高1ストレート ラジオ
4 Vacuum Tubes straight Radio
with one high frequency amplifier


真空管ラジオ で放送局が近くで、ローカル局専用で使用する場合
高1ラジオが適しています。しかも HiFi 音で楽しむことが出来ます。
高周波増幅管、検波管、出力管、それと整流管からなります。
 





6BD6, ダイオード検波, 6BM8, 6X4 で構成した高1受信機(2/July/02作成)
下記の回路図、部品表は、標準的な仕様です。上記試作品とは、異なります。

高1ラジオ回路図


アンテナから入った電波は同調回路で共振周波数が取り出され
高周波増幅管6BD6で増幅され DET coil に出力されます。
DET coil より検波管6BA6 でグリッド検波されます。
グリッド検波は感度が良いので球数の少ないセットに適しています。
検波された信号は 6AQ5 出力管で増幅され、スピーカーを鳴らします。 
5MK9 整流管は AC100V から電源トランスで昇圧した交流を直流に整流し
各回路電源を供給します。
このラジオで注意を要するのは、ANT coil と DET coil の結合で
シールドが必要です。(シャーシーの上、下等に分けること。
高周波増幅管のシールドも考慮必要です。    
 

部品構成表(参考)
品名 仕様 品名 仕様
高1コイル      1 アースリード 錫引銅線 1
バリコン 2連 1 パイロット ソケット 1
6BD6 高周波増幅   1 パイロット ランプ 1
6BA6 検波管 1 出力トランス 5K : 6Ω 1
6AQ5 出力管 1 300Ω 1W 抵抗 1
5MK9 整流管 1 20KΩ 1W 抵抗 1
パワートランス 230V 60mA 1 30KΩ 1W 抵抗 1
パワースイッチ           1 30KΩ 1/2W 抵抗 1
ヒューズホルダー          1 250KΩ 1/2W 抵抗 1
真空管ソケット MT管7ピン 4 500KΩ 1/4W 抵抗 1
豆コン     1 10KΩ 1/2W 抵抗 1
真空管シールド 6BD6用     1 1 MΩ 1/4W 抵抗 1
シャーシー 高1用 1 1 MΩ 1/2W 抵抗 1
ターミナル 3P 1 250KΩ 1W 抵抗 1
卵ラグ        5 3 KΩ 5W 抵抗 1
電源コード        2m 10μF 300V 電解コンデンサー 2
ビニール線      約5m 2μF 300V   電解コンデンサー 1
10KΩ VR ボリューム 1 20μF 25V 電解コンデンサー 1
500KΩ VR ボリューム 1 0.01μF ペーパーコンデンサー 1
12cm スピーカ     1 0.02μF ペーパーコンデンサー 1
250 PF マイカ コンデンサー 2 0.05μF ペーパーコンデンサー 1
          0.1μF ペーパーコンデンサー 1