銀河鉄道の夜メモリアル






カンパネルラの家
舞台袖から観るとこんな感じ。 PhotoShopのフィルタじゃないよ!
右にいるジョバンニ役の三浦は去年入団した新人。優しくて愉快な人気者。お姉さんもキレイ。
左はカンパネルラ役のふっちゃん。一昨年ドロシー役をやった。雛形あきこやアムロナミエに似ていると言われる。今回の公演の打ち上げの時に演出の坂本と婚約発表をして盛り上がりの仕上げをした。

教室で
わかっていても答えられないときって誰にもあるよね
一番手前で大きく写っているのがザネリ役の真壁。アトリエ公演でヤスオをやった。
白衣の人が先生役の舞ちゃん。アトリエ公演でキョウコをやった。夏の公演では色っぽい役で出演する。
その右にいるのが三浦とダブルキャストでジョバンニをやった小川。彼女は今年大学4年だ。公演終了と同時にジョバンニ同様に卒業、就職活動という厳しい現実の荒波にもまれる。

発掘の人々
今回演出が力を入れていたところ。いつの時代のひとなんだか・・・

左端が学士役のK氏(3?才)。キャラクターは賛否両論の大いなる反響を呼んだ。某企業にお勤めの妻子あり化学の修士課程ありの彼をここまで駆り立てるのは何か?

右の3人は助手。左は某高校3年の演劇部長もやっている石崎は泣きの演技がうまい。中央のいつも眠そう顔をしている助川は専門学校生でほのぼのとした雰囲気が微笑ましい。右の間中(まなか)は今年入団の体が柔らかい高校1年生。

銀河鉄道の夜98、青年と少女青年と少女
女の子がサソリの話をする。自己犠牲と友情。残されたものがしなければならないことは・・・
左はふっちゃんとダブルキャストでカンパネルラをやった菊田ちま。気持ちが体全体から伝わってくる演技にファンが多い。
手前で祈っているのが少女役のレナ。去年アリスをやった。何年たっても入団したときのままの外見だが演技はどんどん進化している。

銀河鉄道の夜98、別れ別れ
ジョバンニ、僕は行って来るだけだ!
中央はちまのカンパネルラ。左端が小川のジョバンニ。右はじにいる車掌役をやった片倉は若い女性にファンが多い。車掌役は他に美形の新人高橋(トップの写真で一番目立っている人)もダブルキャストで出演した。


return