忘れもの

まあ、とにかく色々忘れる子でした。

デパートのトイレに母が入ったとたん「母がトイレに入った」事を忘れてしまい「あれ?いない??」ってデパート中探して迷子に・・
なんてことは日常茶飯事。
しかし、ランドセル忘れて手ぶらで帰ってきた時はさすがに母も、呆れたそうですが。

出版社(医学書)に務めていた時には先生から預かった大事な写真原稿を無くしてしまい、社長さん自ら菓子折り持参で謝りに行くという大事件を引き起こしました。
なので「向いてないかも」と思って一年ちょっとで辞める時、社長さんは上機嫌でした。

今も荷物が2つを超えると、大体1つは何処かに置き忘れてきます。だからこれは残念ながら直らないのかなあ・・大人になっても。

戻る