過去の日記 
2006年 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年1月   2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月  8月  9月 10月 11月 12月 
2010年1月 2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
 2011年1月  2月  3月  4月  5月  6月 7月   8月  9月 10月  11月  12月 
2012年1月   2月 3月  4月  5月  6月  7月  8月   9月 10月  11月  12月 
2013年1月   2月 3月  4月  5月  6月  7月  8月   9月  10月  11月  12月
 2014年1月 2月   3月 4月   5月 6月   7月 8月  9月  10月   11月  12月
2015年1月 2月  3月   4月  5月 6 月  7月  8月  9月  10月  11月 12月 
2016年1月  2月 3月  4月 5月  6月   7月  8月  9月  10月 11月  12月 
 2017年1月  2月 3月   4月  5月 6月   7月 8月  9月   10月  11月 12月 
 2018年1月  2月  3月 4月  5月   6月    7月  8月 9月  10月  11月  12月 
 2019年1月  2月 3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
 2020年1月  2月 3月  4月  5月   6月  7月 8月  9月  10月   11月  12月
2021年1月  2月  3月  4月  5月  6月   7月 8月  9月  10月  11月 12月 
2022年1月  2月  3月   4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
 2023年1月  2月  3月 4月   5月  6月  7月  8月 9月  10月   11月 12月 
 2024年1月  2月  3月  4月  5月  6月            
テックさんの徒然日記

↓ 下の項目をクリックして頂くと、
リンク先にジャンプします。

亀城工房関連

1  ウッドターニングDVDの販売
 2  ウッドターニング作品
 3  ウッドターニング治具の製作
 4 ウッドターニングを始める方へ
必要な道具について
 
 5  木工旋盤と工具他
 6  工房訪問
 7  電動工具の紹介
 8  土浦食べ歩記

亀城工房作品

愛車遍歴
ホームページの内容についてのお問い合わせは、下記あてにメール(AAAgn9r-ued@asahi-net.or.jp)してください。メールアドレスは最初のAAAが無い残りの部分になります。
デジタル写真館

趣味のオーディオルーム

2024年7月20日(土)
雑草処理
家の周りに雑草が目立つようになりました。例によってラウンドアップマックスロードという除草剤を散布しました。雑草の葉に噴霧して吸収させ根を確実に枯らせるというものです。水で薄めて使用しますが、残量が少なかったので、効き目が弱いのではないかと心配しましたが1週間も待てば効果が現れてきました。今年の夏はこれで草刈りの必要はなくなります。
 
 
2024年7月16日(火)
鏡のフレームの修理
壁掛けの鏡ですが落下させてしまい、フレームが割れてしまいました。鏡面は割れていないのでフレームを木の横棒で補強して修理しました。フレームを全部新しく作り直せば良いのですが、面倒なので補強だけにしました。問題なく使えるようにはなったが少々不格好です。
2024年7月12日(金)
伊香保温泉日帰り入浴
伊香保温泉の名物は2種類の「黄金の湯」と「白金の湯」です。かなりの数の旅館で両方の湯を楽しむことが出来ます。前にお宿玉樹に入りましたが、今回は松本楼です。2階と8階にお風呂がありますが、午後2時までは8階が男性で2階が女性となっていました。8階の露天風呂は伊香保の町を見下す事が出来ました。純金小判風呂というのでどの様なものかと思いましたが、打出の小槌と小判がありました。お湯は2種類ありますが、にごり湯の方が好きなのでそちらに長く入りました。
 
 
 
 
2024年7月8日(月)
ガングリオン切除手術
ガングリオンというのは、関節付近にゼリー状の物質が詰まった袋状の腫瘤(しゅりゅう)ができる疾患で、腫瘍ではありません。つまり悪性ではないので、不都合が無ければ放置してよいとの医者の説明でした。しかし足のかかとに出来たので散歩の時に靴にこすれて痛みが出るのです。一度ゼリー状の物質を注射器ですい取りましたが、再発しましたので思い切って手術することにしました。簡単な手術だと思い紹介状を持って土浦の霞ヶ浦医療センターへ行きましたが、レントゲン、MRIを撮る。MRIが撮影できるかどうか判定するため、血液検査もするという。5日後にさらに手術が出来るかどうか判定するため血液検査、胸部のレントゲンを撮りました。そして検査結果がOKだったので2日後に部分麻酔で手術をしました。取り出した腫瘤を見せてもらったが、皮膚の表面に突き出ていた部分の3倍ぐらいある大きさだったので、少々驚きました。事前の検査が大げさだと思いましたが、出てきたものを見ると考えが変わりました。術後の経過は良好で散歩も再開しています。まだ抜糸をしていませんが、これは結構痛いのではないかと少しおびえています。そして再発しないことを願っています。
2024年7月4日(木)
水郷佐原あやめパーク
久しぶりに佐原あやめパークへ行きました。以前行ったときは水郷佐原水生植物園と呼ばれていました。400品種150万本のハナショウブや、300品種を超える花ハスを見ることが出来ます。前回は乗らなかった園内船巡りをやりました。船からだとハスをよく見ることが出来ます。
2024年7月1日(月)
墓じまい
子供が居ないので墓を維持することがいずれ出来なくなります。京都に我が家の宗派のお寺があり、そこで永代供養をしてもらえるというので墓じまいをすることになりました。お骨を取り出すには、墓の管理者である千葉市の許可が必要で、さらに魂を墓から抜く必要もあります。そして取り出した骨壺は京都のお寺まで運び納めます。残った墓石は業者に撤去を依頼し、完了後千葉市に墓地返還届を提出して墓じまいの一連の作業は終わりです。少々費用はかかりましたが、全て終わりほっとしているところです。