ご挨拶

真島 俊夫 大会総監督 & 審査員長 故 真島 俊夫

真島俊夫氏が総監督を務め、吹奏楽の新たな可能性を求め、吹奏楽による第4回シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会を開催します。従来の歌って踊るステージでは、演奏の質が軽視されている様に思われます。過度の演出に頼る事のない、本格的なシンフォニックジャズ&ポップスの演奏を追及し、グルーヴ(スウィング)感やアドリブを重視した演奏を推進したいと考えております。第4回大会より、高校生、大学生、大人のバンドに加え中学生も参加可能です。多くの皆様の参加を心よりお待ちしております。

大会代表 天野 正道

天野 正道










第2回シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会課題曲公募

 1位入選は、高橋宏樹さんの「Camarada」に決定しました!!
 多数のご応募をいただきありがとうございました。