鶴ケ城 二の丸 帯郭 本丸1 本丸2 本丸3 北出丸 西出丸 マップ
帯郭 
廊下橋門

帯郭

帯郭より見上げる天守閣

帯郭

武者走り
城内への大手門となる太鼓門の渡り櫓や、帯郭の石垣の上への昇降ができるよう、左右に分かれた石段。(説明案内板より)

鐘撞堂(かねつきどう)
時守が昼夜時刻を城下に報じた。鐘は1747年作。戊辰の役には、開城まで時を報じ味方の士気を鼓舞した。(説明案内板より)

蔵跡と水路跡
露出している石の列は、二棟の蔵の基礎石と水路の跡。(説明案内板より)

帯郭の井戸

太鼓門
北出丸から本丸に通じる大手門。胴の径1.8mの大太鼓があった。
藩主の登城や非常事態等の合図に使用。(説明案内板より)


      鶴ケ城  二の丸 帯郭 本丸1 本丸2 本丸3 北出丸 西出丸 マップ