991 岩国のハス田探訪:岩国蓮根白い花


9911.jpg (23898 バイト) 岩国名物と言えば錦帯橋。それに蓮根

岩国には一面にハスの花咲く〜!の広大な蓮田がある。と、聞いて、7月17日土曜日、岩国に行ってみました。


← 予想画像

 

大きな蓮田は岩国市の南部の尾津にありました。車で回るが必要の、相当広い田に一面のハス!

 

9918.jpg (27179 バイト)

広っろいですね〜 

「江戸時代の干拓地!」

となると岩国蓮根は江戸以来の名物なんですか?

「うんにゃ〜 米の値段が下がった、昭和3,40年頃から。蓮根儲かるから」

・・・・(-_-)゜zzz・・・ 意外と新しい名物・ですネ・・

「で、研究したの。どんな蓮根(ハス)がええか。で、中国白ハスという品種を植えたの」

「普通のピンクの花が咲くハスよりレンコンの収量が多い」「掘るのが楽」

???
「ピンクの花の蓮根は深い所で増えるの。このハスは浅い所で育つ品種!」

なるほど、深いと掘るのが大変です。

というわけで、
結論:岩国名物蓮根(ハス)の花は白でした。

うまい具合に親切な蓮田のおじさんに遭遇。
さっそく根掘り葉掘り作戦を実施しました。


まず、スイカを貰ったことを報告しておきます。
「グラ〜チェ!」 「プレ〜ゴ」
人間、男は愛嬌、女は度胸、です!

 

 

 

9916.jpg (32041 バイト)

9915.jpg (27046 バイト)

 



9913.jpg (19426 バイト) 9910.jpg (20261 バイト)

 

時には薄くピンクに染まった花もありました。が、先祖返りして完全に普通のハスの色の花も。「こういう色の花が咲く蓮田は手入れが悪い!」だそうです。

 

9919.jpg (36313 バイト)

 

一面にハスの花の予想ははずれ(花が咲きすぎては蓮根に栄養が回りません)、ほどほどの数の、しかも、白い花でした。が、

大きく艶やかな葉が蓮田を埋め尽くし。夏の風が吹くたびに、葉裏の白がサワサワと白い波のように、拡がって、それも、とてもよかった岩国の蓮田でした。

 

Wb00955_.gif (255 バイト)  Home