陽だ まりの樹ハガキのサムネイル
陽だまりの樹タイトル
2002/8/11(sun)
つくば市カピオホール
午後1時(昼の部)&6時開演(夜の 部)
(2回公演、開場は開演30分前)

木戸銭/大人1,500円(当日1,800円)

2002/9/8(sun)
第41回全国アマチュア演劇大会参加公演
都内で公演!-- 日本大学芸術学部中講堂 --
午後1時半開演
参加料/3,000円
(9/6〜8の3日間に行われる各公演等 含め有効)

あらすじ
「漫画の神様」手塚治虫が新世紀に生きる私たちへ贈る熱いメッセージ!
 時は幕末。新しい時代を求め、悩みながらも自分の信じる道を駆け抜ける若者達。 アトムという少年とともにその最も熱い時代にタイムスリップした手塚治虫は、ご先 祖様の蘭方医、手塚良庵と若い剣客、万二郎に出会う。一本気で恋ありケンカありの 万二郎に手塚治虫とアトムは漫画の主人公を見いだす。そんな折、万二郎は剣の腕を 見込まれアメリカの通詞ヒュースケンの警護を命じられる。攘夷に揺れる江戸の町で ヒュースケンと海を越えた友情を得た万二郎だったが、同時にいままで共に剣を学ん だ親友を敵に回してしまう。
 一方、多くの人々が日々変わらず普通の生活を営んでいる。良庵もその一人だっ た。そんな良庵を歯がゆく思うアトムだが、しかし、それこそが次の時代へと命をつ なぐ大切な仕事だった。そしてやがて、時代の大きな波が幕末の人々を襲う・・・

 「陽だまりの樹」は、おなじみ手塚治虫氏が晩年に書いた漫画を原作に岸田戯曲賞作家、横内謙介氏が新たな視点で 戯曲化したものです。創造市場では98〜99年に土浦市、茨城県芸術祭演劇祭(笠間市)、水戸市で公演したものをご好評にお応えしてつくば市で再演。さらに9月8日(日)、東京の日本大学芸術学部演劇学科講堂においてアマチュア演劇祭参加公演として上演しました。

原作/手塚 治虫 (「陽だまりの樹」より)
脚本/横内 謙介
演出/稜地 一週
音響/井上 東
照明/斉藤舞台照明
出演/
安藤 圭子 荒澤 浩俊 原 佳子
久松 利光 堀内信介 飯村 彰
井上智康 石崎 智香子 板場 達也
菊田 亜希子 小西 さくえ 宮北 敬一郎
武藤 愛香 中川 将生 中山 拓郎
西岡 慎也 西山 清 大堀 彰久
鷺野谷 周 坂本 富佐子 坂本 洋一
桜井 明美 佐々木 大介 高橋 雅憲
高津 さおり 塚本 恭子 上野 美奈
渡辺 絵里 渡辺 芳典 八鍬 拓海

1998年公演時のスナップ
AUT_1106 AUT_1108 AUT_1121 AUT_1124 AUT_1126 AUT_1130 AUT_1148
AUT_1150 hidamari2



つくば公演の前売りチケットのお求め先(公演当日ま で)/土浦市/ぶっくらんど新洋堂(土浦四中前)、 白石書店各店(本店・土浦駅ビル4F)、共栄堂書店(土浦駅前ウララビル3F)、 ビューティーショップマスヤ(第一女子前)、アクセサリーショップ餡、劇団創造市 場つくば市/つくばカピオ、友朋堂 各店、ピアッツァ・アルテ(稲荷前)、田舎料理けんちん亭(遠東)阿見町/マルエツ(1Fサービスカウンター)牛久市/Takashi Saito Gallery
 入場券が近くで入手困難な場合は、公演1週間程前に劇団事務所 へお電話していただければ、当日に会場受付でお渡しできるように前売り券を確保し ます。会場、希望日時、当日お越しになる方のお名前、電話番号と住所(当日、本人 の確認をするためです)、欲しいチケットの種類と枚数をお知らせ下さい。留守番電 話の場合は、折り返しこちらから連絡しますので、お電話したご本人のお名前と連絡 可能な時間帯もお知らせ下さい。(例:「いしざき まんじろう、函館市○○、電話 番号○○○○-○○-○○○○、昼の部、1枚希望」)
 当日は会場や駐車場によ って混雑が予想されますので電話予約の場合は開演15分前までにお越し下さい。 また、つくばカピオ近隣の駐車場は有料(1h/160円より)となっておりますので ご了承ください。東京公演のチケットのお求め・お問い合わせは劇団まで・・・
後援/茨城県教育委員会、つくば市教育委員会、土浦 市教育委員会
主催・お問い合わせ先/劇団創造市場 茨城県土浦市 西真鍋町4−43
Tel:0298-21-9405(制作部)
http://www.asahi-net.or.jp/~ep2t-kmt/sozo.htm