日記2004年2月分


2004/2/29

手作りアンパン
パン焼き機で、発酵だけさせてあんこを詰めてオーブンで焼きました
実家ででてきましたが。衣にドーナツ粉を使ったって
パンじゃないよ。それ
2月もkろえが終了かふぅ。

2004/2/28

鬼武者3
鬼武者シリーズの最新作
ジャンレノ使ったとか。パリが舞台とか
マンネリを脱しようとして奇手を打ちすぎな気も
これ「バイオハザード」要素たっぷりなんですが
鬼武者でマシンガンやらショットガンやらがでるとは思わなかった。
まだ、クリアし終わっていませんが、予想よりも長いよ。
ゲーム中にマグナムが出てこないかなぁ。

2004/2/27

ベリーダンス
八丁堀「ナワブ」コチラのお店にて
カレーが有名ですが、金曜日はベリーダンスの日なのだそうです
このダンサーが実はお知り合いなのでお誘いを受けてご来店
ベリーダンスって見るのは初めてですが、びっくりです
「しぇくし〜」
ところで、お味の方ですが、カレーは結構旨かった。
セットでサラダもついて結構お得感あるかも
ただ、ナンが甘いのが評価が分かれることかしら?嫌いじゃないけど。
シンガポールのタイガービールはやっぱり日本人にぴったり合うと認識した今日この頃

2004/2/26
深夜までお仕事。
死にました。眠くて更新できず

2004/2/25

コミック購入
「ブラックジャックによろしく」第8巻
なんか急速につまらなくなっているんですが、ネタが行き当たりばったりな気がする

「プラネテス」第4巻
これは素晴らしい!
遠回りな理由ですが、個人的に今の世の中ってすんごい閉塞感があるような気がしています
たとえば「ターミネータ」とか「マトリックス」のように、文明が行き着くと荒廃した世界が広がると。
現世の今の状態がベストなんだと。これってものすごい保守的なんですよね
そういう文明悲観論がでていると、なんだか文明の活力がわかないような気がする
実際デジタル技術によってちょこっと便利になったけど、真の意味で革新的な発明じゃないと思う。
アナログをデジタルに置き換えただけじゃん。みたいな
もーっと、次の世はこんな素晴らしいことがあるんだ!とみんなが思わないと活力がわかないような

といっても、タイムマシンは生きている間は出来ねーだろうなぁ、と思うし
自動翻訳機ですら今をもって完成していない。ゆえに動物と会話する世界もありえ無そう
ところが宇宙生活ってなんとなくありそう。
コストを度外視すれば、技術的にはなんとかなりそうだから、宇宙で人が生きる時代もあるんじゃないかと
オイラが近未来SF&宇宙物がすきなのは、ソコに人類の前進した姿が語られている気がするんからなんだ!
と、この漫画を読んでつくづく思いました
この本の舞台は近未来宇宙物ですが、自己の精神世界で誰もが戦っているというのが根底のテーマ
ところがそういうこだわりを宇宙という舞台で昇華することが出来てしまう
あざといといえばあざといけどある。
でも、そう強引に思わせる力が、宇宙空間の広大さにはあるような気がする
つまらないことでクヨクヨと悩むな!宇宙は世界は広いぞ!っと

と、自分の言葉とアルコールに酔っ払っていますが
一仕事の小さな山が超えたので少しほっとしていたり
月曜日に次の波がくるからあんまりリラックスも出来ねーんですがね

あと一冊は「プラネテスのガイドブック」
宇宙技術がもう少し書いてあるかと思ったらそうでもなかった。残念

2004/2/24

三菱のエクリプスのガルウィング?
ショールーム用の展示品だったんだと思うんだけど
とりあえずぱっと見は派手〜
エクリプスのオープンカーなのに、ガルウィングって、、なんかへんな気がする
いいところどりでバランス崩しちゃったみたいな

2004/2/23

ケーキ4種類
シャトレーゼの直営工場からイチゴファミリー
こんなもんでひとつ。。。
初手から仕事一生懸命しすぎました
朝一、職場の点検とかで時間食っているのが問題だよ。全く

どーでもいいのですが、昨日書き忘れたワンフェスの暗黒面
行列の横でチケット兼ガイドブックを販売していましたが、売り切れたから別の場所で買えって。。。
ガイドブックを台車で運んでこいっつーの
なんつーサービス精神のないイベント屋なんだか。

2004/2/22
2並びのこの日
ワンダーフェスティバル2004に並んできました。
有明ビックサイトに9:00前に到着。ガイドブックを買って10時の開場待ち
行列の最後尾に並ぼうとしたら、観覧車ソバまで伸びている
きっと3000人じゃきかないぐらい並んでいたんじゃなかろうか

いやもうこの混雑ぶり。たまりません

どうやらこの混雑は「リセヴィネ」という食玩おもちゃのカート売りのためらしい
記事その1記事その2記事その3
私はぜんぜん興味がわかないんだけど、友人がしっかり買っていました

この箱を持ち歩く人がまた溢れて,なんか会場は大混雑していました
今回は西館で、以前の東館開催に比べると狭くて混雑して疲労感がたまるたまる

あんまり真剣に見ませんでしたがいくつか
写真
ディーラー名 スタジオ猿 仮設分室 雨の日晴れの日 さっとみくん&工房こぼし Toy'sブランド
キャラ名 DOAのティナ 一騎当千の呂布と孫策 鉄腕バーディのバーディ・シフォン Bastard!のシーン・ハリ

それぞれコメント
DOAのティナ肉感の表現がすごい上手。なんかこうムチっとした感じが絶妙ですな
呂布と孫策ボディバランスが絶妙ですね。可愛い。原典をほとんど知らないんですが、他にも一騎当千からの作品は秀逸なものが多かった気がする。
鉄腕バーディ格好いい!いい!ですよ。これはほしかったなぁ。多分1万円ぐらいだろうけど。完売済みでした
バスタード集英社だと思うのですが、版権降りたんですか?元のコミックは売り飛ばしたから原典が分からん

一応、一回りをしましたが、2周近く回ってしまったので大変
コスプレ広場はいけませんでした。だからそっちの写真はナシ
ただ、すれ違う人だけでも過激さが伺いしれました
ラムちゃんとか、草薙素子とか、ホントにビキニとかお肌露出だし
ということで、明日に備えて、スーパー銭湯で体を軽くしておこうと思います

2004/2/21

梅のほころび
春です
昼まで寝ていました
その前夜体調崩しているくせに3時ぐらいまでぐだぐだしていたからとも
何やっているんでしょうね。なんでか夜、時間が過ぎていくのであった
ビデオを消化したり、散歩したり
写真の梅は百草園のもの<じつは先週のだ
今週のも撮影しましたが、先にご紹介。季節感はあっていればOK。ワハハハ

2004/2/20


横浜情報文化センターのビデオライブラリ
放送法で決定された日本唯一のライブラリセンタ
受賞した映像とか、大ヒットした映像とか、そーいう映像を集めて公開している
ドラマなんかも公開していますが、DVDで再販売するこの時代、全編公開というほど太っ腹でもない
大体、第一話だけみたい
「ナカマユキエ」で検索したら出てこなかった
「ヒロスエリョウコ」で検索したら、「世紀末の詩」第一話が出てきました。
なつかして思わず見ちゃった。このころの野島伸司脚本はまだまだ面白かったかな

組合関係のお仕事がどかどか。
ええい、仕事が半端無いときに一体何やらせるんだか

2004/2/19
限界突破なかんじです
気合をいれないと朝からぼーっとしていかんいかん
昼飯を食う時間を惜しんでダッシュでデータ処理
でも、追いつかない。んー
打ち合わせで少しキレ気味になる。時間ないんだから本質論でとっとと回せー
眠い中、今週は木曜日で実質終了なので、ギリギリまでがんばってみる。
ホントのギリギリ24:00まで頑張って、挙句、宿題を忘れる
よって、早起きして、会社によってから出張すること決定
今週の平均睡眠時間5時間以下、達成<とほほ。。。

2004/2/18

三色団子
懐かしの団子三兄弟とストレートにかぶりますが
旨かった。甘くてグ!
疲れたときに甘いものはいいのです

今週忙しすぎ。すでに燃え尽きてます。南〜無。

2004/2/17

NTT R&D forum
NTTの武蔵野研究所で開催のR&Dフォーラム
16,17日と行われていました
金のかけ方がすごい!と思いました
社長の口からMovingFirewallのコンセプトが出てきた!
攻勢防壁の実現は近いかも!
ウィルス攻撃があったら攻撃元へ逆探知して、焼き尽くすってヤツ
焼き尽くすまでは過激すぎですが、臭い匂いは元からたたなきゃダメェ

昇進できないと自殺するもんですかね?
「彼と彼女と彼女の生きる道」第七話より

2004/2/16

近藤勇の生家跡の井戸
産湯をつかったという
じつは昨日の写真の野川公園のソバ
お墓のある龍源寺から30mも離れていません。
しかし、新撰組の幹部の生まれ故郷を考えると
近藤勇=調布、土方歳三=高幡不動、沖田総司=日野、井上源三郎=日野
なんか暴走族の三多摩連合みたいだな。。。。

2004/2/15


近藤勇像
東京都立野川公園ソバの龍源寺に近藤勇のお墓があるというので自転車でご訪問
新撰組フェスタといって幟があちこちの道々にたっていました
それなにの私、大迷い。
国際基督大学(ICU)の敷地にはいっちまわ、三鷹までいっちまうわ
結局、東八道路から人見街道へ南西へ移動すりゃぁよかったんだ
1時間ぐらいは自転車の上でうろうろしちゃいました

野川に訪問の後、新宿まで移動
東八道路を東に進んで、神田川沿いに進み方南道路から新宿へ
南からの横風が強くて結構難儀でした
新宿の街は広いから自転車で移動するのはラクなんだけど、土日は駐輪所が大変だわさ
新宿のデパートでスーツの仕立てをお願いして、今度は家へ
今回は迷いもせずにまっすぐに帰ることができました
ただ、大難儀だったのが、西からの向い風
正面からビュウビュウ受けちまいました。
春一番の風をなめちゃぁならねー。って話ですよ。全く。。。。

2004/2/14

いただきました。星3つです
堺正章のチューボーですよ風に。
もちろんお義理のチョコですが
会社では13日の金曜日にいただいたわけですが
一応儀式?にのっとって本日いただきました。ご馳走様でした

2004/2/13

吉祥寺メイリッシュ
15日に閉店してしまうそうです。滑り込みで潜り込み
どーいうお店かといえばこーいうお店
秋葉原近辺にのみ多数存在するいわゆるコスプレカフェ
他の地区は東京でも存在しません
じつは11日の秋葉原火事野次馬の前にいったわけですが
お昼なので、濃いキャラと家族連れとが半々ぐらい
お店の一角にドレスが飾ってあって、ウェイトレスの衣装がメイド服
といってしまえばそれだけのこと、まぁ、家族連れがきたりもしますわな
メイド服はそれなりに可愛いので、可愛い娘さんだとそれなりに映えます!

2004/2/12



ちょー奮発して松坂牛のステーキ!!!
グラム800円以上。吉祥寺のステーキ屋SATOUにて購入
いつもはメンチカツしか買わないのに。5個以上で1個100円になるやつ
今回は、ちゃんとまともにお肉を買いました
正真正銘の国産和牛の霜降りなんて生まれて初めて食ったような気がする
ざっと焼くだけで、火がとおって、旨みが広がって、しかもやわらかい
うーん。美味でした
ワインはWoodBridgeでごまかしたあたり貧乏臭さは抜けないのだった

吉野家の牛丼屋のコメントに「豪州産じゃ味が98%になる」とあった
別のルートからの情報では赤道を越える際の冷蔵費用がコストに跳ね返るとか
真相は不明ですが、どこも「味が〜」というのはおかしいよなぁ
牛丼がこんだけ売れて、テレビで取り上げられるなら、98%の味の豪州産でもみんな買うんじゃないの?
それをしないってーのは豪州産のコストが半端ないんだろうなぁー
築地じゃ500円で国産牛丼売っているてーのに
ちなみに、今回の騒ぎで牛丼を食べなかったのには、冷めている以外にもう一つ理由も
その昔、ラーメン屋二郎というラーメンが大学のソバにありこれが道路拡張工事のために店をたたむと
最後の二郎=「サヨナラ二郎」という学生&OBが大挙訪れ私も三時間待ちで喰いました
当時、二郎の支店がぽつぽつ出来始めたときでしたが、やっぱり本家は格段に旨かったのよ。
で、あーこれも最後かー。とおもって浸ったわけですが
二ヶ月後に場所を変えて復活しやがった。。。ムカ!
牛丼もいずれは復活するでしょ。と思っているからこの騒ぎに乗ろうという気はぜんぜんないのであった。

はっぴばーすでーつーみー。何度目かの誕生日だ

2004/2/11

秋葉原、ヤマギワソフトでの火災
早速、野次馬してきました
ビルの周囲には人が近づけないようになっていました
警察もじゃんじゃかでて、みな、遠巻きに写真をとるのみでした<オレもだ
ヤマギワはイベントが多いんですよね。アイドルイベントだそうですが
ごくまれにプラモデルイベントなんかをやっていたことがあってそこに出たぐらいですか
反対側のヤマギワのアニメ館で、「当分の間イベントは行いません」という貼り紙がでていたり
昨日の火事では火はヤマギワソフトの1,2階付近だそうですね
下から燃えた火の煙がビルの上まで充満したんでしょうね
上の方の窓際まで煤がくっついて黒ずんでいました
1,2Fの商品はもちろんパーでしょうけど、その上の方の商品もぜーんぶパーでしょうね
損害大きいですねぇ。。。大変だなぁこりゃ
限定商品とかを煤でかぶったでしょうね。もったいなやもったいなや

コチラの一般記事を見ても相当の火災だったことが分かります
http://kakaku.com/akiba/hayamimi20040210_yamagiwa.htm

繁華街を歩いていると吉野家では「牛丼の販売は中止しました」
だそうです。ま、旨いけどね。ごくたまには喰いますけどね
寂しィっちゃー、寂しいですが、サヨナラ牛丼という駆け込み需要はあんまりピンとこないなぁ
BSE汚染の在庫かと思うとね
今、BSE汚染があるからって米国からの輸入を差し止めていますが、
一方じゃ、BSE検査なんかなーんにもしていない肉料理を喜んで食べている
なかなか人の思いというのは難しいモンですね
そもそも、マスコミも煽りすぎ。ばかばかしい。最後の牛丼がどーとか。
一企業が商品を出すのを止めたからってそれが公共電波をつかって放送するべきことか?

2004/2/10
終日プログラムでうんうんいっている
つーか、いろんなパターンがあって仕様が決まらん
最後の最後になってエイヤで仕様だけ決めて資料を作って退散
裏側でこのあと50時間以上は計算しているだろうプログラムを走らせて退散
休みの間、ぐるぐる計算しておいてくれるでしょう


土方資料館とお墓
お墓に17時過ぎに到着したら遅い!といわれました
霊がつくから明るいうちに来なさいと。
霊なんかいねーよ。そもそもこのお墓は空っぽのはずだし。
ただ、普通のお寺なので、17時には閉まります。
そりゃ夜いけば近隣に大迷惑ですものね


こっちは資料館、お墓の後に回りましたからすでに閉店。終了


多摩モノレール特別編
大河ドラマとタイアップしたってわけですよ
今のところそれなりに面白いとは思っているんです。
立ち読みして「燃えよ剣」を読み直したら、やっぱり面白くてつい買ってしまった
読むにつけ、30近くまで多摩でケンカに明け暮れていたとは、まぁ、手のつけれん不良ですな
一生不良だったんですねぇ(といっても35歳)。
でも、寝返らなかったし、最後まで戦ったのは偉いわけですが
司馬遼の語り口は嫌味がないし、するする入ってきてやっぱり面白いのであった
相当フィクションが入っていると思いますが、さすが御大

ドラマやらテレビやら感想
「プライド」は録画していたけどもう流し見。ほとんど印象に残らん。
凛ちゃんにへにゃぁ〜となる「僕カノ」の方がやっぱり面白い
社会人が仕事と家庭との間で揺れる様はいろいろ考えちゃいますねぇ
つい自分語りになってしまいそうなかんじ。そのままだと重くなりそうなんだけど
子役の可愛いさ、明るさがそーいう感じにならないのかなー。みたいな。
アニメの「攻殻SAC」やら「妄想代理人」やらをその他録画済みのものを継続して消化
「攻殻SAC」は素子の大アクションが見れましたが、今回の素子はちょっと合わん。
笑い男は人形使いなんですかね?
「妄想代理人」はまだなぞなぞだらけ。生徒会長志望の少年が少年バット?
などなどぐだぐだ見ながら遊んでいたら、朝4時まで遊んでいた。。。<おバカ

2004/2/9

多摩モノレール
赤字も伝えられるそうですが、関東平野が一望できて、眺めはなかなか
このあたりは多摩川が東西に流れているため、伝統的に東西の道はあります
ところが、南北方向の交通手段はなかなかないんですね
だからあればそれなりに便利ですけどね。
ただちーと値段高いんだよなー

2004/2/8


高幡不動
多摩モノレールにのっていってきました
国宝なんですね。かなり見事
ちょうど護摩の儀式でしたので、そこも一緒に参拝してきました
このあたりは新撰組の土方歳三なんかの生まれ故郷でもあり折からの新撰組ブーム
新撰組副長、土方歳三の像があったり、最近できたとかいう噂

私も、新撰組ってもっと若い頃は単純に格好いいなーとか思っていました
でもね。ぶっちゃけ、この高幡不動って田舎なんですよ
なまじ江戸の都に近い場所で、華やかな声は聞こえますが、昔は畑のみの田舎だわさ
それでも歩いていけば半日以上かかる、田舎なんだわ。
結局、田舎の農家の荒くれが落ち着けなくて、江戸から京都まで上って
んで、むちゃくちゃやっているうちに、なんか持ち上げられちゃったと。
無茶しすぎて、最後まで足抜け出来ずにケンカに明け暮れてお亡くなり。
そういうような気がしてきた
将来の日本をどうすれば?という大局観があったらきっと戦い抜けなかったんだろうなぁと思う次第

四島返還を叫ぶ人でも、四島の名前を知らないとか、
憲法を守れという人でも、9条は守るけど第1章のことは知らなくて、天皇制はやっぱり反対みたいな
まぁ、そういう人たちで構成された粗暴な集団だったような(大丈夫かよ、こんなこと書いて)

g今でいえば、田舎から暴れん坊が上京して、渋谷とか新宿でくいつめて
都心で右か左の思想集団に紛れ込んじゃって、集団つーかチームつーかを作って
当時の政府が一方の思想集団の暴れん坊に手を焼いちゃって
右vs左の抗争でとりあえず治安を確保しようと浅はかな考えを元に
しょうがないから思想が対極にある暴力集団を利用しちゃって
政府のお墨付きのある方が、自警団気取りで暴れまわって調子に乗せられて
暴れるだけ暴れたら褒められちゃって、さらに調子にのって
ただ、時代の流れがわからなくて最後まで戦い続けた。ってーことのような
もっとも相手の思想集団に降伏しても、とても許してもらえるわけでもないだろうし
あんまり忠義とか、そーいう礼讃するような対象じゃないような気も
本当に頭が良かったのは、暴力集団をコントロールしていた人たちのような
そーいう人はあんまり日本人のドラマじゃぁ人気がなくて大河ドラマになり得ないわけですが

すくなくとも人をバンバンぶっ殺していた人でその神経は尋常じゃなかったろうね
きっと触れなば切れん。ぐらいの武道か、それとも「街にいる怖い人」のような
少女漫画の主人公を飾るような優男とは絶対に違うと思う。
まぁ、どういう幻想をもとうが関係ありませんが。
大河ドラマの三谷脚本がこのあたりをどうまとめていくのかは興味があるから見ておこう。<結局ファンかよ。

2004/2/7

おミソ
天然素材で作るお味噌。生協の体験イベントに参加して作ったわけ
あとはこれを熟成させるわけですが、ミソとか漬物といえばやっぱり瓶でしょ?
ただ、そーんなサイズの瓶はないし、陶器も適切なものがないし

「しまった!こんな戦い方があるとか!」(富山敬の声で)
「どうする古代」(仲村秀生の声で)
「こんなこともあろうかと。準備しておいたものがある」(青野武の声で)
「さすが真田さん。で、それは?」(麻上洋子の声で)
「横川の釜飯の釜。捨てずにとっておいたんだ。」(青野)
(以上、宇宙戦艦ヤマトのピンチのシーンをイメージしていただければよいかと)


瓶と釜じゃ似ているようで似ていないようで
まぁともかく使ってみます
こーいう釜飯の釜って捨てるには結構立派だし、でも、なかなか使わないもんだし
意外につかわないわけですが、今回出番となったわけです
あとはしばらく放っておく予定

(##んー、我ながら脱力なオチだな。これならドラエモン編の方が、、)
ちなみに「古代進=富山敬」「島大介=仲村秀生」「真田志郎=青野武」「森雪=麻上洋子」(以上すべて敬称略)です
このラインナップは今はもう復活しねーよなー

2004/2/6

午前中、品川で定例の打ち合わせ
寝不足で真綿で回りを締め付けられているような
真夏の暑さで頭が自動的にボーットなるような
そんな感じの状態ですが、なんとか乗り切る
隣の上司は遅刻した上に寝ているし
技術面の話が終わって金回りの話に移りそうなので、とっとと抜け出して移動
つかれきった週だというのに、同僚が「来週、カナダへスキーに」とかふざけた話なので仕事の巻き取り
うーん。来週も死ねること決定。誕生日週のはずなのに。<何回目かは忘れている
とりあえず早上がりな日の上に週末停電なので、すべてのPCをいっせいに停止
こうなっちゃー仕事はできないので、ケーキを買って帰ったのでした
やっぱりイチゴのケーキは王道&定番ですな
風呂入って、日本酒を舐めて、鍋食って、ケーキ食って寝る。おお単純だ

2004/2/5
午前中、品川で定例の打ち合わせ
ビル風がすごかった。。。
東戸塚のオフィスへ急遽出張
品川から東海道で一本じゃーんとかおもって東海道にのって、横浜から2駅とかおもっていら大船だった
横浜で横須賀線に乗り換えて保土ヶ谷、東戸塚が正解でした
でも、うとうとして睡眠時間がとれたからちょうどいいのだ
うーん。シエスタな気分
東戸塚で打ち合わせを15:00に終了して、駅に戻ったら湘南ラインで新宿直行
楽だねぇ。。。1時間しないでオフィスへたどり着いちゃいました
戻ってからプログラムスタート
いくつか処理をさせたけど、んー、処理結果のデータチェックか
演算結果のデータを見直して、データを入れなおし
22時に近くまでかかって、最後のプログラムスタートしたらばぐりやがった
んで、せっかく整理したデータがすべてパァ
寝不足で仕事をするとダメぽ。という久々の初歩的なミスでした
データはバックアップをとってから仕事をするようにしましょう。
という減点1みたいな些細だけど凹むミスと教訓を改めて痛感。ううむ。
ここで帰っても良かったけど意地になったので、再度データを作り直してプログラムスタート
んなこんなでやっぱり真夜中なのであった。。。こりねぇーなー

2004/2/4
久々の飲み会でした
一応新年会とか、どうやら旧正月でやるみたいです<ホントかよ
夕方からスタートですが、メンバー全員がそろったのが22時って
こうしてまた終電間際の帰宅が決定するのでした
そもそも寝不足な日なのに
休みなしなのに
ただ、この日はプログラムを2本しかけて帰ったので仕事的には問題なかったり
このあと、このプログラムは72時間以上演算していました

1/30に55000ヒットを超えたみたいですねぇ
ずいぶんかかったような。ぴったり賞はどちら様?
記念品をお贈りさせていただきたいと思います。
ぜひ 掲示板 か、 メールにてご連絡をお願いいたします

2004/2/3

スープストック:広尾店
最近話題?のスープ専門店ですね
添加物なしがうたい文句
で、クラムチャウダーをいただきましたが、アサリが古い。。
新鮮じゃないとダメだろ!
オイラはキャンベルスープのクラムチャウダーで十分ということですか

引き続きプログラムしました
見積書もつくりました
なんか知らんのに嫌味も言われるし。まぁ、毎度のことですが
休みなしなんだよなぁ。こんなに飛ばしていると後半、死にそうだなぁ

「僕と彼女と彼女の生きる道」
面白いぞ。つーかリンちゃん役の子がなにせ可愛いぞ
そら父親も面倒見ようとおもうよな。うん
まぁ、そんだけの子守をしながら最高の実績残せたというのは嘘っぽいですが
月9よりよっぽど面白いぞ。
あれは学生相手に向きになってケンカする30歳だからな。

2004/2/2
真剣に仕事しました。ばてました
プログラムがんばりました
合間に見積書もつくりました
右と左の脳みそがパラレルに動いている。
やはり真剣に仕事しないとだめだな<普段は?

妄想代理人
初手のつかみはOKですな
「ただいま」ってなんだ!ただいまって

2004/2/1

本日は午後から著作権関係の研修会
3日目ともなると飽きてきた
内容も著作権の保護技術なんですが、既知だしな
法律とか契約の実務者を育てるのが目的だから、技術知識はさらりと済ましたいんだろうね

午前は寝ているように見せかけてビデオを見ていたり
土日がないのはやっぱりつらいなぁ

研修が終わってから新宿の東急ハンズで買い物し、知的財産権関係の本を探しに紀伊国屋へ
紀伊国屋の7Fを通ったら「妄想代理人」の前夜祭イベントでした

WOWOWで2月2日深夜から放送予定
当然全部予約する予定。タイマー設定はバッチリだ!
イベントは抽選制でした。申し込んだけど通知も何も無かったら外れたんでしょう
先行上映といいますが、どうせテレビで見れるものだからうーん。とくになぁ
上記の写真は実はトラブル?
席がなくて入れません?とか係りの人が謝っていた
抽選なのに入場禁止っていったい。。。。管理能力ないんか?
それとも業界ゲストが多すぎて一般人はあおりを食ったとか?ミソがついたねぇ

[トップページ] [ゲーム] [イベント] [旅行] [風景] [エトセトラ] [リンク] [日記] [メール]