セガ竹崎のセガスタ!日誌
現在のセガ竹崎(5分に1回更新)

「セガスタ日誌」は、セガ社員・竹崎が最新のSEGAゲーム情報から身のまわりで起こったゲームに関係ない出来事までバラエティ豊かな内容を日記風にお送りするコーナーです。


[takezaki.net]
竹崎のコラムや自作短編小説はこちらに掲載!

[セガダイレクト]
セガ関連商品のお買い物はこちらでどうぞ!




2003/06/01(日)
健康なんだか不健康なんだか
朝から健康的に…ということで、9時前に洗濯をすませちゃってスポーツクラブへGO。「初心者向けクロール講座」なんてものを受講してみました(笑)。

小学校の頃に覚えた泳ぎ方もウロ覚えになり、いつのまにか一番楽な平泳ぎしかしなくなり、ふとクロールで泳いでみようとしたら正しい泳ぎ方がよくわからん……。泳げるんだけど、なんかアンバランスでジタバタしてしまうので、これは初心に戻って泳ぎ方を教えてもらおう!! と。

スポーツクラブの初心者講座に参加するのはお年を召した方が多く、ひとりだけウイててなんか恥ずかしかったんだけど、そこはもう恥も外聞もなく、一生懸命にクロールの基礎を学んできました。

その練習を含んで午前中に2時間以上泳いだ僕は、まだ正午だというのにすっかり疲れ果て(苦笑)、午後は自宅にこもって『フレンズ』第6シーズンを一気に見たり、GBA『キャッスルヴァニア 暁月の円舞曲』(ファミコン時代から悪魔城ドラキュラは大好きだったのです)を3時間くらい遊んだりとすっかり"テレビっ子"みたいな生活をしてしまいました……。←全然健康的じゃないやんっ!


2003/06/02(月)
そういえば宿題が多い夜って眠かったな
毎週月曜日は定例会議の日!!(笑) 今日もCSマーケティング3部やセガダイレクトの議題をいろいろ話し合いました。毎週毎週議題は尽きません。

珍しいところでは、GBA『シャイニング・ソウルII』の実写CM制作についての最終打ち合わせをしました。子供たちが、4人で『シャイニング・ソウルII』を遊ぶために集まる状況を描くCM(になる予定)なんですが、近日行われる撮影に立ち会えそうなので、ちょっと楽しみ(笑)。

今日も仕事後はまっすぐ帰宅だったので、またもやバッティングセンターに立ち寄って、100キロの球を120球打ち込みました。今日は今までで一番いい感じに打てたかな。次の試合が参加可能日程に変更になったので、ますますがんばって練習しないと!!(爆)

帰宅後、仕事の資料を作ってるうちにどうしようもなく眠くなり、『はねるのトびら』を見て目を覚まそうとするものの、結局そのまま倒れるように眠ってしまいました。あ〜あ。


2003/06/03(火)
遊びを提供する仕事
今日はみんなの前でプレゼンしないといけない案件があったので、朝から服装に迷う(笑)。でも、かしこまったプレゼンじゃないし、なるべくラフに聞いてもらえた方が良いな〜と思って、結局ラフな服装を選んだ。

そういえば、以前は毎日スーツで会社に来ていた。ドリームキャストの立ち上げのとき、大川さんが「遊びを提供する仕事をしとる人間がなんでスーツにネクタイなんや?」と自らポロシャツで現れた頃から、世の中の変化もあってスーツじゃなくても良くなった。今は、その日に会う人や状況に合わせて服装を考える。暑い季節になると、服装が自由になって本当に良かったと思う。

さて、今週木曜日6月5日はPS2『サカつく3』の発売日!! セガのオリジナル家庭用ゲームとしては最大のヒット作『サカつく』の最新作なだけに今回もドカーンと売れてほしいなぁ…。だって、内容もいいからね。

先週発売した『電脳戦機バーチャロン マーズ』もなかなか好調な販売推移で、ひと安心。でも、もっとがんばんなきゃね。今月は19日にGC『ソニックアドベンチャー デラックス』、26日にPS2『頭文字D Special Stage』とセガの新作目白押しなので、ひとりでも多くの方にセガのゲームを遊んでもらいたいな〜と思ってます。よろしくね!


2003/06/04(水)
余計なお世話かもね
そろそろ夏期賞与が出る季節なので、部内各メンバーとの個別面談をスタート。今日から向こう2週間くらいで全員と面談しようと思っている。

仕事はみんな一生懸命やってくれているし、それぞれに結果も出ているので基本的には「ご苦労さん。よくやってくれてるね。ありがとう」なんだけど、ひとりひとりの将来というかキャリアプランを考えてみると、それぞれにいろいろな課題があったりする。

つまり、「いつまでも現状維持で満足しているのか、1ランク上の自分を目指しているのか」ってこと。僕なんかは、自分自身も部署全体もが「1ランク上に成長すること」を目指している(つもり…笑)ので、「あれを克服しよう」「これはできるようになんなきゃ」「ここは誰々と相談だな」とか、次々と課題を作ってはメモし、クリアしては消していく日々を送っているのだが……。

中にはきっちり仕事をしてはいるけど(そこは賞賛したい!)、5年前からずっと同じことを同じレベルでやっていて、成長の跡が見られない人もいるわけですよ。こういう人は、仕事に取り組む人間として「次のステップ」に進まないまま「歳だけとってしまう」のです。本人がそれでいいなら別にいいんけど……ホントにいいの? このまま行くと、定年を迎えるまで同じ仕事していることになっちゃうよ。年功序列が崩れた世の中で同じ仕事を続けるってことは、給料だって役職だってずーっと一緒ってことだよ。

僕は、そんな恐ろしいことには耐えられない!!(爆)

自分がそんなだから、つい余計なお節介とは思いながらも個人面談なんかして、そんな話をしちゃう(苦笑)。ホントは自分の将来は自分が心配するものだと思うんだけどね……。それに「自分を変えられるのは自分だけ」だから。

さて今日は、部会とか打ち合わせとかいろいろありまして、最後はPS2『頭文字D Special Stage』のCMの編集&MA作業に立ち会いました。最初に代理店からコンテが出てきたときには「マジかよ……」と(悪い意味で)失神しそうになったけど、みんなのがんばりで、最終的にはかなり素晴らしいCMに仕上がりました。早くオンエアしたいな〜(笑)。←現金なヤツやな…

明日はいよいよPS2『サカつく3』発売っ!!


2003/06/05(木)
本日、サカつく3が発売です!
最近休日出勤が多いので代休がたまっているのだが、いざ代休を使おうにも平日で何にもない日なんてそうそうあるもんじゃないし(笑)。そんな今日は、たまたま午前中に入っていた会議がキャンセルになったので、急遽午前半休を取得。

自宅でセガスタ日誌書いたり、個人ホームページを更新したり、"宿題"をこなしたりしてから、久々にマクドナルドで昼食とって会社に行きました。宣伝にのせられちゃってるけど、「プレミアムマックって本当に美味しいのか!?」を確認するためにマクドナルド行ったんだよね(苦笑)。フツーでした(笑)。

午後は某社のマーケティング室の方と打ち合わせたり、某社の広告部の方と食事しながらいろんな話したり……。PS2『サカつく3』は発売日夕方時点でPS2『電脳戦機バーチャロン マーズ』の1週間分以上売れたりして、上々の滑り出し!! 今シーズンの国内CS事業部はちょっと違うぞってとこを結果で出さなきゃねっ、阪神じゃないけど(笑)。

最後に本日の「セガダイレクト」です。今週はXbox『レンタヒーロー1』をオリジナル缶バッジ付きで予約開始、DC『あいかぎ』を各種特典付きで予約開始の他、アニメや声優さん関連のCD&DVDを大量に取り扱い開始! ぜひ「セガダイレクト」をチェックしてくださいね!!


2003/06/06(金)
晴天の中でCM撮影な1日
午前9時に日比谷公園・大噴水前に集合! そう、今日は終日GBA『シャイニング・ソウルII』のCM撮影なのだ。

今日1日ですべてのロケを終えるため、綿密に組まれたスケジュール。絶対条件だった天気にも恵まれ、最高の滑り出しだ。日比谷公園ロケの後は、昔学校だった建物を撮影用スタジオにしてある施設に移動。そこで2つのシーンを撮って、今度は荒川土手に移動してまた2つのシーンを撮影。最後はきれいな夕陽をバックにするために「陽待ち」して、無事に10時間弱にわたるロケを終えました。どんなCMに仕上がるか楽しみだな〜(笑)。

出演するのは平成生まれの女優さん・男優さん(笑)。待合室で一緒にゲームの話をしている時は普通の子供なんだけど、いざ本番では真に迫った演技を見せられて「すげー」とか感心しました。

1日中ロケをしてると待ち時間も多いし、チェック以外は特に僕らが何かをするわけじゃないんだけど結構疲れるもので、寝落ちしそうになりながら会社に向かい、夜はカスタマーゲートウェイ部の"新人歓迎会"兼"業務品質改善・最優秀賞受賞祝賀会"を実施。みんなで元気にいっぱい飲んで1日を終えるのでありました。

CM撮影風景
今日のロケ風景


2003/06/07(土)
西村ケンサク(27)熱愛発覚!(笑)
昨日の疲れが残ってなんかしんどいのだけど、とりあえず朝から起きて昨日のメールの処理したり、昨日撮影した写真を整理したり、セガスタ書いたりする午前中。昼は好物のオムライスを作って食べ、壁の高い位置にかなり苦労して『マトリックス/リローデッド』のポスターを貼り、自転車に乗ってバッティングセンタ−に出かける。

以前に比べるとバットに当たる確率は高くなってきているが、まだまだ芯に当たる回数が少ないので、とにかく猛特訓だ! で、100球続けて打ってひと休みしていたら、なんと、最近"数が数えられないこと"が判明した西村ケンサク(27)が女連れでやってきたのだ!!

「うわっ、竹崎さん!!」驚くケンサクと気まずそうな美女……。以下略(笑)。前回の試合でも(アウトカウントを間違えて2度もダブルプレーになったのはおいといて)ヘップバーンズで唯一の2安打を打っただけあって、ケンサクはバッティング練習でもいい当たりをガンガン飛ばしている。さすが野球経験者! ケンサクが美女を連れて去った後、さらなる切磋琢磨の必要性を感じた竹崎がさらに140球も打撃練習したことはいうまでもない(笑)。

で、今夜はフロムソフトウェア・後藤さんのお誕生日会をみんなでやるので、今からそちらに向かいま〜す!!

P.S.
ケンサクへ。ちゃんと書いといたよ。これでどう?(爆)


2003/06/08(日)
毎週フラフラになっている休日
最近、早寝早起きの習慣を身につけるよう努力していた結果、昨日の宴会も早々に疲れて24時前に退散し、今朝も早くから起きてしまう。努力の成果か、歳のせいか!?

ま、起きてしまったものはしょうがないので、掃除・洗濯を済ませ、ニュース番組を見て、それからスポーツクラブに泳ぎにでかける。で、先週学んだクロールを1時間練習し、その後、今週も新しいことを学んでみようと"アクアビクス"に初挑戦!! 30人ほどの参加者のうち、男は2人。一瞬「マズイ雰囲気かも…」と思ったが、何事もやってみるしかないので、がんばってみる。よくわかんなかったけど、結構運動量があって疲れたのは事実。以前やったボディパンプなんかに較べりゃ全然マシだけどねっ(笑)。

先週同様またしても昼過ぎには体力の限界に至った僕は(苦笑)、今日もGBAのドラキュラに挑んだり、録画した『はねるのトびら』『東京ラブ・シネマ』を繰り返して見たり、PS2とGBAの『激闘プロ野球 水島新司オールスターズVSプロ野球』の発売日が8月21日に決まったことを記念して『ドカベン』を読み返したりしながらまったりとした午後を過ごすのでした。やっぱ『ドカベン』面白いな(笑)。

『サカつく3』、週末も順調に売れてるかな〜。『バーチャロン』も、もうちょっと伸びてくれないかな〜。


2003/06/09(月)
守備猛特訓!
今日も6個ミーティングがありました!! そうですね〜、目新しいところでは、新作タイトルのロゴをどんなものにするか、開発とマーケティングのスタッフで一緒に議論したりしました。今日、方向性を決めたので、これからさらに具体的なデザインをしてブラッシュアップして、いつかみなさんにお披露目する日がやってくるはず(笑)。

そして、19時から、またもや会社のそばの萩中公園野球場にて野球部練習! 今日はひたすら守備と連携プレーの特訓でした。そのときの状況に応じて各守備陣の動きや連携が変わるのをひとつひとつ体を動かしながら覚えていきます。……そして練習後には、足腰ガタガタ、肩があがらない状態に(苦笑)。


2003/06/10(火)
恋愛小説家?
セガスタ日誌に新しいネタや珍しい話題がないかと悩む毎日ですが、会社員の日常にそんなにすごい出来事がしょっちゅう起こるわけないですよね〜。と言ってる割にはいろんなことが起こっている気がしますが(苦笑)。

今日の午後は1時間単位でギッシリミーティングが入ってバタバタしていたのですが、やっぱ書けない内容がほとんどだし(笑)。未発表タイトルのいろんな打ち合わせしたり……ま、ホント、いろいろと!

先週金曜日に撮影したGBA『シャイニング・ソウルII』CMの仮編集したものができてきて、今日、みんなで打ち合わせしました。予想以上に良いところや思ったほどうまくいってないところや……これから修正かけつつCMとして完成させていくのです。

夜、中目黒でおいしいもつ鍋を食べました! で、帰宅して『東京ラブ・シネマ』。このドラマも、もうすぐ終わりかぁ……。最初期待してなかった割には毎週楽しんでたな。あーあ、たくさんの登場人物の想いが交錯する物語をいつか書けるようになりたいな〜。


2003/06/11(水)
過ぎ去った時は眩しいけど、現在だって眩しい
今日は12月発売予定のPS2『Kunoichi -忍-』の開発途中バージョンを見せてもらって、かなり気持ちが盛り上がった!(笑) そして、年末の大ヒットに向けて一緒にがんばろうとしている中で、販売側で思っていることやお店やマスコミの意見を伝えた。ますますイケる気がしてきた!! がんばろ。

さて、ついに念願叶って「セガダイレクト」で今週木曜から僕の大好きな音楽CDが販売開始! セガスタでも何度も取り上げてきた、大滝詠一の『A LONG VACATION』と、南佳孝の『サウス・オブ・ザ・ボーダー』です。で、せっかく販売するので、真面目にオススメ文を書いてみました。

今日は、大滝詠一『A LONG VACATION』編。

「BREEZEが心の中を通り抜ける」そんなコピーがオビに入ったLPレコード。ジャケットは、海が見えるプールサイドを描いたシンプルで美しいイラストレーション。1981年の夏、高校生だった僕はこのアルバム『A LONG V・A・C・A・T・I・O・N』を小脇に抱え、神戸の街を歩いていた。

「日本ポップスの名盤中の名盤」と言われ、22年経った今聴いても少しも古さを感じさせない奇跡のようなこのアルバムの凄さは、その完成された音楽が流れた瞬間にその場の空気さえ変えてしまうことだ。学生時代のさえない僕の部屋だって、はじめて一人暮らしした狭い部屋だって、今住んでいる家だって、『A LONG VACATION』をかけた途端に"ビーチリゾートになる"。

収録された曲はすべて素晴らしく、捨て曲一切なし! その音の厚み、一音一音に対するこだわりと果てしなき工夫。丹念に磨き上げられた"音"は、これ以上ほんの少しでもアレンジすると完成度が落ちると確信できるほど「パーフェクト!!」な仕上がりである。何百回繰り返して聴いても、その気持ちは変わらない。

このアルバムを聴いた僕は、薄く切ったオレンジをアイスティーに浮かべて飲みながら行ったことのないカナリア諸島に想いを馳せ、雨の中でワーゲンを見るたびにちょっと涙をこぼし、真冬の冷たい空気の中で雪のシベリア鉄道が頭をよぎったものだ。

「どんな曲?」って疑問をお持ちの方は、フジテレビ系月9ドラマ『東京ラブ・シネマ』の主題歌として現在ヒット中の『恋するふたり』を聴くか、5年前に『ラブジェネレーション』の主題歌としてミリオンセラーになった『幸せな結末』を思い出してほしい。曲調やトーンは、これらの曲にほぼ近いと思ってもらって良い。ただし!『A LONG VACATION』の方が数段完成度は高い。

1981年はまだアナログレコードの時代だったのだが、翌年、音楽メディアがCDに移行しはじめた際に、世界に先駆けてシリアルナンバー「1」をもらって日本初CDとして発売されたアルバムが『A LONG VACATION』であったことも、このアルバムの"密かな凄さ"だと思う。


2003/06/12(木)
数分だけ想い出をたぐり、後は変わらず仕事に戻る
今日はGBA『シャイニング・ソウルII』のCMに音を付ける作業をしました。撮影して、映像を編集して、テロップ(文字要素)をのせて、修正して、最後に音をのせる"MA"という作業をしてCMは完成です。MA作業をしているうちに、最初に考えていたのとはちょっと違ったヘンな面白さがあるバージョンができて、当初案とどっちが良いかはGBAのターゲット層(かつ、提供番組を見ている年齢層)である小学生に決めてもらいました(笑)。決められた条件下においては、かなり面白いCMができたのではないかと思います!

そんな今日の「セガダイレクト」ですが、新作DVD『サクラ大戦OVA「エコール・ド・巴里」第3話〜恋する都市〜』がポスター付きで予約開始! DCでは、『Iris 〜イリス〜』と『Erde 〜ネズの樹の下で〜』が、やはりポスター付きで予約スタートしています!!

では、昨日に引き続いてのCDレビュー。今日は南佳孝『サウス・オブ・ザ・ボーダー』編。

1978年に発売された南佳孝の『サウス・オブ・ザ・ボーダー』を聴いたのは、大学生になった頃。機械工学を学び、勉強以外の時間は漫画や小説を書いていた冴えない大学生にとって、このアルバムの世界はちょっと眩しく、憧れだった。

アルバム全編を通して、サンバ、ボサノヴァをベースとした、南国の香りにつつまれた涼しげなリゾート・ミュージックが展開。軽やかで、美しく、そしてほのかに悲しい結末を迎える。

つばの広い帽子をかぶった女優、プールで泳ぐ美しい女性、巻き忘れた腕時計、汗とアルコール、二日酔いの海に沈むワンナイト・ヒーロー……。そんな小粋な言葉が南国風のメロディ・ラインに綺麗に乗って、まるで映画を観ているかのような気分。

そんなアルバムの中でも白眉は『日付変更線』で、僕はこんなにもドラマティックで余韻が残る切ない"別れの曲"を知らない。「君は君で生きるし、僕は君に似ている誰かに出逢う」

夏の夕暮れ、ふと思い出したようにかけてしまう『サウス・オブ・ザ・ボーダー』。寂しい恋がしたくなる永遠の1枚。


2003/06/13(金)
クラッシックを聴いても眠らなくなった
今日はずーっと外出の1日でした。いろいろ大変だ〜っ(泣)。で、18時半に仕事を終えて、フジ子・ヘミング&ドヴォルザーク・シンフォニー・オーケストラのコンサートにひとり行って来ました。

以前、とある友人から「フジ子・ヘミングのピアノを一度絶対生で聴いた方がいい!!」と、めちゃめちゃ薦められまして、その際なにげにコンサートチケット買ってたんですよね。で、先週「あ、今度の金曜じゃん!!」と思い出して、やっぱ男ひとりだし行くのやめよーかなーとか思ったものの、せっかく買ったチケットなんだから行ってみるかと……。

コンサートの尺としてはフジ子・ヘミングのピアノ演奏よりドヴォルザーク・シンフォニー・オーケストラ(デイビッド・ロイド=ジョーンズ指揮)の方が多くを占めるコンサートでしたが、このオーケストラの演奏もなかなかに素晴らしく、特にアンコールで聴かせてくれた変幻自在のバリエーションにはたいそう感激しました。もちろん、フジ子・ヘミングのピアノも素晴らしかった!

クラッシックのコンサートは滅多に行かないので、今日は貴重な経験でした。やっぱ、いろんな体験しなくちゃね!!

さて。先週から開始したGC『ファンタシースターオンライン エピソード3 カードレボリューション』ネットワークトライアル参加権付き特別先行予約、もうチェックしていただけましたか!? 先着1万名までなので、トライしたい方はお早めに!!(ついでにオススメCDもいかがっすか〜……なんちて)

明日夜は大鳥居ヘップバーンズの試合予定なのだが、天気予報を見ると明日の夜は雨……どうなる!?


2003/06/14(土)
晴れたり曇ったり雨降ったり
今日は不安定な天気の中、野球の試合があるかないか気をもみながらの1日。

明日が終日ラジオの公開録音なので午前中に掃除や洗濯をすませ、昼イチでダイニングキッチンをちょっとだけ夏向けに仕様変更しようと買い出しに向かう。

床の絨毯は暑苦しいので竹の敷物に(←裸足で踏むと気持ち良い!!)。テーブルにオレンジ色のガーベラの一輪挿しを置くと綺麗だよなぁ…と、花瓶とガーベラ(造花)を購入。LDラックにジャケット見せで置いてあった『LAコンフィデンシャル』や『殺しのドレス』(←カッコいいけど暑苦しい)を、南佳孝のLP『サウス・オブ・ザ・ボーダー』&『デイ・ドリーム』に入れ替え(←両方、ジャケット・デザインが涼しげだっ!)。

そんな風に、キッチンを多少夏向けにリニューアルしたのは良かったが……。なんだよ、今日の蒸し暑さは!?(苦笑) 気温30度・湿度60%以上と、普通に部屋にいるだけでじとーっと汗がにじんでとっても気持ち悪い。

そんな風に買い物に行ったり片付けたりしてる間に晴れてきたので、「今日は試合できそうだな〜」と、そそくさとユニフォーム一式を用意し、会社で馬場君に借りたバッティングの基本を学ぶビデオでイメージトレーニングして、すっかり気分を盛り上げていたら、17時過ぎて突然の雨……。さすがは梅雨……。

ヘンにテンションが高くなっていた分、野球中止の衝撃は大きく、すっかり元気をなくした僕は、フテ寝するのだった。

いや、こんなことじゃイカン!! ……泳ぎにいこう、スポーツクラブへ。

ちょっと夏らしく
ちょっと夏らしくするためのアイテム達


2003/06/15(日)
遠征スタート
さぁ、いよいよ今日から「Heartful Station 600回突破記念 全国縦断公開録音の旅」の遠征編(!?)がスタートです!! 今日は日帰りで岐阜。月曜から金曜まで仕事したら、来週末は土曜に那覇、日曜に福岡……阪神的に表現すると"死のロード"!?(←全然、「死」じゃないけど…笑)

実は昨夜日記を書いた後、ホントに1時間みっちり泳いで、ご飯作って食べて、いい感じに疲れてウトウトしていた23時過ぎにすごく仲良しの人から電話が入り「今、飲んでるので来ませんか?」との誘い。今日の公録のことがちょっと頭をよぎったんだけど、ふだん関西にいる人だし、こうやって声かけていただけるのが嬉しいので……午前2時まで飲みました(笑)。

そんなわけで朝は微妙に眠くてテンション低かったんですが(苦笑)、新幹線→名鉄で岐阜放送に向かう間に立て直し、控え室ではお弁当をひとかけらも残さず食べるくらい元気に!(笑)

といった調子で今日も楽しく公録してきました。しかも、公録終了後にはみんなで美味しい「飛騨牛」を(30分くらいでバクバクと)食べて岐阜遠征を終了。来てくださったみなさん、ありがとうございました。一生懸命やったので、当然それなりに疲れました(笑)。来週まで体力もつかなぁ……? なんかそれだけが心配だ。わはは……。

開場前の岐阜放送スタジオ
恒例! 開場前のスタジオの様子


2003/06/16(月)
名前の秘密?
今日は細かな課題がいっぱいあったので、課題を全部手帳に書き出して、ひとつずつ片付けては消していき、すべて消えたところでとっても良い気分に浸りました(笑)。仕事でも部屋でも、なんでも"片付ける"のは心地よいですね〜。

実は先月からカスタマーゲートウェイ部に「サクラ大戦プロジェクトチーム」という部署が加わり、最近少しずつそっちの仕事にも関わっているのですが、「セガダイレクト」や「セガ公式サイト」の仕事に初めて参加したときと同じように"生い茂った森の中で木の幹がなかなか見えない"ような感触です(笑)。余分な葉っぱを落として、ちゃんと幹を探さなきゃ!!

さて。この「セガスタ日誌」あてに結構メールをいただくのですが(←ありがとうございます!)、今日ちょっと楽しいメールがあったのでご紹介します。

「実は、野球チームの名前、オードリーをもじっていたことに、今日やっと突然気がついて、プチ『目からウロコ』感覚、うう、誰かに言いたいと思い、ご本人にメールさせていただきました」

僕もはじめてチーム名『大鳥居ヘップバーンズ』を文字で見たときには、すぐに気付きませんでした(笑)。ウェーブマスター・村崎さんがフラリとやってきて勝手に(!?)決めていった名前なんですけど、「10年間あたためていた名前」だそうですよ(爆)。


2003/06/17(火)
感じ方の距離
最近また携帯への迷惑メールが多いですね〜。新しい配信システムが開発されたのかな?

さて今日は、二つ会議して、あとはずーっと面談をしておりました。相当覚悟して、考えに考えた上で面談に臨んでいるのですが……やっぱいろいろ大変です。「深刻度10」の内容を話してるのに、相手に「深刻度2」くらいに捉えられたりすると、ちょっと困ってしまう。

なんにせよ、各個人の能力を高めることは、本人の幸せにもつながるし、同時にその人が所属する組織や会社全体の能力アップにもなるわけで。「貴方もハッピー、私もハッピー、み〜んなハッピー、大団円!」がんばろうよ、みんな、ひとり残らず。ね!


2003/06/18(水)
いい会社にしたいねぇ
今日も会議と面談。いろいろわかるといろいろ悩みも増える。

今朝の天気予報では降水確率0%だったはずが、昼から雨が降り出して、先週土曜に続いて今日も「大鳥居ヘップバーンズ」の練習試合は中止。悲しすぎる……。会社のみんなで野球するのはとっても楽しいんだよな〜。次はいつ試合ができるのだろう?(←グラウンドがなかなかとれないのです。)

さて、明日はいよいよGC『ソニックアドベンチャー デラックス』の発売日! ドリームキャストの立ち上げタイトルとして「ゲームの未来基準」を見せつけた衝撃作 『ソニックアドベンチャー』がデラックスな内容になって帰ってきました。GCで初めてソニックに触れた人にはこのタイトルも完全新作。ぜひたくさんの子供たちに時代を超えるソニックを遊んでもらいたいですね。


2003/06/19(木)
今週末は南国ツアー
今日はCSマーケティング3部で話し合う議題が多くて、3時間以上ミーティングしてた(笑)。議論したのは9月・10月・12月発売の商品に関して。プロダクトデザインからマーケティング手法まで。もう年末商戦の話を普通にしてる。そんな半年先の話をする一方で、PS2『頭文字D Special Stage』は来週26日に発売! かなり盛り上がってきてます!! 目指せハーフミリオン!!(笑)

17時45分にみんなでゴソッと仕事をあがり、フットサルの練習へ。来週28日に行われるセガ社内のフットサル大会に向けて最初で最後の練習です。去年は別件があって参加できなかったんだけど、今年はフットサルチーム「大鳥居ヘップバーンズ」の監督として参加。そんなわけで、今日はウチのチームの実力をチェック……(笑)。よく分析して、チーム力を最大限に活かして勝ちにいかないとねぇ。

野球でもフットサルでも、会社のみんなでスポーツするのはいいもんですよ〜。「会社を出たら上司も部下もありません!」とか言われちゃうけど(爆)。ま、それもそうか(笑)。

グラウンドの向こうではスマイルビットやオーバーワークスのみんなも練習していました。みんなやる気十分だな!!

さて。今週の「セガダイレクト」なんですが、新テナントとして"麻布の流行発信基地"「ウェーブマスター」の専門店『波音(なみおん)通販』がオープンしました。今週は「ポロリ青春」関連のTシャツが2種類登場です!!

あと、PS2とGCで発売される『激闘プロ野球 水島新司オールスターズVSプロ野球』がオリジナル特典付きで予約受付開始! リアルポリゴンで表現されるプロ野球実名選手と、トゥーンレンダリングで再現される水島野球マンガの強力キャラクターが夢の競演。めちゃめちゃ楽しみな1作です!!


2003/06/20(金)
衝撃の結末
この春、帯の宣伝文句に惹かれて買ったミステリーの文庫本がありまして、ふと先日から読み始めて読了したところ、滅多に感じないような脱力感を覚えました(苦笑)。本を読んでこんな気分になったの初めてかも……。

この本は、いわゆる読者を騙す"文章のトリック"がある小説なのですが、それはそれでうまく書けていれば読者もビックリの名作になる可能性があるんですよ。筒井康隆の『ロートレック荘事件』とか、宮部みゆきの『R.P.G.』とか。でも、この作品(あんまりなので作品名は書きません)は、そのへんがうまく書けてなくて、読み進めるうちにどうしようもなくなっていくような作品でした。

全編にわたって作者が「読者を騙そう」としている気持ちが表に出てしまって、主人公に関する情報や状況説明の記述が非常にあいまいで、"わざわざ"わかりにくく記述されているのが感じられてしまう。読んでいて、「何かヘンだな?」と読み返したり、読み返しても記述があいまいでわからなかったりする時点で、この作品は読者に負けていると思うんですよ。見事な作品は、そうと感じさせずに騙したままで読み進めさせますからね……(笑)。

結局、最後まで読んで「だからあいまいな書き方をしてたんじゃん、やっぱり!!」と思ったところで、恐るべきことに「作者による解説」が付いていて、そこで(新書版を)批判した読者に対して「自分は正しい」と言い張ってみせる著者の姿に衝撃を受け、この本を買ってしまった自分を情けなく思う金曜日なのでありました(泣)。

な〜んて書いてる分、"ある意味"では衝撃を受けているわけなんですけど(苦笑)。


2003/06/21(土)
二十四時間の食事
昨夜23時30分に飛行機で沖縄に到着したラジオ『ハートフルステーション』公開録音ツアーのスタッフ一同は、イベント会社の方がセッティングしてくれた小洒落た店で0時半ごろから夕食をとった後(乾杯1)、「20時間も滞在できない沖縄をちゃんと味わいたい」という理由から泡盛や地元料理の充実した店に繰り出して午前3時半ごろまで飲んで食べて(苦笑→乾杯2)、さらに数時間の睡眠の後、朝から那覇の「国際通り」を少し入ったところにある市場に出かけ、そこで買った魚をその場で調理してもらって朝食としつつ軽く乾杯(乾杯3)、炎天下を歩いて完璧に酔いも覚めたところで(一杯しか飲んでないので最初からそんなに酔ってないんだけど)会場入りして打ち合わせにマイクチェック(ここからマジモード)……本番!!

公録終了後、空港に移動してソーキそばなど食べつつ(乾杯4)、飛行機で福岡に着いたら早速「もつ鍋」を食べに繰り出す(乾杯5)という、実に24時間に5回も乾杯する"もちろん真剣にイベントをするが、食べる方も真剣"という恐ろしい(?)1日となったのでした(笑)。

でも、短時間しかいられなかった沖縄でさえとっても満喫した気分になって楽しかったな!! 時間は密度だね。


2003/06/22(日)
南の国ツアー後半戦
そして今日は福岡。天神にある都久志会館という立派なホールで600人キャパの公録です。

昨日の那覇のお客様は割と静かでおとなしめな感じでしたが、今日の福岡のお客様は結構ノリノリで、リアクションも賑やか。その土地によって客層や反応が違っていて面白いですよね(笑)。でも、どこの土地でも来てくれたお客様にちゃんと楽しんでいただくことが何よりも大切なんですよね。

舞台裏ではちょっとしたトラブルもなかったわけではないけど、公録自体はうまくいったし、オマケの質問コーナーもそれなりに楽しんでもらえたんじゃないかと思うので、よかったことにしよう!!(笑)

これで"全国ツアー"は6ヶ所終了。後は札幌と神戸だっ! というわけで、今日は中締めの打ち上げを……。


2003/06/23(月)
今週が勝負!!
いよいよ今週発売のPS2『頭文字D Special Stage』。嬉しいことに店頭での予約がグングン伸びているらしく、お店からセガへの注文もどんどん増えています。今週はいよいよ東京・大阪・名古屋・札幌・福岡の5地区でスポットCMも入って、発売に向けてラストスパート!!

話は変わりますが、週末に移動時間が多かったため、ゲームボーイアドバンスSPでずーっと『キャッスルヴァニア』『メイドインワリオ』を遊んでました。両方ともラストまで行ったのですが、『キャッスルヴァニア』は"真のエンディング"のために必要なアイテムを持っていなかったので、またやり直しです。昔ゲーマーには、やっぱ2Dのこういったゲームが遊びやすいなぁ……と思いつつ、『MOTHER 1+2』を買いに行ったら売り切れてました。

売り切れってカッコイイなぁ(笑)。『頭文字D Special Stage』も売り切れないかな!?(爆)


2003/06/24(火)
くのいちの長い旅
PS2『Kunoichi -忍-』2003年12月発売予定。

……に関していろいろな打ち合わせをしています。絶対にヒットさせたいので、みんなからいろんな意見が出ます。スケジュールのエンドは決まっているので、限られた時間の中でどこまでできるか。12月発売といっても、すでに佳境です(笑)。

夜、外出途中でDVD『クリスティーナの好きなコト』を(キャメロン・ディアズのコメディー演技が好きだから)買いに店に寄ったら、『新世紀エヴァンゲリオン DVD-BOX』が置かれていた。

その瞬間まで買う気はなかったんだけど、「考えてみたら、キングレコードには世話になってるよな〜」とか「当時、メディアミックスでセガサターン用ゲームを開発してたくさん売ったよなぁ」とか「『残酷な天使のテーゼ』は名曲だよなぁ」とか考えているうちに、ふと気がついたら買ってしまっていたよ……(苦笑)。

ま、いいか!(笑)


2003/06/25(水)
明日、頭文字D発売!
今日もね、いろいろ会議したよ(笑)。いいことも悪いこともいろいろある。でも、いろいろある中で最も良い選択肢を選んでやっていくしかないよね! しかも、それがまるでベスト・プランだったかのような結果を出すのが大事だよね!!

……そんなこんなな毎日なんだけど。

そういえば例の衝撃を受けた本の後に、真保裕一著『ストロボ』(新潮文庫)を読んで、その文章や表現能力のレベルの差にさらにショックを受けていたりしている(苦笑)。やっぱ、小説を上手く書ける人はスゴイ。真保裕一は上手い。

僕も、文章だけは上手く書けるようになりたいな。今より、もっともっと……。


2003/06/26(木)
そっとおやすみ
今日はPS2『頭文字D Special Stage』の発売!! なんだけど、夕方までは『半熟英雄』のイベントで店頭が押さえられているので、僕らは夕方から夜にかけて店頭に出向きます。後半追い上げパターンでがんばるぞ!

というわけで、今日も朝から会社でいろんなミーティングをして、昼食も15分ほどでかきこまないと次のミーティングに間に合わないといった状態……(苦笑)。またまた来年の新作の打ち合わせなどやっておりますよ。わはは(笑)。

そして夕方から店頭に出かけ、PS2『頭文字Dpecial Stage』店頭応援。やっぱ発売日の店頭はいろいろ大変で、全力で働き、思いっきり体力使いました……もうフラフラです……。でも、初日からいい感じで売れているので嬉しい……なんて言いつつも、もう体力の限界なので、眠らせていただきます。

おやすみなさい……


2003/06/27(金)
新しい未来
株主総会でセガの新執行体制が発表されたのですが、なんと、コンシューマ事業本部に岡村さんが復帰してくれることになりました。岡村さんから譲り受けたPCが先日壊れてしまった(←液晶の寿命で)のを悲しんでいたところに、本人に戻っていただけるとは予想だにしない喜びです!(デジキューブで結果を出した上での凱旋ですし!!)

さて。今日はコンティニューの林編集長と打ち合わせをしました。コンティニューとセガでいくつか面白い企画が盛り上がってますのでお楽しみに!!

販売速報。PS2『頭文字Dpecial Stage』が初日だけで約10万本が売れたようで、ちょっとひと安心……ですが、このあとどれだけ伸びるかがホントの勝負です。ゲーム内容がきちんと原作ファン&レースゲームファンに楽しめる作りになっているので、ググッと伸びる可能性を秘めていると思うんだけど……。どこまでいけるか!?

そんな『頭文字D Special Stage』担当のCSマーケティング3部の新タイトル発表! 『Kunoichi -忍-』12月発売に先駆けて、シリーズ前作となるPS2『Shinobi』を「PlayStation 2 the best」として2003年9月25日に発売することを決定しました。今回は"単なるベスト版"にならないよう、パッケージは忍者のカッコ良さを前面に押し出すようリ・デザイン、『Kunoichi -忍-』の予告ムービー&ステージの攻略に役立つ『Shinobi』のスーパープレイを収録したスペシャルDVDをオマケにつけて3000円(税別)と、気合いを入れた商品作りをしています。噂には聞いていたけどまだ『Shinobi』を遊んでいないという方は、ぜひ今回のベスト版にご注目ください!!

しのびベスト版パッケージ
これが『Shinobi』ベストのパッケージです!


2003/06/28(土)
ずーっと眠かった1日
昨夜からずーっと雨で、今朝6時に起きてみても雨なので「今日のフットサル大会は中止かな」と一瞬思ったのですが……雨天決行となりました(笑)。

そんなわけで、朝8時半から15時半までセガ・フットサル大会に参加。我が「大鳥居ヘップバーンズ」(←野球チームとはメンバー構成が違います・笑)ですが、予選リーグを2-0(勝)、0-1(負)、0-0(引き分け)で決勝リーグに勝ち進み、決勝リーグで……1回戦敗退となってしまいました(苦笑)。1-2でした。残念だけど、結構いい勝負だった(と、思う)。どっちかというと相手ゴールを攻めている状況の方が多いんだけど、とにかくシュートが決まらず、そのへんが今後の課題となりました。

で、終わった後は打ち上げ。明るいうちから飲み始め、久々にカラオケまで行って、21時ごろまで宴は続き……帰宅したら倒れるように爆睡(苦笑)。昨夜4時間しか寝てなかったしな。


2003/06/29(日)
エンジン全開!
フラフラになった土曜日から一夜が明けて、日曜日は「サクラ大戦 帝国歌劇団・花組 スーパー歌謡ショウ『新宝島』」の顔合わせ。メインキャストのみなさん、メインスタッフのみなさん、関係者のみなさん…と、全員がそろって今日から本格的にみんなの"夏"が始まります。

今年の歌謡ショウは「家族そろって楽しめる」演目として『宝島』が選ばれました。きっと夢と冒険がいっぱいの華やかな舞台をみなさんに楽しんでいただけることと思います。公演日程は2003年8月15日〜21日、場所は新宿厚生年金会館です。今ならまだチケットが手に入りますので、ご興味のある方は、ぜひぜひお越しください! 詳細はこちらでチェックしてくださいね。

そんな顔合わせの後、新宿の映画館にフラリと立ち寄って『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』を観てきました。最近、土日が埋まってて映画館に行けないので、こういうタイミングで観ておかないとね!

今回は、前作以上に賑やかで派手派手な映画になっていましたが、逆に前作に比べてさらに物語性は希薄になり、全編プロモーションムービーみたいな映画になっていました。主演の3人のサービス満点のはじけっぷりを楽しみたい方には◎、"映画"としての完成度を求める方には×。そんな感じの作品でした。個人的には途中、眠くて眠くて腕をつねりながら観た映画になってしまいました……。


2003/06/30(月)
前半戦終了!
アッという間に半年が終わりである!

ふと、お正月に「2002年ホップ、2003年ステップ、2004年ジャンプ」という目標を立てていたのを思い出したが(苦笑)、ちゃんと「ステップ」してるかなぁ……?

仕事面では、いつかタイトルのマーケティング&プロモーションを全部自分の手でやってみたいと思っていた夢が「CSマーケティング3部」という部署で実現したことが今年前半の収穫。とはいっても、本当にちゃんとできるのかは『Kunoichi -忍-』や今後の『サクラ大戦』シリーズの結果を見ないと…ね。アタマから関わっているタイトルを売って初めての"結果"ですから(笑)。

5月から担当になった「サクラ大戦プロジェクトチーム」、この2年間やってきた「カスタマーゲートウェイ部」の「セガ公式サイト」「セガダイレクト」「パブリシティ」、そして「マーケティング3部」と、今年はなんとなく"仕事倍増"気分だけど、今までやったことない仕事をさせてもらえるのは"人生の勉強"だから、後半戦もしっかりやっていきたいと思ってます。

こう振り返ってみると、「2003年はステップ」って、まんざら当たってなくもない目標だな(笑)。というわけで、7月以降もがんばりまーす!!




コミュニティTOPsega.jp内検索セガ公式サイトTOPsega community

shiromuku(fs)DIARY version 1.03