トップ プロフィール ギャラリー 絵本 幼年童話 書籍 挿絵他 情報 ブログ リンク 

刊行絵本 


くるみわり

「くるみわり人形 」


間所ひさこ:文
北見葉胡
:絵

2018年・登龍館刊

幼稚園や保育園の教材として配布されてます。
※書店での購入は出来ません。

 
ルーチカ

絵本
「はりねずみのルーチカ
りんご とれるかな 」


北見葉胡:作
かんのゆうこ:原案
2018年・講談社刊

¥1200+税

You-Tubeの動画で絵本の途中まで見る事ができます。こちら

はりねずみルーチカのおっとりと可愛らしい様子をたくさん描きたくて、初めて手掛けた幼児絵本です。

 
おひめさま

絵本
「ちいさな ちいさな ちいさなおひめさま」

二宮由紀子:作
北見葉胡:絵
2017年・BL出版刊

¥1300+税

虫眼鏡でないと見えないくらい
ちいさなちいさなちいさなおひめさま
の物語です。
 
えほん はりねずみのルーチカ

絵本
「えほん 
はりねずみのルーチカ」

かんのゆうこ:作
北見葉胡:絵
2015年・講談社刊

¥1400+税

幼年童話『はりねずみのルーチカ』の絵本ができました。

童話を読むより小さな子が絵本でルーチカの世界に
触れていただけたら嬉しいなと思います。

 

カーニャ

絵本
「マッチ箱の
カーニャ」

北見葉胡:作・絵
2013年・白泉社

¥1500+税

20015年ボローニャ国際絵本原画展入選

あるところに マッチ箱くらいの 大きさの
カーニャ という おんなのこが おりました。

ちいさな ちいさな カーニャは
マッチ箱の中で ねてみたいな
と おもいました。

ふわふわのまくらもひつようだわ
と おもいました

・・から始まるカーニャの冒険物語です。

こんな小さな子たちが
部屋の中にいたらかわいいな
そんな気持ちを絵本にしました。

 
ねっこばあ
絵本
「ねっこばあのおくりもの」

藤真知子:作
北見葉胡:絵
2012年・ポプラ社

¥1300+税

 

ヒノキの切り株の上に落ちたヒノキの種は、
そこで切り株の根から栄養をもらって育ち、
長い時間かけて大地に根をはる成木になる・・
と同時に、役目を終えた切り株は土へと帰ってゆく・・・。

自然の摂理、繋がれてゆく命を感じながら
切なくて愛おしい気持ちになります。

 
あかずきん
グリム絵本シリーズ

第5巻
「あかずきん」

那須田淳:訳
北見葉胡:絵
2012年・岩崎書店刊

¥1500+税

グリムシリーズ第5段。シリーズ最終刊になります。

このあかずきんではオオカミが2匹登場します。
2匹登場することであかずきんの成長がいきいきと感じられます。

又悪者であるはずのオオカミのまぬけで憎めない様子が楽しく、
そのイメージをコミカルに表現したいと思いました。

 
natuneko

絵本
「なつねこ」

かんのゆうこ:作
北見葉胡:絵
2011年・講談社刊

¥1500+税

この絵本は「四季ねこ」(作:かんのゆうこ)シリーズとして
4冊様々な画家さんで刊行されます。

「ふゆねこ」(絵:こみねゆら)
「はるねこ」(絵:松成真理子)
「なつねこ」(絵:北見葉胡)
「あきねこ」(絵:たなか鮎子)

 

ラプンツェル

グリム絵本シリーズ

第4巻
「ラプンツェル」

那須田淳:訳
北見葉胡:絵
2011年・岩崎書店刊

¥1500+税

グリムシリーズ第4段。

塔に閉じ込められて育った少女ラプンツェルは普通の感情を持てずに成長したのではないか・・それが初めて魔女以外の他人である王子に出会い、人間の心が生まれ、人を愛する気持ちや悲しみの感情が芽生えたのではないかとの解釈から、ラプンツェルを前半はあえて無表情にし、後半、特に王子に巡り会えた時には喜びの気持ちをいっぱい表現しました。

又極悪と思われがちな魔女の溺愛からくる悲哀も描きたくて、ラプンツェルの部屋をぬいぐるみやおもちゃ、手刺繍のタペストリーで飾りました。

 
ゆきしろとばらあか
グリム絵本シリーズ

第3巻
「ゆきしろとばらあか」

那須田淳:訳
北見葉胡:絵
2010年・岩崎書店刊

¥1500+税

グリムシリーズ第3段

このお話は楽しい!。

ゆきしろとばらあかという優しくて仲良しの姉妹二人は、木に挟まったり釣り糸にからまっている小人のひげを切って助けます。それなのに怒り狂う小人。
というのも長いひげが短くなると魔力や弱くなるらしく、最後は呪いで熊にされていた王子に「ぽかり」と簡単にやられてしまうのでした。
その様子がなんとも情けなくて可笑しくて笑ってしまいます。

ゆきしろとばらあかの性質が可愛らしくて読みながら癒されました。

 

 

小学生になる日

絵本
「小学生になる日」

北見葉胡:作・絵
2010年3月
新日本出版社社刊

¥1500+税

よその国には 戦争や貧しさのため
学校に行かれない子がたくさんいます。
世界中の子みんなが小学生になる日を迎えられるよう
願ってやみません。
この絵本はそんな想いを込めて描いたおはなしです。


 

シンデレラ

グリム絵本シリーズ

第2巻
「シンデレラ」

那須田淳:訳
北見葉胡:絵
2009年・岩崎書店刊

¥1500+税

グリムシリーズ第2段

グリムのシンデレラは、
かぼちゃの馬車も魔法使いも出てきません。
しかし亡くなった母親が鳩に形を変え
シンデレラを想う心情が
切なく伝わっくるおはなしです。

 
ヘンゼルとグレーテル
グリム絵本シリーズ

第1巻
「ヘンゼルとグレーテル」

那須田淳:訳
北見葉胡:絵
2009年・岩崎書店刊

¥1500+税

グリムシリーズ第1段

絵本の中の原画を数枚
こちらからご覧いただけます。

 
ルウとリンデン

絵本
「ルウとリンデン

旅とおるすばん」

小手鞠るい:作
北見葉胡:絵
2008年・講談社刊

¥1500+税


2009年
ボローニャ国際児童図書賞授賞

造本装幀コンクール
審査員奨励賞
読書推進選抜協議会賞授賞


ruu
そらの木
絵本
「そらの木」

北見葉胡 作・絵
2008年・岩崎書店刊

¥1300+税


絵本の中の原画を数枚
こちらからご覧いただけます。

 
リトルレトロトラム
絵本
「リトル・レトロ・トラム」

天沼春樹・作
北見葉胡・絵
2007年・理論社刊

¥1500+税

絵本の中の原画を数枚 こちらからご覧いただけます。

おやゆびひめ
絵本
「おやゆびひめ」

H.C.アンデルセン・作
蜂飼耳・訳
北見葉胡・絵
2007年・偕成社刊

¥1600+税

絵本の中の原画を数枚
こちらからご覧いただけます。
 
冬のケープ
絵本
「冬のケープ」

寺下雅子・作
北見葉胡・絵
2006年・新風舎刊

¥1300+税


絵本の原画を数枚
こちらからご覧いただけます。

全国学校図書館協議会選定図書

日本子どもの本研究会選定図書

 
カノン

絵本
「カノン」

かんのゆうこ:作・
北見葉胡:絵
2006年・講談社刊

¥1470

   
タマポチ

絵本
「タマリンとポチロー」

北見葉胡:作・絵
2004年・講談社刊

¥1470

2005年ボローニャ国際絵本原画展入選

朝日小学生新聞連載の大型絵本を講談社から刊行

中身の一部紹介はこちらからご覧いただけます。

 
さぼてん

絵本 :「cactus」

北見葉胡:作・絵
2004年
Fondo de Cultura Economica刊



メキシコで出版
南米のスペイン語圏で
販売されています。
(スペイン語訳です)

 
さぼてん

絵本:「さぼてん」

北見葉胡:作・絵
2002年・講談社刊

¥1575

  
ユゼフヴィルコン記念
大分国際絵本原画展優秀賞授賞

絵本の中の原画を数枚
こちらからご覧いただけま

 

トップ プロフィール ギャラリー 絵本 幼年童話 書籍 その他の仕事 情報 ブログ リンク