佐倉城 千葉県佐倉市
佐倉城址公園内案内図

国立歴史民俗博物館

馬出
椎木曲輪から本丸方面への防御された出入り口. 城門前に築いて人馬の出入を敵に知られぬようにした空濠
長辺約120m、短辺40mのコの字型、深さ約5mの規模 現在の深さは約3m(案内板より)

椎木門  馬出から堀を越えた内側にある門 木造、本瓦葺、二階造り(案内板より)

二の門跡  
木造、本瓦葺、二階造り。 本丸から大手門にいたる第二の門。 
一の門の東方 一直線上にあり、武器庫として使用された。門内二の丸は、藩政を執る役所が置かれていた。(案内板より)

一の門跡
木造、本瓦葺、二階造り梁間四間、桁行八間。  門内本丸は、天守閣、銅櫓、角櫓、御殿があった。
御殿の前庭には金粉をすりこんだ栗石が敷かれていた。(案内板より)

一の門近くの空堀

本丸跡

本丸周囲の土塁

本丸周囲の土塁の空堀

銅櫓跡

台所門

帯曲輪跡

西出丸入口に建つ門

西出丸近くの堀

出丸

出丸から二の丸への道

三の門

三の門前の空堀

三の門から姥ヶ池へ続く道

姥ヶ池