2020年 今年もよろしくお願いいたします



イラスト 松浦素子

  2019年10月12日に右腎臓を摘出しました。
その後の食事療法やビスターレ(bistarai/ ゆっくりライフをお知らせします。
そして、皆さんとともに歩んだ歴史をときどき振りかえりたいと思います。


<片腎KUMIKOのビスターレ(ゆっくり) ライフ>

No21 1月22日(水) 先生に褒められる

私の抗がん剤治療は、3クール予定で、1ヶ月半毎に4日間入院して点滴で注入する。すでに2回終わっている。その間に、二週間に一度外来で1時間の点滴が加わる。

先日、次回の入院の予定を決めるのに、病院に出かけた。採血と検尿をしてから先生と面談。検尿と採血でいろんなデータが出る。そのデータを見ながら先生が、「白血球や血小板などの値もいいですね。友寄さん強いですねぇ」と言われた。一瞬何が強いのか分からなかったが、、副作用などもデータで出るので副作用がなくていいですね、という意味なんだろうと思った。開腹手術をし、入院していた時も、4日目位にやっとオナカで息が吸えるようになったのでそう話すと、「友寄さん強いですねぇ」と言われた。その時も、お腹で息が吸えることと「強いですねぇ」が結びつかなかった。

私の担当医は、丸坊主で一見大学生みたいな、実際は40歳になったばかりの優しい先生で私は気に入っている。先生も、抗がん剤治療を私は最初、抵抗していたが、今は、次の入院はいつですか?早くしてください!と催促するので、私はよく言うことを聞くいい患者で先生にも気に入られていると勝手に思っている。

だた、この先生は誉め言葉は「強いですねぇ」しか知らいのかなぁと思ってしまうが、それでも、毎朝体操はしてるし、食事療法もしているので、やっぱり先生に褒められるのは嬉しいものですね。

<そういえば、、、>
20日から国会が始まり、安倍首相の演説が聞いていられない。この上っ面な空虚な言葉気持ちが悪いよ。

今までのBLOG
 
(発症・経過など)


横井久美子Report
イラスト 友寄のむぎ

9月15日 第20回アイルランドツアーファイナル
横井久美子50周年記念コンサートの驚き  櫻井智志
7月25日 
50周年記念コンサート



Onlyone staff 前田こう子の Blog&Photo
前田こう子です。写真と共ににブログを書くことになりました。今まで、横井さんと一緒に世界各地に行きました。その写真を掲載します。

11 2008年8月 南アフリカへ行きました。

南アフリカへ行くきっかけは、横井さんが、原爆の日にケープタウンで「にんげんをかえせ」を歌ってほしいという依頼があり、それは、目前でキャンセルされたのですが、横井さんはじめその気になっていたので、皆で南アまで行きました。



せっかくだから道行く人たちに声をかけ、「にんげんをかえせ」を歌い、折り鶴をおりながら国際署名をしてもらいました。何と、シーツにつたない英語で横断幕もつくってひろげました。

英語の堪能な方が道行く人に説明をして署名してもらいました。警察官やスーパーで働く人にも書いてもらえました。

南アフリカはとても気候がよくて、植物がとても豊富でした。中でもこの大きな花は国の花、プロテアといいます。よく花屋さんで見かけるのですが南アのサイズはビックリするほど大きいです。



こちらは世界3大瀑布ビクトリアフォール。ちょうど雨季で反対側からも見られ壮大な滝に圧倒されました。それに虹もかかっていました。ラッキー。



ケープタウン(喜望峰)に行ったときは、横井さんがマンデラ解放の歌「アシンボナンガ」を歌うと、そこに来ていた観光客が喜んでみんなで一緒に歌ってくれました。

今までのBlog &Photo


我ら 歌う楽校 リレー ブログ

「歌う楽校」詳細
歌う楽校日程 2020年
ギター部11時 歌う楽校12時から2時
1月15日(水)
1月29日(水)
2月5日(水)
2月19日(水)
3月4日(水)
3月18日(水)お楽しみ発表会

13
「公開されている密室」  平田和子

 共通一次テストの時代には、毎年、試験問題の適否が新聞紙上でも論議されましたが、センター試験となってからはそういう議論も消えてしまいました。

 元来、大学教育を受けた市民であれば、検討する能力があるはずですが、いまや高校教師でも、自分の担当教科以外の問題には眼を通しません。世界史教師は日本史の問題を、日本史教師は国語の問題を見ないし、それ以上の問題点は、大学の教員のほとんどが、センター試験の試験問題を見てもくれないという事実があります。いまや教員組合でも検討していないのではないかと元高校教師として、国民の一人としてひそかに憂えています

 国政・文部行政・メディアの状況に疑問を持っている国民は、もっとナーバスになって良いのではないでしょうか。今の社会の到るところにある、「公開されている密室」の典型のような大学入試問題が、「英語民間入試」問題(事件かも知れない)を機に、高校生の反対行動を呼び起こした背景として、私たちの無関心・見て見ぬふりも断罪されねばならないように思います。「世界」の「150日のサマー・ウォーズ」を紹介したいと思う前に、つい積年の嘆き節を書いてしまいました。 

平田さん、子どもたちが大きくなってからは、こうした問題を知らずに来ました。ただ、先週もワイドショウでやっていましたが、年頃の子どもを持ったコメンテーターも「英語民間入試」ついて、こういうこといつの間に決まっていたんだと怒っていました。私たちが知らされていないんですね。

今までの歌う楽校リレーブログ

                                         

みなさんからのMessage

No10  1229 ご調子はいかがでしょうか? チャン・ファン・リエン

横井さん毎日寒いですがお元気ですか。家か病院にいますか。お正月は後三日だけですね。何か食べられていますか。夜は良く寝られますか。すぐ横井さんに会いに行きたいですが、両親の事や家を建設していますから、何処へも行けません。家を造っていますので、写真送りますね。その家で何時も横井さんとツアーの皆様を待っていますよ。元気になって、是非また来て下さいね

リエンさん、お見舞いありがとうございます。私は、元気で、1月から仕事も再開しました。
教室の写真送って下さってありがとう。素晴らしい建物、教室ができますね。ぜひ、新しい教室に行ってみたいです。まだベトナムに行く日程が決まりませんが、ワクワクして楽しみにしています。

No11 1212日 田中明美

横井久美子様ご無沙汰しております。「桜の会」腹立たしく思ったり、中村哲さんに悲しんだりしているうちに 2020年がすぐそこに来てしまいました。

お借りしていたメモリーのご返却を忘れていたことに気付き、昨夜、久しぶりにHPを訪れてみると刷新されていて楽しく読みやすいルンルンと思っていたら、、、<片腎KUMIKOのビスターレライフ>の文字が。え!?とサイト内をウロウロ。「皆さんのメッセージ」「今までのブログ」を拝読させていただきました。

びっくりしました!!ご病気にあわれていたことも治療の経過についての冷静な文章にも。ご家族や、横井さんの日常を読んでいるだけなのに読み進めるうちに勇気やパワーやエネルギーが光となり行間からこちらに向かって放たれているような気持ちになりました。この放たれた光をまた横井さんに送れたらどんなに嬉しいでしょうか、、。ここにもひとり、横井さんのビスターレライフを応援するものがおります!!日を追うごとに寒くなりますが、どうぞ暖かくしてビスターレでお過ごしください。来る年が良い年でありますように。

昨年、いただいたメールです。田中明美さんは、50周年コンサートのチラシ、パンフレットを作っていただいたデザイナーです。チラシ・プログラムを手にしていただいた方はお分かりですが、本当に素敵な洒落れたデザインでした。明美さんのセンスは明るくて女性的で仕事ぶりもプロフェッショナルで私はとっても好きで、これまでもたくさんお願いしてきました。ありがとうございました。

今迄の皆さんからのMessage



CD「阿武隈高地 哀しみの地よ」
    
6月1日発売!

作詩 伊東達也(いわき市民訴訟原告団長)
作曲 横井久美子
             他に「よみがえれ我が大地」
              それぞれカラオケ 計4曲
定価1000円(うち500円市民訴訟支援)

福島のことを多くの方に知って頂きたいために!
特典
初版2000枚に限り、
10枚以上お求めの方には、10枚5000円でお送りします。
(送料無料)

横井久美子の海外支援ネパール・ベトナム
ネパール「サンギートホールを支える会

2014年3月に、皆さまjからの支援金でサンギートホール(音楽ホール)を造り、 その後も、
音楽支援、教育支援をおこなっています。
1年に1度サチコール村を訪問し、村人と交流します
      支援金の問合せ kumiko@y.email.ne.jp


ベトナム
 「ME CHA NHAT BAN ほんの少しのささえ愛」
       
メ  チャ  ニャ  バン
 (日本のお母さんお父さん)
2016年に6年間で25名のベトナムの中高生を日本に招聘した「スカラシップの会」
を終了し、2017年から 「リエン日本語教室」と伊勢市「慶藏院てらこや塾夏季
留学生」に「ME CHA NHAT BAN (日本のお母さんお父さん)」として
「ほんの少しのささえ愛
」をはじめました。
それで日本のお母さんお父さん募集中です。

来年2月にベトナムツアーを予定していましたが、中止しました。支援金を頂いて
いる方も
いますので、必ず、「リエン日本語教室」に届ける機会を見つけます。

リエン日本語教室の生徒と後ろのバスにリエンさん

 支援グッズみつろうクリーム
ベトナム・ネパールの子どもたちのために
横井の手作りです。リピーターも多いです。
大>50g入り900円


<小>12g入り300円


送料別

先日秩父の道の駅に寄って買い物していたら、ミツロウクリームがありましたが、それぞれ倍のお値段で売っていました


冬になると蜜蝋クリームの申し込みが多くなります。
もちろん、リピートして下さる方ばかりですが、男性も多いですよ。

横井久美子事務所
kumiko@y.email.ne.jp
2015.9.19 国立駅
いい加減にこのポスターなくしたい!
 Sing the love, love the song 
       Kumiko Report&blog back number   CD&BOOK&DVD一覧・申込   春秋楽座終了しました。
       横井久美子レパートリー   Tour    Links 
       Profile   Photos
     横井久美子事務所へのお問合せは  kumiko@y.email.ne.jp   tel 042-573-3465
fax 042-575-7638