AutoLISP

  このコーナーにあるlispはすべてフリーソフトです。
AutoCAD LTでは動作しません。
プロテクトをかけてあるLISPもあります。
R14用に作成しています。少数の環境で動作確認をしただけですので注意して使用してください。
このソフトウェアを使用した事による損害、その他一切の事故に対しての責任は負いません。
無断での転載,配布はしないでください。

ファイル名 内容 備考
ダウンロード
midori.lsp 矩形の植栽を書くLISPです。
矩形以外やUCSを変更したときには対応してません。(時間がかかるから)
 

midori.exe
xrefin.lsp 外部参照図形をOFFやフリーズされている
画層を削除した複合図形に換えます。
データ渡しの時に使います。

xrefin.exe
kiseki2.lsp AutoCAD2000カスタマイズ大賞
「ユニーク賞」受賞

軌跡作図LISP   kiseki.lspのダイアログ版
キーボード入力で軌跡が書けます
遊んで見てください。
dimscaleを設定してから動かしてください。
tasさんが作ってくれた使い方



kiseki.gif (1417 バイト)
kiseki2.exe
dd.lsp DDEDITの拡張版
ちょっと更新した

dd.gif (5402 バイト)
dd.exe
lalist.lsp 画層設定をファイルに出力 lalist.exe
k3.lsp TEXT図形指示で文字の計算をしてくれる
カッコ”(”の計算もします。
裏技として(k3)でコマンドライン計算

k3.exe
sansya.lsp 敷地入力などで使う三斜入力です
「sansya.lsp]をロードして
三辺長さ指示はコマンド名    [SANA]
底辺と高さと辺の長さは  [SANB]  です。
使えたら使って下さい。
sansya.exe
AutoCADに座標を送る.xls EXCELで座標入力をしてボタンでAutoCADにその座標値を送る(まぁ良くあるVBA)
敷地の座標入力などのときに使う
EXCEL97のファイル
AutoCAD LTでも動くはず

extoauto.exe
chcr.lsp 円の半径を一度に変更
小数点も入力可能にしました。
chcr.exe
kansan.lsp 換算計算表
1坪は何u、1メートルは何インチなど
ほとんど遊びで作りました。
kansan.exe
menseki.lsp 三角、四角、円弧、台形のポリラインで囲った面積の根拠式を書く menseki.exe
cc.lsp 画層、線種のコピー cc.exe
dd2.lsp 連続DDEDIT
dd2.exe
ds2.lsp 距離を計って文字にする ds2.exe
de.lsp 一点目と二点目の距離を等分した円を書く de.exe
kaidan.lsp 階段の段割 kaidan.exe
kc.lsp 矩形型に削除、コピー
kc.gif (3125 バイト)
kc.exe
sk.lsp 線結合 sk.exe
pc.lsp 一点目と二点目の座標値をTEXTに書き出す pc.exe
aon.lsp 保管されてる画層もすべてONにする aon.exe
lac.lsp 画層ごとに次々に表示 lac.exe
lascr.lsp 現在の画層設定をスクリプト形式で出力 lascr.exe
lf.lsp 図形指示で画層保存 lf.exe
lk.lsp 図形指示で画層ロック lk.exe
lo.lsp 図形指示で画層OFF lo.exe
ls.lsp 図形指示で現在層設定 ls.exe
ltlist.lsp 線種設定をファイルに出力 ltlist.exe
lu.lsp 図形指示で画層ロック解除 lu.exe
of.lsp 現在層以外をOFF of.exe
on.lsp 保管画層以外をON on.exe
en.lsp エンティティの内容表示 en.exe
m2.lsp 最初に移動距離を指定してから移動 m2.exe
m3.lsp 数字キーで1mmづつ移動 m3.exe
o2.lsp 両側にOFFSET o2.exe
ox.lsp X軸方向に連続OFFSET ox.exe
oy.lsp Y軸方向に連続OFFSET oy.exe
k.lsp 座標指定をダイアログでする k.exe
mm.lsp 割込みコマンド一点目と二点目の中点を取る mm.exe
ar2.lsp ポリライン指示で面積を記入 ar2.exe
ar2b.lsp 矩形のポリライン指示で計算式を記入 ar2b.exe
ar3.lsp ポリライン指示で長さを記入 ar3.exe
hkou.lsp H型鋼入力 hkou.exe
line-p.lsp ラインをポリラインに書替える line-p.exe
plinec.lsp 始点と終点が同じポリラインを閉じて終わらせる plinec.exe
kiseki.lsp 車の軌跡をキーボード操作で記入 lisp/kiseki.gif (1417
    バイト) kiseki.exe
chtext2.lsp 文字エンティティをダイアログで変更
chtext2.gif (1841 バイト)
chtext2.exe
cunter.lsp ピックする毎に+1をして数字記入(カウンター) cunter.exe
exprt.lsp Xの少ない方Yの高い方から並び変えてTEXTのファイル書き出 exprt.exe
id2.lsp ピック位置をTEXT記入 id2.exe
imprt.lsp テキストファイルを読込 imprt.exe
k2.lsp 数字の足し算 k2.exe
notepad2.lsp 複数の文字をノートパッドで編集
notepad2.exe
textch.lsp 文字置換 (ACAD2000には標準である) textch.exe
textpl.lsp TEXTとTEXTを一つのTEXTにする textpl.exe
mb.lsp 挿入されている複合図形をピックで書出し mb.exe



MENUに戻る

 


著作権情報
最終更新日 : 2000/07/30.