雑談 Vol.4

珍品!TIFFANYモデル

 

 

非常に珍しい一品をご紹介します。

1989年、ウォークマン誕生10周年にあたって、ソニーがプレゼント用として製作した銀メッキのウォークマン(WM-701S)については、以前より当HPにてご紹介していましたが、実はもうひとつ、10周年記念の限定モデルが存在していました。

それは、あのティファニーブランドの銀メッキWM-701Cで、限定250台が製作されました(プレゼント用は限定200台)。

これまで、ソニークロニクルなどで存在は知られていましたが、実物はおろか写真さえもお眼にかかったことはなく、幻のモデルとなっていました。(おそらく、国内流通はほぼ皆無だったのではないでしょうか)

しかし、当HPを通じて知り合った、あるウォークマンファンのご協力により、幻のティファニーモデルを入手することができました。(しかも元箱つき)

外観はソニー製の限定モデルとほぼ同一で、素材仕様もおそらく同一かと思われます(真鍮製・純銀メッキ)。

真鍮製だけあって、ずっしりと重く、本体だけで205gもあります(オリジナルは充電池込みでシリーズ最軽量の150g)。

なお、以前よりHPで紹介しているソニープレゼント用モデルの写真はカタログよりスキャンしたもので、10周年の文字がプリントで表現されていましたが、実際のモデルではこのようにプレスで文字が刻まれています。

「SPECIAL EDITION」の文字の下に「TIFFANY&Co.」のネームが刻まれているのが大きな違いです。(ティファニーお得意のダブルネームスタイル)

あきれるほど重厚な木箱は鍵がかかるようになっています。しかし残念ながら、入手したものはこの鍵を紛失したらしく、フタをこじ開けられていました(涙

型名はWM-701T。

 

背面にシリアルNo.入り(xxx/250。画像ではシリアルは消してあります)。「SILVER PLATED(銀メッキ)」の文字もあります。

 

一般のティファニー製品と同じようなソフトケースが付いています

 

中身はWM-701とまったく同じです。このモデルもお約束のベルト切れ(^^;さっそく交換して動作確認しましたが、バッチリ動作しました。モーターがでかい・・・

 

箱は二重構造になっており、下にはヘッドセットや乾電池ケース、ヘッドフォンアダプタなどが入っています。それにしても、すごい作りの箱です(表面はバーズアイメイプル張り?)。

 

ヘッドフォンは日本のモデルとはかなり趣の違うものが付属していました(いわゆるバーチカルタイプ)。もしかしたら701Cのヘッドフォンは海外ではこちらが標準添付だったのかも??

本体部は折りたたみ式になっており、展開するとこんな感じです。

 

ソニークロニクルによれば、このティファニーモデルも非売品だとの事です。しかし、この箱の仕上げといい、かなり金がかかっているように思えます。(もしかして売り物では?)

いったいどういう方がこれをプレゼントされたのか?非常に興味深いです。

 

ウォークマン道トップへ