音楽研究所

作品・素材集->MIDI->日本民謡->時計台の鐘
  日本の民謡、伝統曲を紹介しています。他の国の伝統曲は、MIDIアーカイブの索引をご覧ください。  
 

 
 
時計台の鐘 日本
高階 哲夫
 
 
  「時計台の鐘」は、高階哲夫の作詞作曲による「時計台の鐘が鳴る・・・」という出だしの日本の 唱歌です。  
  時計台は、札幌の時計台のことです。  
     
  下記の「無料ダウンロード」から小学校のピアノ風、オルゴール曲風の編曲など、様々な音楽スタイルのファイルをダウンロードすることができます。各ファイルは、FirstSongEditorのオートアレンジ機能を使用して伴奏を作成しています。 「他の音楽スタイル」を選択すると、クラシックやポップス、ジャズ、民族音楽など様々な音楽ジャンルの中から、弦楽四重奏やワルツ、ポルカ、ミュゼット、ブルースをはじめ、ギターやピアノ、ハーモニカなどのソロ演奏など、様々な音楽スタイルを選択するページが表示され、指定した音楽スタイルでダウンロード・ファイルを取得することができます。  
 

  無料ダウンロード  
 
 

小学校のピアノ風

MIDIダウンロード MP3ダウンロード MP4ダウンロード iPhoneダウンロード
 
 

オルゴール曲

MIDIダウンロード MP3ダウンロード MP4ダウンロード iPhoneダウンロード
 
 

癒しのハープ風

MIDIダウンロード MP3ダウンロード MP4ダウンロード iPhoneダウンロード
 
 

アコースティックギター風

MIDIダウンロード MP3ダウンロード MP4ダウンロード iPhoneダウンロード
 
 

異国のギター風

MIDIダウンロード MP3ダウンロード MP4ダウンロード iPhoneダウンロード
 
 

サンバ風

MIDIダウンロード MP3ダウンロード MP4ダウンロード iPhoneダウンロード
 
 

カントリーミュージック風

MIDIダウンロード MP3ダウンロード MP4ダウンロード iPhoneダウンロード
 
 

他の音楽スタイル

MIDIダウンロード      
 
 

  歌詞  
 
 
歌詞
時計台の鐘が鳴る
大空とおく ほのぼのと
しずかに夜は明けてきた
ポプラの梢に日は照りだして
きれいな朝になりました
時計台の鐘が鳴る

時計台の鐘が鳴る
アカシヤの樹に日は落ちて
しずかに街も暮れてゆく
山の牧場の羊の群れも
だまっておうちへかえるだろう
時計台の鐘が鳴る
ひらがな歌詞
とけいだいのかねがなる
おおぞらとおく ほのぼのと
しずかによはあけてきた
ぽぷらのこずえにひはてりだして
きれいなあさになりました
とけいだいのかねがなる

とけいだいのかねがなる
あかしやのきにひはおちて
しずかにまちもくれてゆく
やまのまきばのひつじのむれも
だまっておうちへかえるだろう
とけいだいのかねがなる
 
 

  無料楽譜の表示と印刷  
 
 
楽譜表示 この曲の楽譜の表示や印刷を行いたい方は左のボタンをクリックしてください。 この曲のメロディと歌詞、コード進行が示された楽譜が表示されます。どの調で表示・印刷するかを指定することができます。無料ですが、表示までに多少時間がかかることがあります。
楽譜印刷ソフト この曲の楽譜を 編集したい人は、FirstSongEditorをダウンロードしてください。 表示、印刷、演奏などを行える無料ソフトです。このページで紹介している曲をはじめ、各国の伝統曲、童謡・唱歌1500曲以上が用意されてます。FirstSongEditorのデータは、採点機能付きの 無料のPCカラオケソフトFirstKaraokeで使用することができす。
 
 
 
  動画  
 
 

 

 

 

童謡・唱歌・伝統曲 五十音別索引 ポップス、アニメ 五十音別索引

  書籍とCDの紹介  
 
 

 

決定盤 日本の歌ベスト100 」というCDで日本の民謡を聴くことができます。

日本童謡唱歌全集 」という書籍で日本の音楽が紹介されています。
 
 

メールによる問い合わせ

 


演奏ロボットの詳細を見る