドバロンの格納庫 (^_^;)。

将来は専用の格納庫を建設する予定とか。


関連サイト

 チーム・ディープブルーズ公式サイト