1993〜1995

再生時間伸長期

 

この頃のヒットソング


1993
負けないで(ZARD)
YAH YAH YAH(CHAGE&ASUKA)
島唄(THE BOOM)
CROSS ROAD(Mr.Children)
TRUE LOVE(藤井フミヤ)
ホール・ニュー・ワールド(ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベル)
好きにならずにいられない(UB40)
接吻〜kiss me again(KIKI)
ティアーズ・イン・ヘヴン(エリック・クラプトン)
明日への誓い(ポール・マッカートニー)

1994 innocent world(Mr.children)
DA.YO.NE(EAST END X YURI)
愛しさと せつなさと 心強さと(篠原涼子)
あなただけを見つめてる(大黒摩季)
ロマンスの神様(広瀬香美)
恋人たちのクリスマス(マライア・キャリー)
オール・フォー・ラヴ(B・アダムス&R・スチュアート)
エンドレス・ラヴ(ルーサー・ヴァンドロス&マライア・キャリー)
イフ(ブレッド)
愛を感じて(エルトン・ジョン)

Sony Style(ソニースタイル)

<合金ボディの薄丈夫>

 
型名:
WM-EX808/808HG(最上段)
 
通称:
ウォークマン
本体寸法(WxHxD):

108.7×77.5×20.3mm

重量(充電池含む):
165g
電源:

付属ガム型充電式電池(NH-9WM)

  単三乾電池×1
  電灯線(別売ACアダプタAC-E15L)
  カーバッテリ(別売DCC-E115L)
電池寿命:
マンガン電池4.0時間、アルカリ電池9時間(単三乾電池)
充電式電池6時間、充電式+アルカリ電池併用19時間
最大出力:
ヘッドホン出力5mw+5mw
ノイズリダクション:
DOLBY-B
  EX D.B.B.回路搭載
  快適音量スイッチ(A.V.L.S)装備
付属ヘッドホン:
音漏れ減少ヘッドフォン(ハイグレ)
A面/B面おしらせ機能・音揺れガードメカ・AMS
  オートテープセレクタ・オートリバース・ブランクスキップ機能搭載
標準価格:
22,000円/23,000円(HG)(税別)

「PINGU」ってなんですか〜?

ウォークマン本体素材に対する取り組みは以前にも強度の向上を目的としたものや(ウォークマンFILED:本体キャビネットは樹脂材、カセット蓋はアルミ材)、デザインとしてのシースループラスティックの採用などがありましたが、このモデルではサイズを小さくしつつ必要な強度を保つため、ウォークマンシリーズで初めて「マグネシウム配合高強度アルミ合金」を採用。フラットデザインのホールドシャッターとあわせて本体の薄さ20.3mmを実現し、「薄丈夫ウォークマン」のキャッチフレーズがつけられました。とくに、このモデルではスペシャルモデルとしてクロームメッキを施したバージョンがラインアップされ、専用クリーニングクロスが添付されるほどの輝きを見せていました(ついでに価格も1,000円アップしました)。また、新機構としてショックで開きにくい「ダブルロック式蓋」を装備。ただし、走行メカニズム系はオーソドックスなシングルヘッドを採用したため、ワンチャージでの再生時間は6時間と909に比べてちょっと短くなってしまいました。また、リモコンのデザインもこのモデルから新デザインとなりました。

このEX808HGは友人がいまだに現役マシンとして使用しています。友人撮影の画像がありますのでもし興味があればご覧ください。ほんとテカってます。。(撮影機材:OLYMPUS CAMEDIA C2000 圧縮モード:SQ)

このモデルは製品カタログやTVCM、製品パッケージなどにあの「PINGU」が使われていました。まだブレイクする遥か前で、私は当時全然知らなくて、TVCMみながら「このペンギンは何なんだろう」などと思ってました。。。


FM/AMステレオ付きの薄丈夫「ウォークマン」

WM-FX808

標準価格:29,000円(税別)

 


 



 

<「録音機能付き」から「録再専用」へ>

 
型名:
WM-GX707
(ビッグポーチ付属)
通称:
レコーディングウォークマン
本体寸法(WxHxD):
108.2×79.9×29.4mm
重量(充電池含む):
210g
電源:

付属ガム型充電式電池(NH-9WM)

  ボタン電池(CR2016)チューナ局メモリ用
  単三乾電池×1
  電灯線(別売ACアダプタAC-E15L)
  カーバッテリ(別売DCC-E115L)
電池寿命:
マンガン電池2時間、アルカリ電池8時間(単三乾電池)
充電式電池4.5時間、充電式+アルカリ電池併用12.5時間
最大出力:
ヘッドホン出力5mw+5mw
ノイズリダクション:
DOLBY-B
  EX D.B.B.回路搭載
  オートメモリースキャン機能
付属ヘッドホン:
音漏れ減少ハイグレヘッドフォン
小型ステレオマイク&マイクスタンド付属
  音揺れガードメカ・オートテープセレクタ・オートリバース機能搭載
標準価格:
39,800円(税別)

録再モデルの分化が始まる   

これまでのウォークマンでは、プロフェッショナルモデルを除いて、録音モデルは「再生専用モデルの機能追加型」という位置付けで製品化されてきました。が、前作のRX-77あたりから次第に録音モデルの位置付けが変化。いままでの製品化のパターンであった「再生専用機に機能追加型」モデルではなく、「録再専用機」がラインアップされるようになってきました。このモデルは録音操作に対応した液晶リモコン初採用をはじめ、録音ボタン専用ホールドシャッターなど、録再機としての機能性を追及した設計となり、以後録再モデルは「高機能録再専用機」とこれまでの「再生機に機能追加型」の2モデル制となっていきます。


レコーディング「ウォークマン」

WM-RX707

(ビッグポーチ付属)

標準価格:19,500円(税別)

GX-707のチューナーなしモデル。


 
 



 

<デュアルヘッド再び・連続再生25時間に>

 
型名:
WM-EX999
(キャリングポーチ付属)
通称:
ウォークマン
本体寸法(WxHxD):
108.8×77.9×23.1mm
重量(充電池含む):
180g
電源:
付属ガム型充電池(NH-9WM)×1
  単三乾電池×1
  電灯線(別売ACアダプタAC-E15L)
  カーバッテリ(別売DCC-E115L)
電池寿命:
マンガン電池6時間、アルカリ電池16時間(単三乾電池)
充電式電池8.5時間、充電式+アルカリ電池併用25時間
最大出力:
ヘッドホン出力5mw+5mw
ノイズリダクション:
DOLBY-B
  EX D.B.B.回路搭載
  快適音量スイッチ(A.V.L.S)装備
付属ヘッドホン:
ツインターボ方式音漏れ減少ハイグレヘッドフォン
A面/B面おしらせ機能・AMS・ブランクスキップ・一曲リピート機能
  音揺れガードメカ・オートテープセレクタ・オートリバース機能搭載
標準価格:
25,000円(税別)

その名も「ボディーガード」ウォークマン

EX909で採用されていた再生時間伸長メカニズム「デュアルヘッド」がこのモデルで再登場。連続再生時間は25時間と再び大きく伸びました。ボディ素材は808と同じマグネシウム配合アルミを採用、ちょうど909と808を合体させたようなスペックとなりました。このモデルは本体と蓋の合わせ部分にはゴム素材のパッキンを装備、防水仕様という訳ではないのですが、ホコリの進入を防ぐようデザインされていました。


WM-EX999のFM/AMステレオチューナ付きモデル「ウォークマン」

WM-FX999

(イキャリングポーチ・ヤーレシーバー付属)

標準価格32,000円(税別)

 


ベーシック「ウォークマン」

WM-EX777

(キャリングポーチ・イヤーレシーバー付属)

標準価格19,500円(税別)

ホワイトシルバーモデルのみ、リモコンとヘッドホンが同色で用意された。ホールドスイッチに連動して中央スイッチ部の操作マークが色変わりした。


FM/AMラジオ付き「ウォークマン」

WM-FX777

(キャリングポーチ・イヤーレシーバー付属)

標準価格25,800円(税別)

エリアコール・ワールドチューナー内蔵。リモコン液晶表示なし。


ベーシック「ウォークマン」

WM-EX555

(キャリングポーチ・イヤーレシーバー付属)

標準価格15,000円(税別)

ついにリモコンモデルも15,000円台に突入。





 

<「親離れレシーバ」でより使いやすく>

 
型名:
WM-WX777
(キャリングポーチ付属)
通称:
ワイヤレスウォークマン
本体寸法(WxHxD):
77.7×108.7×26.1mm
重量(充電池含む):
185g
電源:
ガム型充電池(NC-6WM×2)、
  単三乾電池×1
  (電波法の規制により外部電源なし)
   
電池寿命:
マンガン電池6時間、アルカリ電池15時間(単三乾電池)
NH-9WM充電式電池7.5時間、アルカリ乾電池+充電池兼用22時間
最大出力:
ヘッドホン出力4mw+4mw
ノイズリダクション:
DOLBY-B
  EX D.B.B.回路搭載・快適音量スイッチ(A.V.L.S)装備
付属ヘッドホン:
ワイヤレスレシーバ付属
  A面/B面おしらせ機能・AMS・ブランクスキップ・一曲リピート
音揺れガードメカ・オートテープセレクタ・オートリバース機能搭載
標準価格:
25,000円(税別)

ワイヤレスリモコンがさらに小型化

前作「WX808」のワイヤレスレシーバは大画面液晶を採用したこともあってかなり大柄でしたが、このモデルでは液晶表示を思いっきり簡素化し、ほとんど充電池と同じ大きさにまで小型化。また、本体が常に操作待ち受け状態となりこれまであった本体側の電源スイッチを不要とした「ダイレクトプレイ機能」を新たに装備、使い勝手が向上しました。このモデルはいかにもワイヤレスモデルらしく、レシーバ部のカラーバリエーションが用意されていました(本体カラーは黒のみ)。その他、新機能として高速巻き戻し機能を装備、巻き戻し時間が60分テープでこれまでの220秒から160秒に短縮されました。


カラーにこだわったベーシック「ウォークマン」

WM-EX666

(キャリングポーチ・イヤーレシーバー付属)

標準価格17,500円(税別)

ひさびさの本体同色リモコンを装備。





 
 

<ついに「15年」ウォークマン>

 
型名:
WM-EX1・EX1HG(右下)
(キャリングポーチ付属)
通称:
ウォークマン
本体寸法(WxHxD):
79.7×111.8×21.1mm
重量(充電池含む):
184g(HGは189g)
電源:
付属ガム型充電池(NH-9WM)
  単三乾電池×1
電池寿命:

マンガン電池8時間、アルカリ電池25時間(単三乾電池)

12時間(充電式電池)36時間(アルカリ乾電池+充電池兼用)
最大出力:
ヘッドホン出力4mw+4mw
ノイズリダクション:
DOLBY-B
  EX D.B.B.回路搭載・快適音量スイッチ(A.V.L.S)装備
付属ヘッドホン:
ツインターボ方式音漏れ減少ハイグレヘッドフォン
  A面/B面おしらせ機能・AMS・ブランクスキップ
  25倍高速サーチ・一曲リピート機能
  音揺れガードメカ・オートテープセレクタ・オートリバース機能搭載
標準価格:
22,000円/23,500円(HG)(税別)

36時間連続再生を実現

番号を1に戻した、初代ウォークマン誕生15周年記念モデル。このモデルは15周年にかけて「15の便利な高性能」をキャッチコピーとしていました。その15機能とは以下のとおり。

@アルカリ乾電池と充電池併用で「36時間連続再生」
Aこれまでの一曲分の時間で3曲探せる「25倍高速曲探し」
Bワンプッシュでカセットがポンと飛び出す「ワンプッシュ・イジェクト」
C忙しい朝でも素早く2時間分充電「5分急速充電」
D聴きたい曲を素早く頭出し「9曲曲探し&ミュージックスキャン」
E好きな曲を何度でも繰り返し聴ける「曲覚え一曲リピート」
F胸ポケットにすっぽり入る「20mm薄型サイズ」
G思わぬ誤動作をしっかり防止「薄型ホールドシャッター」
Hボーカルや低音域を強調「ボーカルアップ機能$EXD.B.B回路」
I薄くて丈夫なボディ「マグネシウム配合高強度アルミ合金」
J動作状態を一目でチェック「電池交換お知らせ液晶リモコン」
K取り付け場所が自在に選べる「ワニグチクリップ付きリモコン」
L強く絡みにくいコード採用「音漏れ減少ハイグレヘッドホン」
M耳にやさしい音にする「快適音量スイッチ(A.V.L.S)」
N歩きながら聴いても音揺れしにくい「音揺れガードメカ」

この中でもトップローディングの「ワンプッシュ・イジェクト」機能は「不安定な状況でのカセット交換」という必須でありながらこれまであまり取り上げられなかった操作の煩わしさを改善するもので、使い勝手がよく、最近MDウォークマンでこの機能が復活しました。また、EX808で好評だった「HG(クロムメッキ)」タイプが再びラインアップされました。


FM/AMステレオ/TVチューナー付き「ウォークマン」

WM-FX1

(キャリングポーチ付属)

標準価格32,000円(税別)

EX1のチューナ付きモデル。ボタン一押しでFM/AM/TVの受信可能局各8局を自動メモリ可能。またこのモデルからチューナに不揮発性メモリを採用、これまで必要だった局メモリー用ボタン電池が不要になった。


 

ベーシック「ウォークマン」

WM-EX511

(キャリングポーチ付属)

標準価格14,000円(税別)

 


 

FM/AMチューナ付き薄丈夫「ウォークマン」

WM-FX811

(キャリングポーチ付属)

標準価格23,500円(税別)

液晶リモコンが新デザインになった。





 

その名も「巻き取りウォークマン」

 
型名:
WM-EX911
(キャリングポーチ付属)
通称:
ウォークマン
本体寸法(WxHxD):
108.4×77.2×25.5mm
重量(充電池含む):
190g
電源:
付属ガム型充電池(NC-6WM)
  単三乾電池×1
電池寿命:

マンガン電池3.5時間、アルカリ電池13時間(単三乾電池)

5時間(充電式電池)18時間(アルカリ乾電池+充電池兼用)
最大出力:
ヘッドホン出力5mw+5mw
ノイズリダクション:
DOLBY-B
  EX D.B.B.回路搭載・快適音量スイッチ(A.V.L.S)装備
付属ヘッドホン:
ツインターボ方式音漏れ減少ハイグレヘッドフォン
  A面/B面おしらせ機能・AMS・ブランクスキップ
  11倍高速サーチ・一曲リピート機能
  音揺れガードメカ・オートテープセレクタ・オートリバース機能搭載
標準価格:
19,000円(税別)

本体・リモコン・ダブルで巻き取り

ウォークマンの宿命「ヘッドフォンコード絡み」を解決すべく、かねてより取り組まれてきた機能として「ヘッドフォンコード巻取り方式」がありました。しかし、ヘッドフォンリモコンが標準装備となるにつれ、これまでのコード巻取り方式では対応できなくなってきたため、しばらく姿を消していました。が、ここにきて、ヘッドフォンリモコンとコード巻取りの両立を実現したモデルがついに登場。リモコンにもコードを収納するというソニーらしい細かい技で、ついでにリモコンも本体に収納してしまいました(残念ながらリモコンに液晶を装備するまでには至らかった)。しかも、これまで手動だった巻取り機構も掃除機の電源コードよろしく自動巻取りとなり、より使いやすくなりました。

この「リモコンにコード巻取り」機能はさらにワイヤレスモデルWX1に引き継がれていきます。


薄丈夫「ウォークマン」

WM-EX811

(キャリングポーチ付属)

標準価格17,500円(税別)

FX811のチューナなしモデル。なぜかかなり遅れてラインアップされた。


 

FM/AMレコーディング「ウォークマン」

WM-GX711

(キャリングポーチ付属)

標準価格33,000円(税別)

 





BACK
NEXT

INDEX
Sony Style(ソニースタイル)Sony Styleロゴ_120_60