時 候


秋 初秋 文月 八月 立秋 残暑 秋めく 新涼 二百十日 仲秋 葉月 九月 八朔 秋彼岸 晩秋 長月 十月 秋の朝 秋の昼 秋の暮 秋の夜 夜長 冷やか 爽やか 秋麗 身に入む やや寒 そぞろ寒 肌寒 朝寒 夜寒  冷まじ 秋深し 暮の秋 行秋 秋惜む 九月尽 


天 文


秋の日 秋晴れ 秋の声 秋の空 秋高し 秋の雲 鰯雲 月 盆の月 待宵 名月 良夜 無月 雨月 十六夜 立待月 居待月 寝待月 更待月 宵闇 後の月 星月夜 天の川 流星 秋風 初嵐 野分 台風 芋嵐 青北風 秋の雨  秋時雨 富士の初雪 稲妻 秋の虹 秋の夕焼 霧 露 露寒 秋の霜 


 

地 理


秋の山 秋の野 花野 秋の田 刈田 ひつじ田 落し水 秋の水 水澄む 秋の川 秋出水 秋の海 秋の潮 初潮 不知火


 

生 活


休暇明け 運動会 夜学 毛見 秋袷 新酒 濁酒 猿酒 古酒 新米 夜食 松茸飯 零余子(むかご)飯 栗飯 柚味噌 干柿 菊膾(きくなます) とろろ汁 衣被(きぬかつぎ) 新蕎麦 新豆腐 芋茎(ずゐき) 秋の燈 燈火親し 秋の蚊帳 秋簾 秋扇 扇置く 菊枕 行水名残 障子洗ふ 障子貼る 風炉の名残 松手入 冬支度 秋耕 添水(そうづ) 案山子 鳴子 鳥威 威銃 鹿火屋 鹿垣 稲刈 稲架(はざ) 稲扱(いねこき) 籾 籾磨(もみすり) 豊年 凶作 新藁 藁塚 夜なべ 夜業 砧(きぬた) 俵編 綿取 渋取 新渋 竹伐る(たけきる) 懸煙草(かけたばこ) 櫨ちぎり 種採 菜種蒔く 豌豆植う 蚕豆植う 大根蒔く 牡丹植う 紫雲英蒔く 秋の球根植う 罌栗蒔く 千振引く 野老(ところ)掘る 薬掘る 葛掘る 茜掘る 牛蒡引く 萩刈る 木賊(とくさ)刈る 萱刈る 蘆刈 蘆火 小鳥網 高はご 囮(おとり) 鳩吹 下り簗 崩れ簗 鰯引 根釣 踊 相撲 盆狂言 地芝居 月見 月見豆 ばい廻し 菊人形 虫売 虫籠 茸狩 紅葉狩 鯊釣 雁瘡 秋思


 

行 事


原爆忌 終戦記念日 震災忌 敬老の日 秋分の日 赤い羽根 文化の日 秋祭 秋遍路 逆の峰入り 七夕 硯洗 梶の葉 真菰の馬 鬼灯市 草市 盆支度 苧殻(をがら) 迎鐘 盂蘭盆 生身魂 門火 墓参 施餓鬼 燈籠 流燈 精霊舟 大文字の火 解夏 閻魔参 中元 後の薮入 八朔の祝 六斎念仏 地蔵盆 重陽 高きに登る 温め酒  菊供養 生姜市 石清水祭 角切 牛祭 御命講 べったら市 火祭 時代祭 恵比須講 誓文払 宗祇忌 鬼貫忌 守武忌 太祇忌 西鶴忌 水巴忌 去来忌 鬼城忌 露月忌 子規忌 蛇笏忌

動 物


鹿 猪 馬肥ゆる 蛇穴に入る 穴惑ひ 渡り鳥 色鳥 燕帰る 稲雀 鵙(もず) 鶫(つぐみ) 鵯(ひよどり) 懸巣 鶸(ひわ) 連雀 菊戴 鶲(ひたき) 鶺鴒 椋鳥 鶉(うずら) 啄木鳥 鴫 雁 鶴来る 四十雀  山雀 日雀 頬白 眼白 落鮎 紅葉鮒 落鰻 鰍(かじか) 鰡(ぼら) 鱸(すずき) 鯊 秋鯖 鰯 秋刀魚 鮭 秋の螢 秋の蝿 秋の蚊 秋の蜂 秋の蝶 秋の蝉 蜩(ひぐらし) 法師蝉 蜻蛉 赤蜻蛉 蜉蝣(かげろう) うすばかげろう 草蜉蝣 虫 竃馬 蟋蟀(こおろぎ) 鈴虫 松虫 邯鄲 草雲雀 鉦叩 きりぎりす 馬追 轡虫 ばった 蝗 浮塵子 蟷螂 螻蛄鳴く 蚯蚓鳴く 蓑虫 茶立虫 放屁虫 芋虫 秋蚕 秋繭


 

植 物


木犀 木槿 芙蓉 椿の実 南天の実 蘇芳の実 山梔子 藤の実 満天星(どうだん)紅葉 桃 梨 柿 熟柿 林檎 葡萄  栗 棗(なつめ)石榴 無花果(いちじく) 胡桃(くるみ) 柚子 青蜜柑 橙 九年母 柑子(かうじ) 仏手柑 金柑 朱欒 檸檬(れもん) くわりん 紅葉 初紅葉 黄葉 薄紅葉 照葉 紅葉且つ散る 黄落 葡萄紅葉 柿紅葉 雑木紅葉 漆紅葉 櫨紅葉 銀杏紅葉 桜紅葉 白膠木紅葉 五倍子 柞(ははそ) 秋の芽 新松子(ちじり) 桐一葉 柳散る 木の実 杉の実 橡(とち)の実 ななかまど 櫨の実 樫の実 椋の実 団栗 一位の実 檀(まゆみ)の実 楝(あふち)の実 柾の実 椎の実 榧(かや)の実 榎の実 橘 銀杏 菩提子 無患子(むくろじ) 無患樹  臭木の花 臭木の実 枸杞の実 草木瓜の実 錦木 ひょんの実 桐の実 山椒の実 梅擬(うめもどき) 蔓梅擬 p角子(さいかち) 茱萸(ぐみ) 茨の実 山葡萄 蝦蔓 通草 美男蔓 蔦 蔦紅葉 竹の春 竹の実 芭蕉 破芭蕉 カンナ 万年青の実 蘭 朝顔 朝顔の実 鶏頭 雁来紅(がんらいこう) コスモス 鬱金(うこん)の花 白粉花 鬼灯 鳳仙花 秋海棠(しゅうかいどう) 菊 残菊 しおん 弁慶草 負荷(やれはす) 蓮の実飛ぶ 西瓜 南瓜 糸瓜(へちま) 瓢(ふくべ) 夕顔の実 種瓢 茘枝(れいし) 秋茄子 種茄子 馬鈴薯 甘藷 芋 自然薯 薯蕷(ながいも) 何首烏芋(かしゅういも)零余子(ぬかご) 貝割菜 間引菜 紫蘇の実 唐辛子 生姜 茗荷の花 稲 稲の花 陸稲 早稲 中稲(なかて) 晩稲(おくて) 落穂 稗 玉蜀黍(たうもろこし) 黍(きび) 粟 蕎麦の花 蕎麦 大豆 刀豆(なたまめ) 藤豆 隠元豆  ささげ 小豆 落花生 胡麻 煙草の花 藍の花 草綿 秋草 草の花 草の穂 草紅葉 草の実 末枯(うらがれ) 秋の七草 萩 刈萱 萱 蘆 蘆の花 荻(をぎ) 蒲の穂絮 蘆の穂絮 数珠球 真菰の花 葛 葛の花 郁子(むべ) 藪からし 撫子 野菊 都忘れ めはじき 狗尾草(えのころぐさ) ゐのこづち 藤袴 藪虱 曼珠沙華 桔梗 千屈菜(みぞはぎ) 女郎花(をみなめし) 男郎花(をとこへし) 吾亦紅 水引きの花 竜胆 みせばや 杜鵑草(ほととぎす) 松虫草 露草 鳥兜 蓼(たで)の花 赤のまんま 溝蕎麦 茜草 烏瓜 菱の実 水草紅葉 菱紅葉 菌(きのこ) 初茸 松茸 椎茸 しめぢ 

夏へ   最初のページへ戻る   冬へ

Presented by Print House Yumeko-bo- Hankai Shimizu