奥多摩軍刀利沢より三国山熊倉山探勝報告


(07年9月16日)


<07'9.16 歩行記録>

熊倉沢出合(6:25)〜軍刀利沢出合(7:05)〜大滝下(8:05-10)〜2俣(9:15)〜奥の2俣(9:40)〜三国山(10:00-05)〜
熊倉山(10:25)〜熊倉沢2俣(11:05)〜陸軍滝(11:35-45)〜熊倉沢2俣(12:05)〜熊倉沢出合(12:45)

サーバ容量制限による画像リンク切れがある場合はご容赦下さい。m(_o_)m
-----------------------------------------------

 前回、時間が早すぎて殆どまともな写真が撮れなかった軍刀利沢を再訪してきました。 今回は写真とともに記録も取りながら登ってみましたが、前回よりずっと水量が多く、全体的に見栄えがする滝が多かったと思います。
 下降に使った熊倉山北尾根も思った以上に快適で、陸軍滝も水量が多く素晴らしい姿を楽しむことができました。

 ポイントは以下の通りです。
・出合からしばらくは廊下帯となる。縞模様の岩床が綺麗。
・廊下帯最後の2m幅広滝は滝壺を渡って左直登。
・綺麗な7m2段滝は右手山道跡まで登って巻く。
・逆くの字滝までしばらく平凡である。
・5m逆くの字滝は左を直登。
・左より水量比1対5で支沢が入ると通過不能のゴルジュとなる。
・ゴルジュは右から高巻く。途中、泥斜面のトラバースは要注意! ゴルジュ内には8m滝がある。
・高巻いて8m滝上に出ると、正面には大滝前衛の3m滝があり左を登る。
・2段12m大滝は右手ロープを利用して高巻く。
・1.5m滝を上下にはさんで左から水量比1対8で支沢が入る。
・4mナメ状滝は左から小さく巻いて越える。
・4mトイ状滝は左を大きく高巻く。
・4m2条滝は右から小さく巻く。落口要注意!
・6m滝は右手のロープを利用して越える。
・1.5m滝を強引に登ると小さな淵に行く手を阻まれる。ここは左を高巻く。
・3m2段滝の上の6m滝は、右手のロープを利用して超える。
・8mナメ状滝は右手から落口を狙って高巻くが、落口付近の通過は要注意!
・8m滝上は平凡。2俣を右に進むと2mCS滝があるが特に問題はなし。
・奥の2俣は左へと進む。
・途中、小さなルンゼを登るが、手がかりは豊富である。
・熊倉山北尾根は概ね歩き易い。標高800m地点、650m地点の尾根分岐、屈曲に注意!

------------------------------------------------------------

軍刀利沢出合
軍刀利沢出合
ooooo 最初の廊下帯
最初の廊下帯
ooooo 2m幅広滝
2m幅広滝
ooooo 2段7m滝
2段7m滝

5m逆くの字滝
5m逆くの字滝
ooooo 大高巻きゴルジュ入口
大高巻きゴルジュ入口
ooooo 大滝手前3m滝
大滝手前3m滝
ooooo 2段12m大滝
2段12m大滝

4mナメ状滝
4mナメ状滝
ooooo 4mトイ状滝
4mトイ状滝
ooooo 4m2条滝
4m2条滝
ooooo 6m滝
6m滝

6m滝
6m滝
ooooo 8mナメ状滝
8mナメ状滝
ooooo CS2m滝
CS2m滝
ooooo 18m陸軍滝
18m陸軍滝

<<< 遡行図 >>>

------------------------------------------------------------

(滝の先頭ページに戻る)  (山の先頭ページに戻る)