意味するものと意味されるもの(内容)


薬のチェックは命のチェック薬の診察室) |暮らしの手帖社ベターホームのお料理教室構造日本


目 次
#.日々の生活
#.HTMLコーディングチェック

*日々の生活


生活習慣病予防対策が全面に打ち出されてきています。「意味するものと意味されるもの(内容)」という視点から考えて、エンパワー(自己統治能力)を高めるためのヒント・契機になれば、受け身にならないですみます。

#.運動って

 まずは、筋伸ばし運動(ストレッチ)を毎日の習慣にすることから始め、筋肉強化運動は週2〜3回と無理をしないことが大切です。


「癒し人のわざ」(E・J・キャッセル)から
変形性関節炎:骨、軟骨、腱及び筋肉、神経
ー筋伸ばし運動と軽度の筋力強化ー

 幼年期に起こる身体統制の自動的発達がわれわれに提示する最大の問題は、老年期における身体統制の衰えもまた自動的である、と人々に信じさせることである。しかしながら、加齢による変化が不可避的に障害と衰退を生じ、老年に至るというのは少しも明らかなことではない。  発達は幼年期に必ず起き、衰退はかなり高齢となれば必ず起こるが、その中間における機能は普通考えられている以上に随意的なコントロールの下にある。ここでもまた、老人に、関節のきしみは行動を制限させようととの信号ではなく、むしろもっと活動して機能を回復させるようにとの命令であると納得させるのは難しい。
 不幸なことに、前述したように、解決法を示さずに症状を年のせいにする医師は、実際には、患者に制限するように、すなわち、不可避的なことの前には屈服するようにと告げているのである。年をとることは避けられないが、能力喪失はそいうでないであろう。

 もし私に言葉を一つ医学から消すことができるとしたら、その言葉は「関節炎」であろう。患者は首や背中が痛かったり、あるいは「圧迫された神経」のために痛かったりする。レントゲンをとつと老年特有の石灰沈着がみられ、患者は関節炎であると告げられる。その言葉によって医師は、患者が受容せねばならぬ年齢による不可避的な衰退を宣言している。確かに年とともに生じる身体の不可避的な変化は存在するが、われわれにとって重要なのは石灰沈着(それは技術的には関節炎かもしれない)のような構造的変化ではなく、われわれがいかに機能するかである。生命は機能であり、脊椎の構造とその機能を混同するのは大きな間違いである。背中には、骨・軟骨・腱及び筋肉・神経が一つの単位として機能する複合体である。レントゲンでは高度の「変形性関節炎」を示していり人々においてもしばしば良好な機能を回復することが可能である。人間が器官の寄せ集めでないのと同様、背中はたんなる骨ではない。「関節炎」という言葉は、それが表現する身体の状態異常に、能力を傷害することがある。

 こういった理由のために、身体を理解し、コントロールするようにと患者を教育することは、非常に重要であるように思われる(教え育む)。

ー道具的理性ではなくー
「癒し人のわざ」(新曜社)&「<ほんもの>という倫理」(産業図書)



#.食事

#.食品安全・衛生

#.介護

#.健康への取り組み

#.特定健診と特定保健指導

 特定健診と特定保健指導の意味を考えるために、上記の項目をあげてきました。上記の事柄を行うことが「特定健診と特定保健指導」の内容です。

「病気はなぜ、あるのか」(新曜社)   & 「老化はなぜ起こるのか」 (草思社)
「進化医学からわかる肥満・糖尿病・寿命」& 「人はなぜ病気になるのか」(岩波書店)
−適当な運動と適切な食事制限;進化医学の教えること−

人間は種として、食糧不足と確保の労力に適応するようになっていて、その素質は現在も変わっていません。食物を得た時に、一時にいっぱい食べられような遺伝(脂肪・糖分・塩分を好む味覚)です。しかし、この働きは現在のような食糧が容易に入手でき、慢性的にいっぱい食べてしまうことになる素質です。また食糧確保の努力もなくなり、運動もしなくていいような状況です。
 ここはどうしても、「知識(頭)と意思(意)」でもって、自然の流れに竿をさすことが必要になります。「適度な運動と食事制限」で、これがなかなか大変ですが、これを避けて通る道はありません。医師だけではなく、意思です。

#.話題を社会性に向け

#^目次へ


*コーディングチェック(一部再掲)

#.HTMLコーディングチェック


 パソコン使用やインターネット時代の基本は、文字入力(タイピング)能力と安全性に対する基本的な認識です。文字入力は一般の人では、ローマ字変換とノンブラインド・タッチメソッド入力方法で、これは英文タイプ練習ってことです。エディターで英文タイプの指使いを練習するので十分です。  学生時代にタッチメソッドを練習したことが、今も役立ちパソコンにアレルギーを感じなくてやってこれました。タイピング練習が基本の基本です。


 マックから、必要に迫られてウンインドウズも、と。ウインドウズの<厄介さ>に驚いています。これはウインドウズを理解することに通じます。

毎日ムック
「WindowsXPを快適にする本」
「WindowsXPのデータを守れ」
Windows入門
Windows 入門
なるほど!Windows♪ −超初心者向けWindows入門講座−
不良セクター修理&デフラグを一挙に:
INASOFT:すっきり!! デフラグ
すっきり!! デフラグ ver.4
ディスククリーンとレジストリー管理には:Wise Disk Cleaner 3&Wise Registry Cleaner
Welcome WiseCleaner.comWiseCleaner.com - language pack
レジストリとは
窓の杜 - 【矢吹拓也のいじくるレジストリ】第1回:レジストリとは何か?
レジストリについて【■0から楽しむパソコン講座■】
全体の構図を知るために:
「新パソコン入門」       (石田 晴久 岩波新書)
「インターネット安全活用術」  (石田 晴久 岩波新書)
「ブロードバンドをつかいこなす」(石田 晴久 岩波現代アクティブ新書)
「Windows パソコン入門」    (石田 晴久 岩波書店)

 まず、パラグラフ・識別情報(要)・区域構造・用語から始めて、全体をつかんで下さい。

翻訳仕様書一覧
アーカイブは修正作業中です。
WDGフレーム
フレームの欠点も知っておきましょう
WDGオンライン・ハイパーテキストの様式
様式全般についての基本的認識です。
大きな読みやすいフォントで表示するには
画像解像度の高いディスプレイで、文字の大きさに不便を感じる場合の対策
Another HTML-lint gateway
構文とリントのチェックができるサイトです。

 HTMLコーディングチェックで、リンクが古くなっているかもしれません。修正していく予定です。

 不易流行といいます。HTML 3.2 Finalはその不易に当たる基本が確立したものです。その後、流行としてのHTML 4.0(フレーム機能)、更にXTHL(XML)へと展開し、一方スタイルシートが確立しました。フレームと画像が多様され、表現力?を強調する趨勢ですすが、フレームの欠点と対策は知っておきましょう。

#^目次へ


validator.w3.orgクリック


このサイトの文書は全て、自由にリンクされて結構です。
ISO-2022-JP Japanese (JIS) LF 版インデックスページで、
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 3.2 Final//EN">
URL:http://www.asahi-net.or.jp/~bd9y-ktu/
加藤泰孝 Yasutaka Kato
最終更新:2008.05.23