弘前城 2007/08/10
弘前城は、津軽統一を成し遂げた津軽為信によって1603年に計画。 二代藩主信枚が1610年に着手、翌年完成。
以降廃藩に至るまで260年間津軽藩政の中心になった(パンフレットより) 
良い状態で保存管理されているお城だと思いました。地元の方に感謝です。
藩祖 津軽為信



追手門

杉の大橋

南内門

辰巳櫓

二の丸
下乗橋と天守閣

本丸

岩木山を望む

鷹丘橋

北の郭
丑寅櫓

三の丸

二の丸
東内門

与力番所

未申櫓

植物園

植物園にいた孔雀 植物園の中はブナの木をはじめ多種にわたり広い

西の郭  i二の丸から西の郭へ続く

埋門跡

桜のトンネル

西濠
春陽橋と西濠

一陽橋

四の丸
護国神社

北門

外濠

東門

感想 私の見たお城ではトップクラスのお城跡です。 
保存に携わっておられる方に感謝の気持ちでいっぱいになりました。