大西赤人/小説と評論
        小説今週のコラムコラムとエッセイ評論メールマガジン経歴と著作


朗読劇「かなしい日の丸〜加納家の食卓
(二〇〇七年七月二十八日夜)」



 大西赤人の初めて書いた朗読劇「かなしい日の丸〜加納家の食卓(二〇〇七年七月二十八日夜)」の脚本を掲載します。

 この作品は、2008年6月28日に「憲法寄席」創作集団の手で初演され、その後、12月6日、10日にも上演されました。
 自分たちで実際に演じてみたいという方がありましたら、自由に試みていただきたいと思います。その場合、事前に上演の日時、場所など、御一報ください。このサイトでも紹介します。

 上演の経緯などについては、今週のコラム(No.363)(No.372)(No.375)をご覧ください。

 「憲法寄席」については、以下のサイトをご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/horaicho/kenpoyose/


表紙に戻る