支援グッズ
  
フエの「リエン日本語教室」とサチコール村の「サンギートホールを支える会」の支援のために、横井が手作りし、ラッピングと発送はスタッフの前田がしています。

売上は、すべて
ベトナムとネパールの子ども達の支援金になります
蜜蠟は、古代から保湿・殺菌.消炎に優れていると言われています。

蜜蠟とひまわりオイルとラベンダーのエッセンシャルオイルのみで、冬場は蜜蠟1に対しひまわりオイル6。夏場は蜜蠟1に対しひまわりオイル5で作っています。

ひまわりオイルは、植物性オイルの中で一番ビタミンEを含んでいるそうです。

顔、唇、髪、踵など、皮・木工製品の艶出しにも使えます。プレゼントにも最適です

リピーターの方も多く、ご要望に応えて、やっとかわいい赤キャップケースを見つけて50g入り900円をつくりました。

12g入りはプレゼントや外出用に。
48g入りはご自分用にいかがでしょう。

支援のために作っていますの市価の半分から三分の一です。

男性も含めリピーターも多く好評です。

小12g入り 1個300円 10個から郵送します。10個(送料240円~350円)  
大50g入り 1個900円 送料1個140円 2個200円 3個・4個240円 5個~7個350円
大小とも合計で10000円以上は、送料無料です。


たくさんご注文の場合は、ご注文頂いてから作ります。
メール  kumiko@y.email.ne.jp    Fax 042-573-3465
1.お名前  
2.〒ご住所   
3.電話番号   
4.大あるいは小 
5.個数を書いてお申込下さい。
*支援活動で口コミで広がっています。どなたからのご紹介か,お知らせ下さったら嬉しいです。

4.5日後に振込用紙を同封してお送りします。

横井は、化粧水も手作りで、蜜蠟クリームは顔にも付けています。(ただし人によって肌は敏感さが違うので試してからにして下さい) 寝る前に、蜜蠟クリームを小さじ半分位手に取り、手を合わせて良くなじませ、それから化粧水をつけた顔に包み込むようにつけ、首にも腕にもつけます。

踵に付ける場合も化粧水をつけた後刷りこんだ方が肌に馴染みやすくなり効果があります。(私は、化粧水も手作りですので踵にもジャブジャブ使えます。)

特に冬は、お風呂に入った時、顔を洗ってから蜜蠟クリームをつけて熱いタオルで蒸します。もうそのまま寝られますよ。お風呂に入らない時は、濡れタオルを電子レンジでチンしてから使っている方もいます。

↓こんな記事を見つけました。クリームケースは違いますが、材料は同じですので、我がみつろうクリームは格安です。