南アルプス濁川濁沢大滝探勝報告


(08年9月23日)


<08'9.23 歩行記録>

濁川林道ゲート(6:20)〜林道終点(6:40)〜10m滝下(7:35-50)〜2俣(8:00)〜濁沢大滝(8:45-9:00)〜
2俣(9:40)〜10m滝下(9:45)〜林道終点(10:35-50)〜濁川林道ゲート(11:05)

サーバ容量制限による画像リンク切れがある場合はご容赦下さい。m(_o_)m
-----------------------------------------------

 今日は学生時代から機会を狙っていた南アルプス山中の某大滝を訪問してみました。 濁川最上流部にあるこの滝は以前から地形図や聞き込み等によりその存在は確認していた滝でしたが、6月に日向山に登った際、断崖絶壁から落ちる白く細い一筋の水流を確認できたので今年中には是非訪問したいなと、実はかなりテンションが上がっていたのでした。

 神宮川に沿って林道を登っていくとやがて車止めゲートに到着。 神宮川はこのあたりから濁川と名を変える様です。 ゲートを越えて林道を20分ほど歩くと目の前に巨大な堰堤が現れました。 その堰堤の下で左岸より笹ノ沢が滝となって合流します。 出合の滝は10m程の豪快な滝で、 間に3mくらいの滝を挟んでその上にはさらに10mの末広がりの滝が落ちていました。 笹ノ沢は本流と水量を二分する水量がありました。

 堰堤越えは右岸の道を利用します。 堰堤の上は広い河原状となりますが、右岸より水量の多い日向沢が15mくらいのきれいな滝となって合流すると、本流には再び2段の大堰堤が現れます。 この堰堤は左岸に鉄板製の階段が設置されており、これを利用して越えました。 堰堤の上には本流最初の滝となる15m2段の滝が現れます。

笹ノ沢10m出合滝
笹ノ沢10m出合滝
oooooo 笹ノ沢&大堰堤
笹ノ沢&大堰堤
oooooo 笹ノ沢10mF2
笹ノ沢10mF2

日向沢15m出合滝
日向沢15m出合滝
oooooo 2段の大堰堤
2段の大堰堤
oooooo 2段15m滝F1
2段15m滝F1

 15m2段滝は比較的簡単に左岸を巻いて越えられましたが、その上にはさらに20mの大きく立派な滝が現れました。 ここも左岸を大きく巻いて越えますが、途中かなり不安定な岩が多く、最後の斜面トラバースは滑ると滝下まで落下しかねないので慎重に通過します。 本流には続いて10mの滝が現れました。

 10m滝は最初、左岸の水流沿いをシャワーで登ろうと思っていましたが、ホールドスタンスがどうしても足りなくて結局断念。 この時点で今日はここで終了かなと思ったりもしましたが、右岸を良く見ると直登ルートが意外と簡単そうではありませんか。 登ってみると全くその通りで簡単に滝上に出ることができました。 ただしここは下降時要注意です。 10m滝を越えれば難所は終了で、その先左岸より本谷が10mの滝となって合流していました。 ここが2俣となります。

20m滝F2
20m滝F2
oooooo 10m滝F3
10m滝F3
oooooo 本谷10m出合滝
本谷10m出合滝

20mナメ状滝F4
20mナメ状滝F4
oooooo 20mナメ状滝F4上部
20mナメ状滝F4上部
oooooo 10m滝F5
10m滝F5

 2俣からは左の濁沢に入ります。 本谷との水量比は1対1でした。 濁沢に入ると20mのナメ状滝、さらに10m滝と続きますが、ここは水流から少し離れて右岸のスラブ端を登っていきます。 ここを登りきると周囲は大岸壁となり荒々しい光景が飛び込んできました。 そしてここまでくると前方の大岸壁上部に目指す大滝の落下口もチラホラと確認できるようになりました。

 しかし大滝が見え始めてからの急なゴーロ歩きは意外と体力を消耗させられます。 またゴーロには大きな石でも浮いているものが多く慎重に歩かないとなりませんでした。 それでも登るにつれて大滝はどんどん大きくなってくるので次第に元気も出てきます。 この滝はとにかく圧倒的な落差がありました。 100mくらいはあったでしょうか? 落水は滝の落口からすぐに空中に放出されるので100m下では殆ど霧状となっていましたが、周囲の大岸壁の風景と合わせてとにかく非常に印象深い滝となりました。 帰路も何度も振り返っては写真を撮りましたが、これほど後ろ髪を引かれた滝は最近では珍しいです。

濁沢大滝(1)
濁沢大滝(1)
oooooo 濁沢大滝(2)
濁沢大滝(2)
oooooo 濁沢大滝(3)
濁沢大滝(3)

タカネビランジ(1)
タカネビランジ(1)
ooo タカネビランジ(2)
タカネビランジ(2)
ooo タカネビランジ(3)
タカネビランジ(3)

------------------------------------------------------------

(滝の先頭ページに戻る)